クライスアンドカンパニーの評判・口コミは?案件の特徴など徹底解説

本ページにはプロモーションが含まれています。
クライスアンドカンパニー 評判 口コミ 案件 特徴 徹底解説

転職を機にキャリアアップを実現したいと考えたとき、コンサルタントや上流工程のエンジニア、事業企画といった職種を目指す方も多いのではないでしょうか。

しかし、これらの求人案件は一般的な転職サイトや転職エージェントで募集されるケースは多くはなく、希望する職種が見つからないと悩んでいる方もおられるかと思います。

そこでおすすめしたいのが、ハイクラス求人案件を専門に扱っている転職エージェント クライスアンドカンパニー です。

今回は、クライスアンドカンパニーとはどのような転職エージェントなのか、実際に利用したことのあるユーザーからの口コミや評判も交えて詳しく紹介します。

公式HPをチェック!

 

クライスアンドカンパニー公式サイト

 

\コンサル向けおすすめ転職エージェント/

サービス名 特徴

マイビジョンlogo
MyVison

200社以上のコンサルファームとの強固なコネクションで国内に展開するファームほぼすべてに紹介可能

「面接対策資料」と「想定頻出問答集」に加え、元コンサルタントを仮想面接官とした模擬面接により、実践力を鍛えられる

ハイパフォキャリアロゴハイパフォキャリア

コンサルティング会社が運用するコンサル特化型転職エージェント

コンサル特化20年目。支援実績38,000名以上。業界に深い知見があるため、企業のネガティブ情報も含め最新情報を提供してくれます。

Flow Group

未経験からの大手コンサル転職に特化したエージェント。

アドバイザーは全員が大手・外資コンサル出身で手厚いマンツーマンサポートが強み。

面接の事前対策なども充実しており、未経験でも大手への転職成功を目指せる。

>>コンサルタント転職に強いおすすめエージェントまとめ

>>ハイクラス転職向けおすすめ転職エージェント・サイト|求人数や口コミから比較

>>金融業界転職におすすめ転職エージェント比較|選び方や注意点も解説

転職サービス口コミ体験談投稿フォーム

コンサルGOでは転職サービスを実際に利用したユーザーからの口コミ・体験談を募集しています。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
性別
評価

目次

クライスアンドカンパニーの特徴

クライスアンドカンパニー

クライスアンドカンパニーは、主に経営企画や事業企画、コンサルタント、ITエンジニアといった高度なスキルをもった人材、および経営幹部クラスを対象としたハイクラス転職支援サービスです。

主に30代から40代の候補者が多く登録しており、さまざまな業種・企業で活躍してきた候補者が転職を成功させています。

通常、転職支援サービスや転職エージェントといえば、候補者の転職をサポートするのが仕事であることから「転職するかどうか迷っている」「今すぐには転職を考えていない」という候補者に対して交渉やアドバイスを行い、転職に踏み切らせようとするのが一般的です。

しかし、クライスアンドカンパニーではそのような手法はとっておらず、あくまでも候補者の立場に立って考え、転職をせずに今の職場にとどまったほうが良い場合にはその旨を伝えることもあります。

また、候補者にとって転職のタイミングがベストでない場合には、最適なタイミングをアドバイスしたり、希望に沿った案件の募集が開始された時点で個別に案内したりすることもあります。

このように、クライスアンドカンパニーは一般的な転職エージェントとは異なり、転職ありきのキャリア支援だけでなく候補者にとって本当の意味でメリットにつながるキャリア支援を行っています

クライスアンドカンパニーの会社情報

クライスアンドカンパニーの会社概要は以下の通りです。

会社名 株式会社クライス&カンパニー
求人案件数 8,402件(2024年5月7日時点)、非公開求人17,189件(2023年8月9日時点)
事業内容 ヘッドハンティング事業
人事・採用のコンサルティング事業
厚生労働大臣許可番号 13-ユ-040184
拠点 〒105-0021 東京都港区東新橋2-4-1 サンマリーノ汐留2F
主な求人職種 経営企画・事業企画
コンサルタント
ITエンジニア
マーケティング・広報・IR
人事 経理・財務・会計
営業 等
対応領域 経営企画・事業企画、コンサルタント、ITコンサルタント、マーケティング・広報・IR、人事、経理・財務・会計、その他企画・事務・管理、営業、ITエンジニア、その他エンジニア、web・モバイル関連、その他
公式サイト https://www.kandc.com

ハイクラス人材を対象とした求人案件は半分以上が非公開であり、同社のホームページで公開されている求人案件はごく一部に過ぎません。

そのため、条件にマッチしない案件が見つからないからといって諦める必要はなく、登録のうえキャリアコンサルタントと相談してみることで希望の求人案件が見つかる場合もあるでしょう。

クライスアンドカンパニーに登録して感じた実際の評判・口コミ

クライスアンドカンパニー 登録 感じた 実際 評判 口コミ

実際にクライスアンドカンパニーに登録し利用したことのあるユーザーからは、どのような意見があるのでしょうか。

今回は、ポジティブな口コミはもちろんのこと、ネガティブな意見も合わせて紹介しましょう。

評判の良い口コミ

まずはクライスアンドカンパニーに対するポジティブな口コミを紹介しましょう。

良い口コミ①

手厚いサポートをしてくれる。
money1

ヘッドハンターとして手厚くやってもらえそうなところだとクライスアンドカンパニーがお勧めです。初めての転職相談にはいい会社です。

クライスアンドカンパニーは転職ありきのキャリア支援だけでなく、候補者を最優先にキャリア相談に乗ってくれることから、初めて転職活動をする人に最適である、という口コミです。

良い口コミ②

真摯に取り組んでくれるエージェント。
money1

高付加価値な人材紹介事業の追求に真摯に取り組まれている数少ない企業の1社だと思います。

一般的な転職エージェントや転職サイトとは異なり、クライスアンドカンパニーはハイクラス人材の紹介に強いこだわりをもって事業を行っています。

数ある転職エージェントのなかでも、ハイクラス人材に特化したサービスを運営している事業者は数少なく、貴重な存在であることから高い支持を得ているようです。

良い口コミ③

キャリアに広がりを持たせたいならおすすめ。
money1

キャリアを長い目で見て、広がりを持たせたいのであれば、クライスさんは足を運ぶのに値する企業だと思います。

たとえば、ITエンジニアで活躍してきた方がキャリアアップのためにコンサルタントへの転職を考えることもあるでしょう。

しかし、保有スキルや実務経験などから判断したとき、必ずしもコンサルタントへの転職が正解とは限らない場合もあります。

クライスアンドカンパニーはコンサルタント専門ではなく、ITエンジニアや事業企画などさまざまな職種を対象としていることから、候補者に合った最適なキャリア相談に乗ってくれます

悪い評判や口コミはある?

クライスアンドカンパニーは必ずしもポジティブな口コミだけではなく、ネガティブな口コミもあります。

こちらも2つの例を紹介しましょう。

悪い口コミ①

キャリアコンサルが専門業種に精通していない。
money1

ハイクラス転職をサポートと言うが、キャリアコンサルの方がハイクラスでの経験が浅くて話にならなかった。

一口にハイクラス人材といっても、たとえばコンサルタントとITエンジニアでは求められる能力や経験も異なります。

クライスアンドカンパニーのキャリアコンサルタントは経験豊富で頼りになる存在ですが、すべての業種・職種に精通しているとは限らないようです。

特に、専門的な知識が求められ特殊な業種・職種への転職を希望している方にとっては、キャリアコンサルタントに思うように話が通じないと感じられるケースもあるようです。

悪い口コミ②

希望していない案件を紹介される。
money1

明らかに要らないって言った仕事を紹介される。

クライスアンドカンパニーに限ったことではありませんが、転職エージェントでは候補者の保有スキルや経験などをもとに条件にマッチした転職先の案件を紹介することとなります。

しかし、候補者にとってはさまざまな理由から希望とは異なる案件となる場合もあり、このようなトラブルを避けるためにも条件は明確に伝えておく必要があるでしょう。

その他のクライスアンドカンパニーの評判・口コミ一覧

スクロールできます

他の方も書いている通りで。
ハイクラスの求人と言う割には
コンサルタントがプライド高いだけで
使えなかった。
内定を得た会社があったが辞退した。

引用:Googleマップ

何を物差しにして転職を考えるのか、何を持って成功とするのかは人それぞれだと思います。目先の給与、福利厚生は分かりやすい指標ですけど、人生を盗まれない働き方をするには、もしかしたら、もっと大事なことがあるかもしれません。それが何か自分でも気づかない人の方が多いのではないでしょうか。私がそうでした。転職を決心するまで、それなりに長い期間をクライスさんはじっくり伴走し、親身になって一緒に考えてくださいました。キャリアを長い目で見て、広がりを持たせたいのであれば、クライスさんは足を運ぶのに値する企業だと思います。

引用:Googleマップ

コンサル・外資系転職のお勧めエージェント

・JAC
・クライス&カンパニー
・ムービン
・ATJ
あたりかな。

担当者によって良い悪いや相性があったりするので複数のエージェントに登録しておくのがベターです。
(JACはちょっとシステム違いますが)

4月転職考えている人は参考程度に。

引用:X

中の人が明確にオススメする転職エージェントは、

<志向性整理>クライス&カンパニー
<コンサル>コンコードエグゼクティブグループ
<ベンチャー>プロコミット
<金融系>アンテロープ・キャリアコンサルティング

です。
リクルートやdodaは求人量のみ。リクナビマイナビと一緒です

引用:X

クライス&カンパニーさんPM転職という独自のポジショニングでスポンサーもされててすごい好感持てる(まんまとハマってる)

引用:X

クライスアンドカンパニーのメリットとデメリット

クライスアンドカンパニー メリット デメリット

クライスアンドカンパニーの特徴や口コミなどを総合的に見たとき、どのようなメリットがあるのか、反対にデメリットとして考えられるポイントも含めて紹介しましょう。

3つのメリット

クライスアンドカンパニーを利用する主なメリットは以下の3点です。

転職を機にキャリアアップを目指せる

転職に求める条件は候補者によっても異なりますが「自身の成長につなげたい」と考えるのが一般的ではないでしょうか。

クライスアンドカンパニーではコンサルタントやITエンジニア、事業企画など幅広い職種に対応しており、いずれもハイクラス求人が揃っているため、転職を機にキャリアアップが実現できるでしょう。

他社の転職エージェントにはない案件と出会える可能性がある

事業企画やコンサルタントといったハイクラス人材を対象とした求人案件は、豊富な知識や経験、専門的なスキルが求められることから、ヘッドハンティングなど特殊な方法で採用されるケースが少なくありません。

一般的な転職サイトや転職エージェントにはあえて掲載しない企業も多いですが、クライスアンドカンパニーはハイクラス求人案件を専門に扱っていることから、他社の転職エージェントにはない案件に出会える可能性が高いといえます。

紹介可能な職種・案件数が豊富であること

クライスアンドカンパニーで扱っている求人案件は、2022年5月時点で公開求人が6,000件以上、非公開求人は1万4,000件以上にのぼり、職種も豊富です。

これらすべてがハイクラス求人案件であることを考えると、他社の転職エージェントに比べると質の高い求人案件が揃っているといえます。

2つのデメリット

クライスアンドカンパニーのデメリットとして考えられるポイントは以下の2点です。

未経験者にとってハードルが高い

クライスアンドカンパニーが扱っているハイクラス求人案件は、いずれも専門的な知識やスキル、実務経験が求められるものばかりです。

「未経験者歓迎」の案件や、新卒・第二新卒を対象とした案件は極めて少ないため、スキルを保有していない候補者や実務経験がゼロの候補者にとってはハードルが高く感じられるかもしれません。

>>未経験からITコンサルタントへ転職!後悔しないためにやっておくべき対策とは?

短期的に見て年収や待遇が見込めない場合もある

クライスアンドカンパニーは候補者の立場に立って、中長期的にキャリアアップにつながると思われる転職先を紹介しています。

なかには、短期的に見ると現在よりも年収や待遇が下がってしまうケースもあるようです。

クライスアンドカンパニーを利用した方がいい人と向いてない人

クライスアンドカンパニー 利用した方がいい人 向いてない人

ハイクラス求人案件を専門に扱っていることから、クライスアンドカンパニーにはメリットとデメリットがあることが分かりましたが、どのような候補者が利用すべきなのでしょうか。

反対にクライスアンドカンパニーの利用が向いていない候補者の特徴もあわせて紹介しましょう。

クライスアンドカンパニーを利用した方が良い人

現在すでにマネージャーやITエンジニア、コンサルタントとして活躍しており、高度な専門スキルと実務経験が備わっている方にとってはクライスアンドカンパニーは最適な選択肢といえるでしょう。

他社の転職エージェントにはない案件に出会える可能性もあり、複数のエージェントと比較しながら検討してみるのがおすすめです。

また、高度なスキルをもっているにもかかわらず、そのことに気付いていない候補者も少なくありません。

客観的に自分自身の力量やスキルの高さが分からなくても、たとえば過去に他社からヘッドハンティングやオファーを受けた経験がある候補者は、クライスアンドカンパニーへ登録することで転職活動を有利に進められる可能性があります。

クライスアンドカンパニーの利用が向いていない人

反対にクライスアンドカンパニーが向いていない人の特徴としては、専門的なスキルを保有しておらず、実務経験もない候補者です。

未経験であっても、やる気があればITエンジニアや事業企画などに挑戦できる企業はありますが、クライスアンドカンパニーはあくまでもハイクラス人材を対象としているため、登録の時点で断られてしまうケースもあるでしょう。

また、年収アップや待遇の改善のみを目的に転職活動をしている候補者にとっても、クライスアンドカンパニーはおすすめできません。

たとえば、キャリアアップを実現するためには大手企業からスタートアップ、ベンチャー企業への転職をするケースもあるでしょう。

しかし、このような場合、短期的に見ると年収や待遇が下がってしまうケースも考えられるためです。

クライスアンドカンパニーと併用がおすすめのエージェントを紹介

長期的な視点で考えキャリアアップを実現するためには、複数の転職エージェントへ登録し比較してみることがおすすめです。

クライスアンドカンパニー以外にどのようなエージェントに登録すれば良いのか、今回はおすすめの3社を紹介します。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティング-1024x454
運営会社 アクシスコンサルティング株式会社
公式サイト https://www.axc.ne.jp/
公開求人数 非公開(2024年5月7日現在)
主な求人職種 コンサルティング業界

アクシスコンサルティングはクライスアンドカンパニーと同様、ハイクラス求人案件を専門に扱っている転職エージェントです。

ただし、ITエンジニアや事業企画など幅広い職種を対象としているクライスアンドカンパニーとは対照的に、アクシスコンサルティングではコンサルタント求人が中心となっています。

>>アクシスコンサルティングの評判や口コミを紹介

JACリクルートメント

JACリクルートメント
運営会社 株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/
公開求人数 12,611件(2024年5月7日現在)
主な求人職種 管理職・エグゼクティブ・スペシャリスト人材(ハイクラス/ミドルクラス)

JAC Recruitmentは、主に課長や部長クラスの管理職層、上級エンジニア、経営に関わるエグゼクティブ人材を対象とした求人案件を扱っている転職エージェントです。

クライスアンドカンパニーと同様、さまざまな職種・職域に対応しているのが特徴ですが、マネジメント経験を活かし他社の管理職として活躍していきたい方におすすめです。

>>JACリクルートメントの評判や口コミを紹介

コトラ

コトラ
運営会社 株式会社コトラ
公式サイト https://www.kotora.jp/
公開案件数 24,845件(2024年5月7日現在)
職種 金融・コンサル・経営幹部・IT/WEB・製造業

コトラもクライスアンドカンパニーと同様、コンサルタントを含めたハイクラス求人案件を多く扱っている転職エージェントです。

コトラは特に金融業界に強みをもっており、金融機関や証券会社、ファンドなどでの経験を生かしていきたい方におすすめのエージェントといえるでしょう。

>>コトラの評判や口コミを紹介

クライスアンドカンパニーの登録から案件開始までの流れ

クライスアンドカンパニー 登録から 案件開始まで 流れ

実際にクライスアンドカンパニーで転職活動をする場合、どのような流れで選考が進められるのでしょうか。

大きく4つのステップに分けて紹介します。

エントリー

まずは、クライスアンドカンパニーのホームページからエントリーを行います。

エントリーから選考、内定において登録料や年会費などは一切かからず、完全無料で利用できます

面談・求人案件の紹介

クライスアンドカンパニーのキャリアコンサルタントとの面談を行います。

面談では転職に関するさまざまな希望をヒアリングのうえ、それに沿った求人案件を紹介します。

遠方在住などで汐留のオフィスへ出向くことが難しい場合には、電話またはSkypeによるオンライン面談も実施可能です。

推薦・選考

紹介した求人案件を確認のうえエントリーの意向が確認できたら、クライスアンドカンパニーから求人企業に対して推薦を実施します。

求人企業の書類選考が通過した場合、候補者と企業の採用担当者との面接に移りますが、キャリアコンサルタントからさまざまなアドバイスも提供されます。

入社・フォロー

書類選考・面接を通過し内定が決まったら、入社までのフォローを行います。

具体的には、給与の条件や入社日など、候補者と企業が直接交渉しづらい内容もキャリアコンサルタントを通すことでスムーズに交渉が進められます。

無料エントリーしてみる

 

クライスアンドカンパニー公式サイト

クライスアンドカンパニーの注目ニュース

クライスアンドカンパニーの2023年8月注目ニュースをご紹介します。

クライスアンドカンパニーに関する疑問

クライスアンドカンパニー 関する 疑問

転職エージェントの利用が初めての方にとって、さまざまな不安や疑問を抱いてしまうケースは多いものです。

クライスアンドカンパニーを利用するにあたって、よくある疑問とその回答を紹介します。

クライスアンドカンパニーは無料で利用できるの?

クライスアンドカンパニーへの登録は完全無料です。

エントリーや内定時にも一切料金がかかることはありません

クライスアンドカンパニーに登録すると職場にバレますか?

クライスアンドカンパニーを含む転職エージェント各社では個人情報が厳重に管理されており、外部に転職活動の事実が漏れる心配はありません

クライスアンドカンパニーの退会方法は?

電話またはメールで退会を希望することを伝えてください

電話の場合は自身の担当キャリアコンサルタントに直接伝えれば退会できます。

クライスアンドカンパニーの評判まとめ

クライスアンドカンパニー 評判 まとめ

コンサルタントや事業企画、ITエンジニアなど幅広い職種に対応したクライスアンドカンパニーは、ハイクラス人材としてキャリアアップを目指したい方におすすめです。

大手からスタートアップ、ベンチャー企業まで紹介可能な企業の幅も広いことから、短期的に見ると年収が下がってしまうこともあるかもしれません。

しかし、クライスアンドカンパニーは候補者にとって長期的な目線でキャリアアップにつながる案件を紹介しており、5年後、10年後を見据えた場合に有利な求人案件が見つかる可能性もあります。

自身が求める求人案件を素早く見つけ、早いタイミングで内定を勝ち取るためにも、クライスアンドカンパニーを含めて複数社の転職エージェントに登録し転職活動を進めていきましょう

 

\コンサル向けおすすめ転職エージェント/

サービス名 特徴

マイビジョンlogo
MyVison

200社以上のコンサルファームとの強固なコネクションで国内に展開するファームほぼすべてに紹介可能

「面接対策資料」と「想定頻出問答集」に加え、元コンサルタントを仮想面接官とした模擬面接により、実践力を鍛えられる

ハイパフォキャリアロゴハイパフォキャリア

コンサルティング会社が運用するコンサル特化型転職エージェント

コンサル特化20年目。支援実績38,000名以上。業界に深い知見があるため、企業のネガティブ情報も含め最新情報を提供してくれます。

Flow Group

未経験からの大手コンサル転職に特化したエージェント。

アドバイザーは全員が大手・外資コンサル出身で手厚いマンツーマンサポートが強み。

面接の事前対策なども充実しており、未経験でも大手への転職成功を目指せる。

商号フリーコンサル株式会社(Freeconsul Inc.)
URLhttps://www.freeconsul.co.jp/
本社所在地〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
有料職業紹介許可番号13-ユ-316208
法人番号3010401144747
適格請求書事業者登録番号T3010401144747
フリーコンサル株式会社の会社概要

フリーコンサル株式会社が運営する「コンサルGO」は官公庁や公的機関など信頼できる情報をもとに転職/キャリア/企業情報を執筆・エビデンスチェックをしております。


運営者
フリーコンサル株式会社

当メディア「コンサルGO」は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-316208)の厚生労働大臣許可を受けているフリーコンサル株式会社が運営しています。掲載情報はコンテンツポリシーに則り官公庁や公的機関などの信頼できる情報をもとに執筆・エビデンスチェックを実施。情報に誤りがあった場合はお問い合わせフォームよりお知らせください。

目次