リネアコンサルティングの口コミや評判を徹底解説!コンサル転職に有利は本当か?

本ページにはプロモーションが含まれています。
リネアコンサルティング コンサル転職に有利 実際 口コミ 評判 徹底解説

「事業会社からコンサルティング業界への転職を考えているものの、成功するか不安」

「コンサルタントとして活動しているが、事業会社のほうが自分に合っているのではないか」

など、コンサルティング業界における転職活動でさまざまな悩み・不安を抱える人も多いのではないでしょうか。

十分なスキルや実務経験があったとしても、さまざまなきっかけによって自信をなくすこともあるでしょう。

そのような場合におすすめなのが、コンサルティング業界への転職を支援しているエージェントを活用することです。

本記事では、コンサルティング転職を専門にサポートしているリネアコンサルティングの口コミや評判、どのような人に利用が向いているのかなども含めて紹介します。

>>コンサルタント転職に強いおすすめエージェントを比較【専門領域別】

\コンサル向けおすすめ転職エージェント/

サービス名 特徴

マイビジョンlogo
MyVison

200社以上のコンサルファームとの強固なコネクションで国内に展開するファームほぼすべてに紹介可能

「面接対策資料」と「想定頻出問答集」に加え、元コンサルタントを仮想面接官とした模擬面接により、実践力を鍛えられる

ハイパフォキャリアロゴハイパフォキャリア

コンサルティング会社が運用するコンサル特化型転職エージェント

コンサル特化20年目。支援実績38,000名以上。業界に深い知見があるため、企業のネガティブ情報も含め最新情報を提供してくれます。

Flow Group

未経験からの大手コンサル転職に特化したエージェント。

アドバイザーは全員が大手・外資コンサル出身で手厚いマンツーマンサポートが強み。

面接の事前対策なども充実しており、未経験でも大手への転職成功を目指せる。

転職サービス口コミ体験談投稿フォーム

コンサルGOでは転職サービスを実際に利用したユーザーからの口コミ・体験談を募集しています。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
性別
評価

目次

リネアコンサルティングとは?

リネアコンサルティングとは

リネアコンサルティングは2008年に設立されたコンサルティング業界に特化した転職エージェントです。

「コンサルティング業界に特化」とは、具体的に「コンサルティング業界内で転職を目指す方」、「事業会社からコンサルティング業界への転職を目指す方」、「コンサルティング業界から事業会社への転職を目指す方」をターゲットとしており、転職を成功に導くためのさまざまなサポートを提供しています。

設立から15年と歴史は浅いですが、コンサルティングファームにおける採用責任者として活躍してきたプロのキャリアコンサルタントが在籍しているため、コンサルティング業界の最新動向やクライアント企業の動向、人脈、案件の質は大手コンサルティングファームにも劣らない魅力があります。

リネアコンサルティングの会社情報

リネアコンサルティングの
会社情報

リネアコンサルティングの会社情報は以下の通りです。

会社名

リネアコンサルティング株式会社

所在地

東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館5F

事業内容

コンサルティング業界を中心とした人材紹介業

人材採用コンサルティングサービス

新卒学生就職支援事業

研修・人材交流事業

主な案件業務領域

戦略 FA関連 会計 SCM CRM 人事 IT・デジタル など

案件のエリア

首都圏中心

公開求人数非公開(2024年5月7日時点)

公式サイト

https://www.lineaconsulting.co.jp/

リネアコンサルティングの特徴

リネアコンサルティングの特徴

コンサルティング業界に特化した転職エージェントは数多くありますが、そのなかでもリネアコンサルティングはどういった特徴・強みがあるのでしょうか。

3つのポイントに分けて紹介します。

コンサル転職に特化している

冒頭でも簡単に紹介した通り、リネアコンサルティングでは「コンサルティング業界内で転職を目指す方」、「事業会社からコンサルティング業界への転職を目指す方」、「コンサルティング業界から事業会社への転職を目指す方」をターゲットに転職をサポートしています。

通常、コンサルティング向けの転職サイトや転職エージェントは、コンサルティング業界内で転職を目指す方、もしくは事業会社からコンサルティング業界への転職を目指す方に向けて求人案件を紹介します。

しかし、リネアコンサルティングではコンサルティング業界から事業会社への転職を目指す方に対しても幅広く転職をサポートしているため、今後もコンサルティング業界で仕事を続けていくべきか悩んでいる方にとっても心強い味方となってくれるでしょう。

豊富な人脈があるため良質な情報が手に入る

コンサルタントの仕事は世の中の動向やトレンドに応じて変化していくことがあります。

たとえば、現在はDXに取り組む企業が多いことから、AIやIoTといった最新技術を活用したシステムの開発需要が高く、ITやDXのコンサルタントが多く活躍しています。

リネアコンサルティングではクライアント企業やコンサルタントの幅広い人脈があり、コンサルティング業界の最新動向をリアルタイムで共有してくれる強みがあるのです。

コンサル出身のアドバイザーによる手厚いサポート

コンサルティング業界への転職にあたっては、自分自身の強みやスキルを正確に把握し、それにマッチした求人案件を見つけることが重要です。

リネアコンサルティングにはコンサルティング業界出身のキャリアコンサルタントが在籍しており、面接対策や書類の書き方に至るまで手厚いサポートを受けることができます。

リネアコンサルティングに登録して感じた実際の評判・口コミ

リネアコンサルティングに-登録して感じた実際の評判・口コミ

リネアコンサルティングへ登録し実際に利用したことのあるユーザーからは、どのような評価を得ているのでしょうか。ポジティブな口コミと、ネガティブな口コミの両方を紹介します。

ポジティブな評判・口コミ

リネアコンサルティングのポジティブな口コミは以下の通りです。

担当のキャリアコンサルタントが信頼できる

エージェントは企業が顧客ではありますが、求職者の利益にもしっかりと寄り添ってくれました(リネアコンサルティングさんの方針と伺っております)。初めてお会いした時期は他にもエージェントの方とお会いしましたが、唯一、お付き合いを続けたいと思った方です。

リネアコンサルティング|Liiga

担当のキャリアコンサルタントが親身に寄り添う姿勢を見せてくれ、最後まで手厚くサポートをしてくれたという口コミがありました。

このような信頼できるキャリアコンサルタントがいれば、たとえ初回のときに条件にマッチする案件が見つからなかったとしても、継続的に相談することで納得できる案件に巡り会える可能性が高まるでしょう。

ネガティブな評判・口コミ

上記とは反対に、ネガティブな口コミもありました。

門前払いをされ案件の紹介を受けられなかった

リネアコンサルティングという会社は転職をサポートする会社にもかかわらず、門前払いをする会社です。
転職活動を真面目に活動しているにもかかわらず、断られました。このような会社をどう思いますか。他では既にエージェント6社と面談していますが、酷い断り方をされました。

Yahoo!しごとカタログ

リネアコンサルティングではコンサルティング業界が未経験の方にも転職のサポートが可能ですが、事業会社での実務経験や保有スキルなどによっては条件にマッチする案件が見つからず、紹介そのものを断られてしまうケースもあります。

リネアコンサルティングのメリット

リネアコンサルティングのメリット

数ある転職エージェントのなかでも、リネアコンサルティングを利用するメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

未経験からでもコンサル転職をサポートしてくれる

リネアコンサルティングでは、事業会社からコンサルティング業界への転職を目指す方に対しても手厚い転職サポートを実施しています。

コンサルティング業界に特化した転職エージェントのなかには、コンサルタントとしての実務経験がない方への転職サポートが難しいケースも少なくありません。

しかし、リネアコンサルティングではコンサルタントが未経験の方でも、十分な実績とスキルが備わっていれば転職を成功に導いてくれます。

個人の価値観や資質に基づいた求人を提案してくれる

働き方が多様化している現在、個人の価値観や考え方によっても理想の働き方は異なります。

また、現在、コンサルティング業界で活躍している方であっても、実は事業会社のほうが適性にマッチしているというケースも少なくありません。

リネアコンサルティングでは、コンサルティング業界出身のキャリアコンサルタントが個別にカウンセリングを行い、その人に本当にマッチした転職やキャリアアップのアドバイスを提供してくれます。

ケース面接などファーム独特の選考に対応している

コンサルティング業界の採用活動では、一般的な採用手法とは異なりケース面接などを採用しているところもあります。

ケース面接とは、ある課題に対して解決策を考え、それを面接官に回答するというものです。

コンサルティング業務の実践を想定した簡単な課題が出題されることが多く、その後に面接官から受ける質問に対しても矛盾がないよう回答しなければなりません。

このようなコンサルティングファーム独特の採用手法に対しても、リネアコンサルティングでは面接対策を行ってくれます。

リネアコンサルティングのデメリット

リネアコンサルティングの-デメリット

さまざまなメリットがある一方で、リネアコンサルティングにはデメリットもあります。

注意しておきたい2つのポイントに分けて解説しましょう。

8割以上が非公開なので求人を探しづらい

リネアコンサルティングは転職エージェントのため、一般的な転職サイトのように公開されている求人情報は限られています。

8割以上が非公開求人であり、さまざまな転職案件を比較しながら自分でエントリー先を選びたいという方には使いづらいと感じることもあるでしょう。

スキルや経歴によっては求人紹介を断れられる可能性がある

コンサルタントという職種は専門職であるため、一定以上のスキルや実務経験が問われます。

これまでコンサルタントとしての活動実績があっても、クライアントが求める要件を満たしていないと紹介を断られてしまうこともあるでしょう。

特に、事業会社からコンサルティング業界への転職を考えている方のなかには、全ての方が転職に成功できるとは限りません。

リネアコンサルティングの利用が向いている人

リネアコンサルティングの-利用が向いている人

ここまで紹介してきた特徴や強みなどを踏まえて、どのような方がリネアコンサルティングの利用に向いているのでしょうか。

他社で条件にマッチした求人案件に巡りあえなかった人

これまで他社の転職エージェントや転職サイトを活用してきたものの、自分自身が納得できる求人案件を紹介してもらえなかった方にリネアコンサルティングはおすすめです。

カウンセリングを通して価値観や資質をヒアリングしたうえで求人案件を紹介してくれるため、採用条件の良し悪しだけでなく理想とする働き方も実現できるでしょう。

コンサルティング業界の最新動向を知りキャリアアップに活かしたい人

コンサルタントはクライアントの課題を正確に把握し、解決に向けてさまざまな提案をすることが求められます。

クライアント自身が課題を認識している場合もあれば、それに気付いていないケースも少なくありません。

潜在的な課題を把握し適切な提案をするためには、コンサルティング業界の最新動向を知っておくことも大切です。

リネアコンサルティングはコンサルティング業界の最新動向やトレンドを提供できるため、転職を機にコンサルタントとしてのキャリアアップを実現したい人におすすめです。

リネアコンサルティングの利用が向いていない人

リネアコンサルティングの利用が向いていない人

上記とは反対に、リネアコンサルティングの利用が向いていないのはどのような人なのでしょうか。

コンサルティングに求められる一定以上の実務経験やスキルがない人

デメリットでも紹介した通り、一定以上のスキルや実務経験がない人はコンサルティングとしての採用が難しく、求人案件の紹介そのものを断られる可能性があります。

まずは事業会社などで実務的なスキルを習得し、専門性を磨いていきましょう。

大幅な年収アップを実現したい人

リネアコンサルティングの求人案件は、キャリアコンサルタントとの面談の結果を踏まえて、その人の適性や経験、スキルに見合ったものが紹介されます。

そのため、転職を機に大幅な年収アップが実現できるとは断言できず、現在と同等または小幅な年収アップにとどまる可能性もあります。

コンサルタントと聞くと1,000万円、またはそれ以上の高年収をイメージする方も多いですが、必ずしも全ての人が大幅な年収アップを実現できるとは限りません。

リネアコンサルティング以外でおすすめしたいエージェント

リネアコンサルティング以外にも、コンサルタントとしての転職を支援しているエージェントは数多くあります。

少しでも自分にマッチした求人案件を見つけるために、複数のエージェントに登録してみるのもひとつの方法です。

そこで、リネアコンサルティング以外におすすめしたい転職エージェントを3社ご紹介しましょう。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティング-1024x454
運営会社アクシスコンサルティング株式会社
公式サイトhttps://www.axc.ne.jp/
公開求人数非公開(2024年5月7日現在)
主な求人職種コンサルティング業界

アクシスコンサルティングは、コンサルティング業界および事業会社まで幅広い転職支援を提供しています。

企業規模もさまざまで、スタートアップ企業から外資系、大手コンサルティングファームまで紹介案件が豊富で、これまでの累計転職者数は7万5,000人以上にのぼります。

想定年収が1,000万円クラスの求人案件も多いことから、収入アップを最優先で考えたい方にはおすすめのエージェントといえるでしょう。

>>アクシスコンサルティングの評判・口コミが良い理由を直接エージェントに聞いてみた

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
運営会社株式会社リクルート
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/
公開求人数274,690件(2024年5月7日現在)
主な求人職種全職種

大手転職サイトのリクルートによって運営されているのがリクルートダイレクトスカウトです。

リクルートの知名度とブランド力は抜群であり、首都圏はもちろん全国各地の求人案件が多数集まっています

ITエンジニアやマーケティング、営業といった事業会社の案件も豊富にあるため、コンサルティング業界か事業会社かで転職を迷っている方にもおすすめです。

>>リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミは?案件の特徴など徹底解説

コトラ

コトラ
運営会社株式会社コトラ
公式サイトhttps://www.kotora.jp/
公開案件数24,845件(2024年5月7日現在)
職種金融・コンサル・経営幹部・IT/WEB・製造業

コトラ金融業界に特化したコンサルタントの転職を支援しているエージェントです。

具体的には、企業の財務・会計、および金融やM&Aなどに特化した求人案件が多く、金融業界出身者にとっては専門性を活かせる案件が揃っているのが特徴です。

また、金融コンサルタントに求められる専門性は極めて高いため、年収1,000万円クラスまたはそれ以上の求人案件が数多くあります。

>>コトラの評判・口コミは?案件の特徴など徹底解説

リネアコンサルティングの登録から内定までの流れ

リネアコンサルティングの登録から内定までの流れ

実際にリネアコンサルティングで求人案件の紹介を受け、転職活動に取り組む場合には、どのような流れで進められるのでしょうか。

5つのステップに分けて紹介します。

STEP1:登録

まずはリネアコンサルティングの公式サイトへアクセスし登録を行います。

リネアコンサルティングの公式サイト内にある「無料転職相談」を選択し、氏名や連絡先、転職希望の具体的な内容を記載し送信します。

STEP2:カウンセリング

担当のキャリアコンサルタントと面談を行います。

これまでの経験や保有しているスキル、転職の具体的な希望などをヒアリングのうえ、紹介案件の参考とします。

STEP3:求人紹介

カウンセリング内容を踏まえ、条件や希望にマッチした求人案件をピックアップし紹介します。

気になる企業があれば、キャリアコンサルタントが紹介可能かどうかリサーチすることもできます。

STEP4:応募・面接

キャリアコンサルタントが応募書類の作成や面談に関するアドバイスを行います。

書類選考が通ったら、面談の日程をキャリアコンサルタントを通して調整し、条件交渉なども代行してくれます。

STEP5:内定・入社

選考の結果内定が出たら、入社までの手続きもキャリアコンサルタントがサポートします。

また、入社して終わりではなく、その後も悩みが生じた場合にはキャリアに関する相談にも乗ってくれます。

リネアコンサルティングに関する疑問

リネアコンサルティングに関する疑問

リネアコンサルティングで転職活動をする際、さまざまな疑問や不安を感じる方も少なくありません。

よくある疑問とその回答を解説しましょう。

Q1:リネアコンサルティングは無料で利用できますか?

登録および紹介は無料で利用できます。

Q2:個人情報の取り扱いはどのようになっていますか?

個人情報の収集、利用、提供、委託は、事業目的を達成する範囲内でのみ行われます。

また、個人情報の紛失や破壊、改ざん、不正アクセスによる漏洩などに対しては十分な予防措置と安全対策を講じています。

Q3:登録時に必要な書類はありますか?

履歴書、職務経歴書、その他書類の添付欄は無料転職相談のフォームに用意していますが、登録時に必須ではありません

リネアコンサルティングの評判まとめ

リネアコンサルティングの評判まとめ

リネアコンサルティングはコンサルティング業界に特化した転職エージェントのひとつであり、コンサルタントとしての転職はもちろん、コンサルティング業界から事業会社への転職まで幅広くサポートしています。

転職活動をスタートする理由や動機は人それぞれであり、なかには今後のキャリアプランに悩んでいる方も少なくありません。

そのような場合には、コンサルティング業界の転職に豊富な知見のあるリネアコンサルティングに相談してみるのもおすすめです。

\コンサル向けおすすめ転職エージェント/

サービス名 特徴

マイビジョンlogo
MyVison

200社以上のコンサルファームとの強固なコネクションで国内に展開するファームほぼすべてに紹介可能

「面接対策資料」と「想定頻出問答集」に加え、元コンサルタントを仮想面接官とした模擬面接により、実践力を鍛えられる

ハイパフォキャリアロゴハイパフォキャリア

コンサルティング会社が運用するコンサル特化型転職エージェント

コンサル特化20年目。支援実績38,000名以上。業界に深い知見があるため、企業のネガティブ情報も含め最新情報を提供してくれます。

Flow Group

未経験からの大手コンサル転職に特化したエージェント。

アドバイザーは全員が大手・外資コンサル出身で手厚いマンツーマンサポートが強み。

面接の事前対策なども充実しており、未経験でも大手への転職成功を目指せる。

商号フリーコンサル株式会社(Freeconsul Inc.)
URLhttps://www.freeconsul.co.jp/
本社所在地〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
有料職業紹介許可番号13-ユ-316208
法人番号3010401144747
適格請求書事業者登録番号T3010401144747
フリーコンサル株式会社の会社概要

フリーコンサル株式会社が運営する「コンサルGO」は官公庁や公的機関など信頼できる情報をもとに転職/キャリア/企業情報を執筆・エビデンスチェックをしております。


運営者
フリーコンサル株式会社

当メディア「コンサルGO」は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-316208)の厚生労働大臣許可を受けているフリーコンサル株式会社が運営しています。掲載情報はコンテンツポリシーに則り官公庁や公的機関などの信頼できる情報をもとに執筆・エビデンスチェックを実施。情報に誤りがあった場合はお問い合わせフォームよりお知らせください。

目次