doda X(旧iX転職)の評判・口コミは?特徴やメリットデメリットを詳しく解説

本ページにはプロモーションが含まれています。
doda X 旧iX転職 評判 口コミ 特徴 メリット デメリット 詳しく 解説

近年、ハイクラス転職市場は非常に活況になっており、多くのサービスが立ち上がっています。

ビズリーチリクルートダイレクトスカウトなどと共に、非常に多くの求人を取り扱っているのがdoda Xです。

最近テレビCMも放映していることから、耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか。

人材サービス大手のパーソルキャリア株式会社が提供している転職支援サービスdodaのハイクラス専門サービスがdodaXです

もともとiXというサービス名だったものが、リブランディングしたのですが意外とその特徴までは知らない方が多いかもしれません。

そこで今回は、dodaXの特徴を実際のユーザーの方の声も交えて紹介します。

また、doda Xと併用することで、活動をよりスムーズに進められるおすすめエージェントも紹介します。

>>ハイクラス転職向けおすすめ転職エージェント・サイト10選|求人数や口コミから比較

\外資・エグゼクティブ転職に強い転職エージェント/

サービス名 特徴
エンワールドロゴ エンワールド 大手外資系から日系グローバル企業まで求人多数! 日本国内にある約9割以上の外資系企業との取引実績があり、リモートワーク可や年収1,000万円以上のハイクラス求人が豊富。転職成功者のサービス満足度97%
ユナイテッドワールドロゴ ユナイテッドワールド 英語力を活かせる外資系転職で年収UPを目指すのにおすすめエージェント。 バイリンガルエージェントによる、英文履歴書・面接対策サポートが強み
リクルートダイレクトスカウトロゴリクルートダイレクトスカウト リクルートのハイクラス向け登録型ヘッドハンティングサービス。 登録後は企業からスカウトが来るのを待つだけなので、まずは登録しておきたいサービス。転職決定年収は平均950万円※

※2021年4月時点、ハイキャリア会員のみ

転職サービス口コミ体験談投稿フォーム

コンサルGOでは転職サービスを実際に利用したユーザーからの口コミ・体験談を募集しています。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
性別
評価

目次

doda Xとは?

dodaX

doda X(旧:iX転職)は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サービスです。

非公開求人も多数取り扱うことはもちろん、webサイト上で検索できる求人についても年収1,000万円以上を目指すことができる案件が約2万件(2023年8月時点)公開されている、取り扱い求人数の非常に多いサービスになっています。

また、一般的なヘッドハンティングサービスと同様に、会員登録すると厳選されたヘッドハンターからアプローチがあり、経験や希望に合わせたキャリア提案を受けることができます。

それに加え、求人紹介担当から提案された案件や、自分で検索した案件への応募手続きも可能な体制が整っており、スピード感のある転職活動が可能なサービスになっています。

doda Xの会社情報

doda Xの会社情報
社名パーソルキャリア株式会社
本社所在地〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
代表取締役社長瀬野尾 裕
資本金 1,127百万円
事業内容
  • 人材紹介サービス
  • 求人メディアの運営
  • 転職・就職支援
  • 採用・経営支援
  • 副業・兼業・フリーランス支援サービスの提供
従業員数(単体) 5,756名(有期社員含む グループ会社出向中の者は除く 2023年3月1日時点)
求人数49,951件(2024年5月22日時点)
得意領域領域や業種を問わず、ハイクラスポジションを扱う
対応エリア日本全国
公式サイトhttps://doda-x.jp/

doda Xの特徴

doda Xの特徴

doda Xの特徴について、3点に整理して紹介します。

希少なハイクラス求人に出会うことができるスカウトサービス

一般的な転職サイトでは確認できない、紹介を受けられないハイクラス求人に出会うことができる可能性がある点は最大の特徴です。

doda Xをプラットフォームとして活動するヘッドハンターは約4,000名(2022年11月時点)にのぼります。

ハイクラス案件は経営戦略や事業戦略に直結しているケースが多いため、非公開の状態で求職者を探すケースがほとんどです。

そういったハイクラス求人の紹介に出会う可能性があることは、ヘッドハンターが多く活用するdoda Xならではの魅力といえるでしょう。

dodaX

>転職スカウトサービスおすすめ9選|仕組みや特徴から各社を徹底比較 (opens in a new tab)” rel=”noreferrer noopener” class=”ek-link”>>>転職スカウトサービスおすすめ9選|仕組みや特徴から各社を徹底比較

ハイクラスに特化した求人を自分で検索して応募できる

サイトで検索できる公開求人約3.5万件(2023年8月時点)のうち、ほとんどが600万円以上のオファー獲得を目指せる求人となっています。

あわせて、800万円以上を目指せる案件が約3.3万件、1,000万円以上を目指せる案件は約2万件以上登録されています。

これだけのハイクラス求人がある中で、求人紹介担当からの案件紹介を受けることもできます。

また、応募したい案件があった場合、スカウトを待たずに自分で応募を進めることも可能です。

従来のハイクラス転職サービスで良くある「紹介を待つ」スタイルだけでなく、自分で積極的に行動して効率よく転職活動を進めることができる点も、サービスの特徴といえます。

doda X

doda ハイクラス専門カウンセラーによるカウンセリング

転職エージェントとして歴史のあるdodaの中でも、ハイクラス転職に長けた専属カウンセラーによるサポートを受けることができます。

これまでの経験の棚卸しや、転職市場の動向に関する情報の提供など、市場価値向上につながるサポートを実施しています。

合わせて、応募書類の見せ方や面接対策、強みの発掘など、選考進捗フェーズにおいても依頼をしていくことで、転職エージェント同様の細かなバックアップを受けることができます。

また、転職活動やキャリアの方向性に悩んでいる場合にはオプションの有料サービスdoda X キャリアコーチングに申し込むこともできます

ハイクラスのキャリア形成に寄り添った実務経験豊富なコーチングのプロフェッショナルとのセッションの機会を設けることができます。

doda Xに登録して感じた実際の評判・口コミ

doda Xに登録して感じた実際の評判・口コミ

前身のiX転職も含め実際にサービスを利用した方の声をWEB上でリサーチしてきました。

良い評判・口コミ

https://twitter.com/meg_7799/status/1431129912186863620?s=20

登録後すぐにスカウトが届いたとの声がありました。

通常とことなるプラチナスカウトなど、ヘッドハンターの熱意を高いスカウトが届くこともあるようです。

通常のdodaとは異なり、希望業種・経験にあったスカウトが届いたとの声がありました。

同じ運営企業でもハイクラスの方向けのブランドではやはり紹介求人が異なることがわかります。

https://twitter.com/osasai/status/1619685726194647040?s=20

ヘッドハンターのような立ち位置で動く転職エージェントの方の投稿です。

やはり、こういった方々からすると、ハイクラスな求職者に出会うことができる貴重なプラットフォームであることがわかります。

利便性は改善余地がありそうですが、今後も貴重なプラットフォームとして存在感のあるサービスであるといえるでしょう。

悪い評判・口コミ

ヘッドハンターの一つである提携エージェントからの連絡の質が悪いという声がありました。

ハイクラスとはいえ、一旦カウンセリングに誘致したいエージェントからの連絡が多くある様子が垣間見えます。

プラチナスカウトが来たので返答したらすぐに予約ができなかったとの声がありました。

広く声をかけているヘッドハンターの方の場合、スムーズな活動が難しい可能性があることは、dodaXのみならず認識しておく必要がありそうです。

https://twitter.com/umooox/status/1621068947650117632?s=20

求人紹介の質が低いとの声がありました。

ビズリーチなどの他サービスと比較した際に、担当者からの紹介に関する求人は当たり外れがある可能性があるようです。

その他のdoda Xの口コミ・評判

スクロールできます

施工系だとdoda-XとかリクルートとかJACリクルートメント辺りが登録するとエージェント来ると思いますよ。

引用:X

ビズリーチとdoda-xとリクルートダイレクトスカウトにとりあえず登録したら、企業からの直スカウトもそれなりに来ている感触もありますが、単純に一社会人として見た場合、行きたいなーと思える会社は案外少ないんだよなと、改めて気づいて求職者の目線になれるというか。

引用:X

ビズリーチや、リクルートスカウトや、DodaXとかのハイクラス転職サイト数週間前に登録したんだけど、もっと早くに登録しとけば良かった。時間かけてじっくり決める予定ではいるけど、極力早く終わらせて次の会社行きたい

引用:X

今のところ、doda Xがメールの頻度や求人の内容的に良い印象。
リクルートは退会しました。

引用:X

DODA-Xに登録したら、ダイヤモンド、プラチナ、などの求人が大量に届いています。
ただ、相談先がない
相談に乗って下さる方はいませんか

引用:X

doda Xのメリット

doda Xのメリット

あらためてメリットを整理しておきます。

ハイクラス求人が豊富

求人の数という観点では圧倒的といえるでしょう。

サイトで検索できる公開求人が約3.5万件(2023年8月時点)掲載されています。

ほとんどが600万円以上のオファー獲得を目指すことができ、800万円以上を目指せる案件が約3.3万件、1,000万円以上を目指せる案件は約2万件以上登録されています。

これに加えて、ヘッドハンターからの非公開求人のオファーが届くことを考慮すると、かなりのレパートリーに富んだハイクラス求人の紹介を受けることができるサービスといえます。

ベテランアドバイザーとの接点を確保できる

転職エージェントとして国内有数の大手サービスdodaに所属している中でも、ハイクラス領域を任されるベテランアドバイザーとの接点を設けることができる点も、キャリアにとってメリットとなるでしょう。

ハイクラス転職においては、多忙な日常業務と並行して活動となることから、意図を汲んだ気持ちよいサポートを受けることができるかどうかが転職活動のスムーズさに大きく影響します。

意思疎通をスムーズに取れ、豊富な経験から一歩先を読んだスマートな支援を受けることができる、そんな担当アドバイザーとの接点を持つことができる点は大きな魅力と言えるでしょう。

doda Xのデメリット

doda Xのデメリット

一方で、デメリットにもなりうることを記載しておきます。

キャリアチェンジ求人の少なさ

ハイクラス転職のサービスであるため、ゼロからポテンシャルを評価してもらうキャリアチェンジ求人については取り扱いが少ない傾向にあります。

応募要件の箇所にも実務経験を求める記載が多く見受けられます。

多くの求人を確認できるサービスである一方、未経験ポジションへのキャリアチェンジを検討している際には、一般的な転職エージェントやその他のサービスも並行活用した方が良いでしょう。

ヘッドハンターやアドバイザーとの相性

専属アドバイザーやヘッドハンターとの相性がよくないと、サービスのメリットを十分に享受できません

アドバイザーやヘッドハンターは自分の分身として企業とのやりとりをしてくれます。

だからこそ円滑な意思疎通を取ることができているかどうか、日々できるだけ接点頻度を高めてコミュニケーションを取っていきましょう。

こちらの努力に限界を感じた際には担当変更依頼をすることをオススメします。

doda Xの利用が向いている人

doda Xの利用が向いている人

ここでdoda Xの利用をおすすめできる方の特徴を紹介します。

ビジネス経験が豊富

ハイクラス転職サービスとなるため、これまでのビジネス経験を豊富にお持ちの方はそのメリットを多く享受できるでしょう。

特に、これまでの経験を活かしてキャリアアップしていきたいと考えている方にとっては、垂直型・水平型双方のキャリアの広がりを意識した転職活動が可能な魅力的なサービスといえるでしょう。

業界問わず広く求人を見たいと検討している方

業界・職種問わず、幅広い求人の取り扱いがあるのもdoda Xの魅力です。

  • まだ活動の方向性を定めきれていない
  • 一旦幅広い選択肢を持ちたい
  • 市場価値を体感するために広く求人紹介を受けたい

といった、方向性を広く構えている方にとっては、その可能性を狭めることのない十分な求人紹介を受けられるサービスと言えるでしょう。

doda Xの利用が向いていない人

doda Xの利用が向いていない人

逆に利用をおすすめできない方の特徴も整理しておきます。

ビジネス経験が浅い

ハイクラス領域の求人が集まるサービスなので、まだ十分なビジネス経験を積むことができていない場合は、利用してもメリットを享受しにくいでしょう。

特に、求人紹介数が非常に限定的になる可能性があり、一般的な転職エージェントや他のサービスとの併用を検討しましょう。

特定領域に絞り込んだ活動を検討している

金融業界、コンサル業界など、業界専門エージェントと比較すると、得られる情報がやや一般的な水準に留まる可能性があります。

すでに応募先業界や職種が定まっている場合は、doda Xのように広く情報を得られるサービスと並行して、専門エージェントも活用することで、より専門性の高い情報も収集していくことが必要と言えるでしょう。

doda X以外でおすすめしたいエージェント

doda X以外でおすすめしたいエージェント

doda Xとの併用も視野におすすめしたいエージェントを紹介します。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト
運営会社株式会社リクルート
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/
公開求人数301,361件(2024年5月22日現在)
主な求人職種全職種

リクルートダイレクトスカウトは、企業やヘッドハンターからスカウトが受けられる転職サービスです。

利用方法は至ってシンプルで「登録して待つだけ」

企業やヘッドハンターは、利用者が登録した職務経歴書をみてスカウトするので、求職者にとっては普段見ていない新鮮な求人を目にすることができます。

また、転職決定者の年収平均938万円以上とハイクラス求人の数も多いのが特徴です。

スカウトの内容で、自分の市場価値も客観的に把握できるため、将来的に転職を考えている人にもおすすめな転職サービスとなります。

doda Xを利用するにあたり、求人件数の多いサービスとして一緒に登録しておくことで、転職活動軸が明確でなくても視野に入れていない方向性も含めて求人紹介を受けられる可能性もあり、併用をおすすめします。

>>リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミを徹底解説

JACリクルートメント

JACTOP
運営会社株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/
公開求人数12,598件(2024年5月22日現在)
主な求人職種全職種

JACリクルートメントは、30代〜50代のプロフェッショナル人材の転職支援に特化した総合転職サービスです。

ロンドン発祥の日系企業で、インターナショナルな企業文化と、世界12か国に広がる独自のネットワークを持っています。

そのため、外資系企業や海外進出企業への転職支援で豊富な実績があり、管理職・専門職といったハイクラス転職支援にも強みを持っています。

ハイクラス転職支援が豊富なだけあって、サービスクオリティの評判が高く2023年 オリコン顧客満足度調査 ハイクラス・ミドルクラス転職では、総合1位を獲得している実績があります。

そんなJACリクルートメントの一番の特徴は約800名のコンサルタントによる厳選スカウトです。

一般的なヘッドハンティングサービスは、案件ごとにばらばらのヘッドハンターから連絡が入ります。

JACリクルートメントは複数のコンサルタントが連携してスカウトする体制が整っているため、情報連携の観点でもスムーズな転職活動になるように強力なバックアップを受けることができます。

doda Xと比べると外資系企業・グローバル企業を視野の取り扱いが多くあるため、選択肢として入れている方は一度登録してみることをおすすめします。

>>JACリクルートメントの評判は?転職に成功する理由や注意点を口コミから詳しく解説

コトラ

コトラ
運営会社株式会社コトラ
公式サイトhttps://www.kotora.jp/
公開求人数24,954件(2024年5月22日現在)
主な求人職種金融・コンサル・経営幹部・IT/WEB・製造業

ハイクラス転職がしたい人におすすめなのがコトラです。

コトラで取り扱っている取引業数は4,000社、公開求人数は20,000件以上(2023年6月時点)と非常に豊富な求人を取り扱っています。

その中でも、金融業界やコンサル業界に強みを持つサービスであることが特徴です。

方向性として金融業界・コンサル業界への興味度が高い方や、doda Xと併用して、より専門的な情報もリサーチしたいと考えている方は併用を検討してみると良いでしょう。

>>コトラの評判・口コミは?案件の特徴など徹底解説

doda Xの登録から内定までの流れ

doda Xの登録から内定までの流れ

Step1 転職活動の準備

公式サイトから会員登録を実施します。

最初にスカウトサービス、求人紹介サービスの利用選択を行います。

会員登録時には生年月日、在籍歴などの履歴書に利用する情報に加え、職務経歴や希望の方向性についても登録を行います。

一般的に必要となる項目は棚卸しをしておくと、スムーズな登録手続きができるでしょう。

Step2 応募書類の準備

履歴書と職務経歴書を準備しておきましょう。

応募手続きの際は、WEB登録情報でコミュニケーションを取ることができますが、面接時など選考が進む中で必ず必要になります。

面接対策につながる要素を整理できますので、事前に作成しておきましょう。

Step3 面接対策

応募手続き後は面接を複数回実施します。

各ポジションごとに回数や対策ポイントが異なります。

担当ヘッドハンターやアドバイザーと連携し、最適な対策を講じましょう。

Step4 内定・退職手続き

意中の企業から内定を獲得できた際には内定承諾し、入社に向けた手続きに移行していきます。

その他同時並行で応募していた企業に対しては、選考辞退連絡を実施します。

また、現職に対しては、速やかに退職交渉をスタートします。

各種手続きが落ち着くのと同時に、新天地で良いスタートを切るための事前準備も実施していきます。

【2023年8月】doda Xの注目ニュース

【2023年8月】doda Xの注目ニュース

doda Xの2023年8月注目ニュースをご紹介します。

doda Xに関する疑問

doda Xに関する疑問

よくある質問について回答を紹介します。

利用に料金はかかりますか?

無料で利用できます。

一般的な転職エージェント同様に、採用時にクライアントに紹介手数料が発生するビジネスモデルですので、個人の求職者は無料で利用できます。

求人紹介サービスとは何ですか?

応募した案件に対し、エントリーから内定までをdoda Xがサポートするサービスです。

doda Xサイト内で検索された求人や、doda X 求人紹介担当からのスカウト求人がその対象となります。

特定企業の求人情報を受け取らない方法はありますか?

マイページから設定が可能です。

求人紹介担当から、在籍企業など特定企業の求人情報を受け取りたくない場合は、マイページで企業ブロック設定が可能です。

プラチナスカウトとダイアモンドスカウトの違いは?

どちらも送信対象の人数が限られた、通常とは異なる特別なスカウトですが、違いは以下です。

■プラチナスカウト
ヘッドハンターが企業から預かる求人の中でも特に、採用企業の戦略に影響を及ぼす重要なポジションにとりわけふさわしいと判断した方だけに送られます。

■ダイヤモンドスカウト
doda Xが特に高く評価するヘッドハンターにだけ送信が認められた通常とは別格のスカウトです。 秘匿性が高く、企業の枢要を担うポジションへのスカウトであるため、送信する対象人数も厳格に限られています。

doda X 公式サイトより

dodaとの違いは?

dodaは総合型の転職サービスで、幅広い職種や業種の仕事を探すことができ、サイト・エージェント・スカウトの3つの機能を利用できます。

一方、doda Xはハイクラス転職向けサービスで、高年収の職種や管理職、専門職、エグゼクティブといった職に特化している点が異なります。

doda Xでは、前述の通りヘッドハンティングを主体としたスカウトサービスと、自らハイクラス求人を検索し応募できるサイト・エージェントサービスとしての機能も利用できます。

doda Xの評判まとめ

doda Xの評判まとめ

doda Xは国内トップクラスの求人取り扱い数があるハイクラス転職支援サービスです。

ヘッドハンターからの連絡を待つスタイルと、自分で検索をして応募手続きを進める攻めのスタイルの両立が可能なサービスであることが特徴的でした。

数多くの選択肢を持ちながら、自らスピード感を持って活動を進めることができる点が、多くの方にマッチするサービスであるといえるでしょう。

一方で、もっと専門的な知見を持つエージェントを利用したり、より幅広い求人を取り扱うエージェントと併用することで、よりスムーズな転職活動に繋げることができる可能性が広がります。

今回紹介したおすすめエージェントもあわせてぜひチェックしてみください。

\外資・エグゼクティブ転職に強い転職エージェント/

サービス名 特徴
エンワールドロゴ エンワールド 大手外資系から日系グローバル企業まで求人多数! 日本国内にある約9割以上の外資系企業との取引実績があり、リモートワーク可や年収1,000万円以上のハイクラス求人が豊富。転職成功者のサービス満足度97%
ユナイテッドワールドロゴ ユナイテッドワールド 英語力を活かせる外資系転職で年収UPを目指すのにおすすめエージェント。 バイリンガルエージェントによる、英文履歴書・面接対策サポートが強み
リクルートダイレクトスカウトロゴリクルートダイレクトスカウト リクルートのハイクラス向け登録型ヘッドハンティングサービス。 登録後は企業からスカウトが来るのを待つだけなので、まずは登録しておきたいサービス。転職決定年収は平均950万円※

※2021年4月時点、ハイキャリア会員のみ

商号フリーコンサル株式会社(Freeconsul Inc.)
URLhttps://www.freeconsul.co.jp/
本社所在地〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
有料職業紹介許可番号13-ユ-316208
法人番号3010401144747
適格請求書事業者登録番号T3010401144747
フリーコンサル株式会社の会社概要

フリーコンサル株式会社が運営する「コンサルGO」は官公庁や公的機関など信頼できる情報をもとに転職/キャリア/企業情報を執筆・エビデンスチェックをしております。


運営者
フリーコンサル株式会社

当メディア「コンサルGO」は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-316208)の厚生労働大臣許可を受けているフリーコンサル株式会社が運営しています。掲載情報はコンテンツポリシーに則り官公庁や公的機関などの信頼できる情報をもとに執筆・エビデンスチェックを実施。情報に誤りがあった場合はお問い合わせフォームよりお知らせください。

目次