ECコンサルティング会社おすすめ6社を徹底比較【2024年最新】

本ページにはプロモーションが含まれています。
ECコンサルティング会社おすすめを徹底比較

自社商品を効率良く販売するために、ECサイトを展開する企業は少なくありません。
ECサイトはインターネット上で商品の販売ができるため、店舗まで足を運ぶことが難しい人も手軽に購入できます。

しかし、ECサイトの運営担当者は、予想よりも売上が上がらず悩むこともあるでしょう。
ECサイトの売上を上げるためには、自社が抱える課題を見つけて効果的な施策を行うことが大切です。

そんな問題を解決してくれるビジネスパートナーがECコンサルティング会社です。
当記事では、ECコンサルティング会社の詳細から契約するメリット、おすすめ会社、選び方、費用相場まで詳しく解説します。

自社に最適なECコンサルティング会社が見つかるので、ぜひ参考にご覧ください。

目次

ECコンサルティング会社とは?役割とできること

ECコンサルティング会社とは?役割とできること

ECコンサルティング会社とは、ECサイトの運営を行う企業の課題調査・戦略立案をサポートする会社です。
クライアント企業が抱える課題を特定し、データ分析から市場やユーザーの動向を調査して効果的な戦略を考えていくことが基本的な業務です。

ECコンサルティング会社はECサイトに特化しているため、専門的な知見からアドバイスをもらえます。
それではECコンサルティング会社の役割とできることについて、詳しく説明します。

ECコンサルタント会社の役割とできること

課題の分析

ECコンサルティング会社は、自社の課題を分析しながら現状を把握していきます。
現在の課題を把握することで、目標に向けて何をすべきか明確化できます。

ECサイトはアクセス解析ツールを利用できるため、商品の購入率やリピート率、カゴ落ち(カートに入れた商品を購入せずに離脱すること)などの数値を分析可能です。
また、サイト上でユーザーの操作が多いポイントも把握でき、問題があればサイト設計を改善できます。

さらに集客方法やCRMなど多視点での分析ができるので、課題をスムーズに抽出可能です。
ECコンサルティング会社にはECサイトの分析スキルを保有したECコンサルタントが在籍しているため、自社にノウハウがなくても課題を見つけられます。

改善施策・EC戦略の立案

ECコンサルティング会社は、抽出した課題をもとに効果的な改善施策やEC戦略の立案を行います。
例えばECサイトのアクセス数が少ないときは集客方法の立案をアドバイスします。

ECサイトの売上が低いなら、サイトの改善施策を提案する流れです。
ただし、集客やサイト改善、CRM強化などの得意分野は、ECコンサルティング会社によって異なります。

それぞれの施策内容について、いくつか代表例を紹介します。

集客施策の例

集客施策は、ECサイトのアクセス数増加を目的とした施策です。
ECサイトの集客施策には、主に広告運用、SEO対策、SNSなどがあります。

広告運用は、商品のジャンルやターゲット、測定、改善などを設定しながらWeb広告を出稿する運用方法です。
Web広告にはリスティング広告やSNS広告、アフィリエイト広告などの媒体があるため、自社商品の特定やターゲット、目的に合わせて最適な広告を運用します。

SEO対策は、GoogleやYahoo!といった検索エンジンに特定のキーワードで上位表示するための施策です。
例えば、ECサイトで20代向けの化粧品を取り扱っているなら「20代 おすすめ 化粧水」といったキーワードでの上位表示が最適です。

SEO対策にはコンテンツの情報量や独自性、専門性、信頼性の高さなどの要素が必要になります。

最後にSNSは、InstagramやTikTok、XなどのSNSで自社アカウントを運用する施策です。
ユーザーにとって有益な情報を提供することで、コミュニケーションを図りながらECサイトへ誘導できます。

これまで自社との接点がなかった新規顧客の獲得にもつながるため、集客施策として優れています。
このようにECサイトには、多くの集客施策が存在します。

自社が求める集客施策について知見があるECコンサルティング会社に依頼すれば、ECサイトのアクセスを増やせる施策が見つかるでしょう。

関連記事>>SNS運用コンサルティング会社のおすすめを徹底比較

サイト改善施策の例

サイト改善施策は、購入率の低下やカゴ落ちなどを改善するための施策です。
主な施策方法として、サイト設計やレビュー、カゴ落ち対策、クーポンやノベルティ・送料サービスなどがあります。

サイト設計では、ユーザーが求める商品をすぐに見つけられるように掲載内容やサイトデザインを変更します。
ユーザーが購入まで進む導線を再設計することで、購入率の低下を改善することが可能です。

また、商品を購入してくれたユーザーにレビュー記載を求めれば、購入を検討しているユーザーの判断材料になります。
高評価なレビューを多く獲得することで、ECサイトの売上アップを期待できます。

ECサイトのカゴ落ち率が高いときは、データ分析をしながら決済システムの導入や登録情報の最適化などが効果的です。
ECコンサルティング会社に依頼することで、細かなデータ分析をしたうえでカゴ落ちが多い理由や改善策を提案してもらえます。

ECサイトの購入率をアップさせたいときは、クーポン、ノベルティの配布や送料サービスの見直しも大切です。
ユーザーが商品を購入することで得をするサービスを提供できれば、新規顧客の獲得や顧客満足度のアップにつながります。

ECコンサルティング会社では、抽出された課題をもとにデータ分析を行いながら必要なサイト改善施策を提案できます。
ユーザーが安心して購入できるサイトに構築できれば、購入率やカゴ落ちなどを改善できるようになるでしょう。

リピート増加施策の例

リピート増加施策は、ECサイトのリピーターを獲得するための施策です。
ECサイトのリピーター獲得には、ポイントシステムやメルマガなどのメンバー向けコンテンツの展開が効果的です。

ポイントは商品の購入時に利用できるため、貯まったポイントを使いたいユーザーをリピーターとして獲得できます。
顧客単価を向上させる効果もあるので、ECサイトの売上アップにもつながります。

メルマガはメールアドレスを登録してくれたユーザー向けに有益な情報を提供することで、自社商品のファンを作ることが可能です。
メルマガは配信する曜日や日時を自由に設定できるので、ターゲットを分析しながら最適なタイミングに提供できます。

自社だけではポイントシステムやメルマガの導入は難しいですが、ECコンサルティング会社に依頼すれば柔軟に対応してもらえます。

改善施策の実行・効果検証

改善施策の決定後、実行と効果検証を行なっていきます。
改善施策は実行するだけでなく、効果検証をすることで実際に効果があったのかを判断できます。

改善施策の効果検証をするときは、ABテストを繰り返しながらPDCAを回すことが大切です。
ECコンサルティング会社によっては、ECサイトの運用代行まで対応してもらえる企業もあります。

「自社の運営リソースが足りていない」という悩みがあるときは、運用代行に対応したコンサルティング会社に依頼するようにしましょう。

ECコンサルティング会社に依頼するメリットは?必要な理由3つ

ECコンサルティング会社に依頼するメリットは?必要な理由3つ

ECコンサルティング会社に依頼することで、以下のような3つのメリットがあります。
必要な理由と合わせて、詳しく解説します。

1.専門的な最新の知見が得られる

ECコンサルティング会社はECサイトのノウハウを持っているため、専門的な最新の知見を得られます。
市場におけるECサイトの動向や最新の集客方法などをアドバイスしてもらえるので、状況に応じた対応が可能です。

また、他社事例なども豊富に知っており、自社と同じような商品を取り扱う企業の戦略なども教えてもらえます。
担当者からECサイトに関する知見を得ることができれば、ノウハウを社内に残すことで契約後の内製化を進められるようになります。

ECコンサルティング会社の中にはAmazonや楽天のように特定のプラットフォームに特化している会社もあり、例えばAmazonでの販売を強化したいのであればAmazonコンサルティング会社のような特化型の企業に相談するという選択肢もあります。

自社サイトでもAmazonなど外部プラットフォームであっても、EC運営に関する最新の知見が得られる点は、自社にとって大きなメリットです。

2.客観的な課題抽出と改善ができる

ECコンサルティング会社は客観的な課題抽出と改善ができるため、自社だけでは発見できなかった戦略を見つけられます。
社内だけで課題解決をしようとすると、社内事情を考慮してしまうので効果的な改善策を実施することが難しいです。

ECコンサルティングは、客観的な視点からサイトやサービスのどこに問題があるのかを特定して具体的な改善策の提案をします。
ECサイトの運営は専門家視点でないと気付けないこともあるので、客観的な課題抽出と改善ができる点はメリットといえるでしょう。

3.自社リソースを抑えてECサイト改善ができる

ECコンサルティング会社に依頼することで、課題の抽出や戦略立案、実行まで一貫した対応を行なってもらえます。
自社リソースのみで対応するには手間と時間がかかるため、担当者の負担が大きくなります。

ECコンサルティング会社は時間のかかる調査分析や、専門的知見の必要な戦略立案を行ってくれるので、自社リソースを抑えながら進めることが可能です。
特に楽天やAmazonなどのECモールは、各プラットフォームの専門家に依頼することでそれぞれの知見を得られます。

自社ECサイトも調査分析の時間を削減できるため、ECコンサルティング会社への依頼はメリットが大きいです。

ECコンサルティング会社6社のおすすめを徹底比較・特徴解説

ECコンサルティング会社5社のおすすめを徹底比較・特徴解説

こちらでは、おすすめのECコンサルティング会社を紹介します。
コンサルティング会社によって規模やサービス内容が異なるため、自社のニーズに合った会社を選ぶことが大切です。

それでは各コンサルタント会社の詳細や特徴について説明していきます。

コマースメディア株式会社

コマースメディア株式会社
引用元:コマースメディア株式会社
コマースメディア株式会社の特徴
  • サイト制作・運用・物流まで一貫したサポート
  • 日本で3社目のShopify Experts企業として登録
  • サイト運営だけでなく在庫管理・カスタマーサポートまで幅広いサービスを用意

コマースメディア株式会社は、サイト制作・運用・物流まで一貫したサポートを行なっているECコンサルティング会社です。
日本で3社目のShopify Experts企業として登録されており、国内のShopify市場で多数の実績があります。

サイト運営だけでなく在庫管理やカスタマーサポートまで幅広いサービスを用意しているため、EC事業全体をサポートできます。
Shopifyだけでなく楽天やAmazonなどの運営実績もあるので、自社サイトとモールのどちらにも対応可能です。

オプションサービスとして、EC専門スタッフによるコンサルティングや越境EC支援も実施しています。
豊富な実績とサービスを重視するなら、コマースメディア株式会社との契約がおすすめです。

コマースメディア株式会社の基本情報
会社名コマースメディア株式会社
設立2016年
本社所在地東京都豊島区南大塚3丁目44-11 フサカビル 6階
公式サイトhttps://commerce-media.info/

アルゴノーツ株式会社

アルゴノーツ株式会社
引用元:アルゴノーツ株式会社
アルゴノーツ株式会社の特徴
  • Yahoo!ショッピング・楽天市場の売上アップ制作代行支援
  • ECサイトに関する豊富なノウハウや細かな分析力が特徴
  • 独自開発された検索順位調査・商品採点ツールを展開

アルゴノーツ株式会社は、Yahoo!ショッピングと楽天市場の売上アップ制作代行支援を行なっているECコンサルティング会社です。
ECサイトに関する豊富なノウハウや細かな分析力が特徴となっており、調査ツール・自動化ツールを活用した売上アップを期待できます。

独自開発された検索順位調査ツールを展開しており、Yahoo!ショッピングや楽天市場の検索順位をチェックできます。
また、商品を採点できるツールも無料で利用できるため、分析をしながら効果的な改善策を見つけることが可能です。

ECモールやECサイトのアクセス数アップを目標とするなら、アルゴノーツ株式会社との契約がおすすめです。

アルゴノーツ株式会社の基本情報
会社名アルゴノーツ株式会社
設立2013年
本社所在地千葉県千葉市緑区緑区あすみが丘4丁目1−1−1 和光ビル302
公式サイトhttps://argonauts-web.com/

株式会社これから

株式会社これから
引用元:株式会社これから
株式会社これからの特徴
  • ネットショップに特化したサービスを展開
  • カート選びから販売戦略、サイト制作、広告まで一気通貫で提供
  • IT関連の資格を保持したコンサルタントが多数在籍

株式会社これからは、ネットショップに特化したサービスを展開しているECコンサルティング会社です。
基本的なコンサルティングサービスだけでなく、カート選びから販売戦略、サイト制作、広告まで一気通貫で提供しています。

AIを活用したデータ分析を行っており、定量的に課題と強みを抽出できる点も特徴です。
10年以上のネットショップ支援実績があるため、カートの特徴を活かしたコンサルティングサービスを提供可能です。

IT関連の資格を保持したコンサルタントが多数在籍しており、コンサル担当者だけでなくデザイナーやエンジニアがチームとなってサポートしています。
売上ステージに合わせたプランを用意しているので、現実的な施策を提供できます。

ネットショップの支援実績が豊富なコンサル会社を選ぶなら、株式会社これからの契約がおすすめです。

株式会社これからの基本情報
会社名株式会社これから
設立2012年
本社所在地東京都新宿区四谷三丁目5番地 文化エステート四谷ビル6階
公式サイトhttps://corekara.co.jp/

NE株式会社

NE株式会社
引用元:NE株式会社
NE株式会社の特徴
  • コンサルティングサービスは楽天やAmazonといった全モール、自社サイトまで対応
  • 各分野のスペシャリストがチームで総合支援
  • 契約前にコンサルサービスを無料でお試しできる

NE株式会社は、多くのデータ・ノウハウに基づいたコンサル・運営代行サービス提供を行なっているECコンサルティング会社です。
コンサルティングサービスは楽天やAmazonといった全モール、自社サイトまで対応しており、全体的なノウハウを持っています。

各分野のスペシャリストがチームで総合支援しているため、効果的な戦略を実行へと移せます。
契約前にコンサルサービスを無料でお試しできるので、効果を確かめてから契約を検討可能です。

月6万円から月単位で契約でき、自社の予算に合わせて契約期間を設定できます。
お問い合わせからヒアリング、解析・戦略策定、継続可否、契約開始と契約の流れもスムーズです。

サービスの充実度やコストパフォーマンスの良さを重視するなら、NE株式会社との契約がおすすめです。

NE株式会社の基本情報
会社名NE株式会社
設立2022年
本社所在地神奈川県小田原市栄町1-6-4 勝俣組ビル6階
公式サイトhttps://ne-inc.jp/

Inagoraホールディングス株式会社

Inagoraホールディングス株式会社
引用元:Inagoraホールディングス株式会社
Inagoraホールディングス株式会社の特徴
  • 日本メーカー・商品の中国国内での展開をワンストップでサポート
  • プラットフォーム事業とブランドインキュベーション事業の2つを主力として提供
  • 最短の期間で商品を日本から中国に配送可能

Inagoraホールディングス株式会社は、越境ECに関わる全サービスを提供しているECコンサルティング会社です。
日本メーカー・商品の中国国内での展開をワンストップでサポートしており、プラットフォーム事業とブランドインキュベーション事業の2つを主力としています。

プラットフォーム事業ではターゲットユーザー数アップ、ブランドインキュベーション事業では、ブランド販売力アップを支援しています。
中国特有の文化やニーズにも精通しているため、動画や記事を駆使しながらブランド・商品の魅力を提供可能です。

最短の期間で商品を日本から中国に配送できるので、ユーザーからの顧客満足度を高められます。
中国に向けたECサイト事業の展開を検討するなら、Inagoraホールディングス株式会社との契約がおすすめです。

Inagoraホールディングス株式会社の基本情報
会社名Inagoraホールディングス株式会社
設立2016年
本社所在地東京都新宿区市谷本村町1丁目1番住友市ヶ谷ビル6F
公式サイトhttps://www.inagora.com/

株式会社アルド

株式会社アルド
引用元:株式会社アルド
株式会社アルドの特徴
  • Yahoo!ショッピング専門のECコンサルティング
  • 特化型ならではのノウハウでスピーディに売上を伸ばす
  • Yahoo!ショッピングのショップ立ち上げサポートも充実

株式会社アルドYahoo!ショッピングでのショップ立ち上げや運営に特化したECコンサルティングを行っています。

ECモールはそれぞれに最適な対策が異なるため、「立ち上げたものの売上がうまく伸びない」といったこともよくあるものです。

そのような企業に対し、Yahoo!ショッピング専門の株式会社アルドでは様々なノウハウを駆使して効率的に売上アップのサポートができます。Yahoo!ショッピング内でのSEO対策ができるツール提供もしており、効果的にサーチ経由での売上を伸ばすことが可能です。

Yahoo!ショッピング特化型ならではの体系化されたノウハウがあるので、極力時間をかけずスピーディにアクセスや売上をアップできることも強みです。サーチ対策以外にも、さらなる売上アップにつながるスマホ転換率の対策など様々な販促方法を提案しています。
代表は各地でセミナーを行うほか、著書「Yahoo!ショッピング完全攻略ガイド~すぐに試せて伸び続けるネットショップ運営術」も出版するなど専門家として信頼を集めています。

株式会社アルドの基本情報
会社名株式会社アルド
設立2018年
本社所在地埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-96
公式サイトhttps://www.aldo-system.jp/

ECコンサルティング会社の選び方ポイント5点

ECコンサルティング会社の選び方ポイント5点

国内には多くのECコンサルティング会社があるため、自社のニーズを満たせる企業を選ぶ必要があります。
こちらでは、ECコンサルティング会社を選ぶポイントとして5点紹介します。

自社と相性が良いECコンサルティング会社を見つけるためにも、ぜひチェックしてください。

1.得意なプラットフォームをチェック

ECコンサルティング会社は、企業によって得意なプラットフォームが異なります。
プラットフォームには楽天やAmazon、Yahoo!ショッピング、自社サイトなどがあります。

自社が展開するECモールや自社サイトに対応したコンサルティング会社を選ぶことで、求める成果を早く出すことが可能です。
プラットフォームには海外モールも存在するため、越境ECサイトを展開しているならそちらに対応した企業がおすすめです。

得意なプラットフォームによって保有している知見も異なるので、自社が展開するECモールや自社サイトに対応したECコンサルティング会社を選びましょう。

2.得意な業種、その領域での実績をチェック

ECサイトにはさまざまなジャンルがあり、ECコンサルティング会社によって得意な業種は異なります。
代表的なジャンルとしては、食品や化粧品、アパレルなどがあります。

自社のプロダクトに合ったコンサルティング会社を選ぶことで、専門的なアドバイスをもらうことが可能です。
例えばECサイトで化粧品を扱っているなら、美容関連の広告運用やLP作成、SNS運用などが得意な企業が最適です。

ECコンサルティング会社の得意な業種は、公式サイトからこれまでの実績をチェックするようにしましょう。

3.サービス範囲を確認する

ECコンサルティング会社を選ぶときは、対応しているサービス範囲を確認することも大切です。
基本的にECコンサルティング会社は戦略策定をメインとしており、企業によってはECサイトの運用代行にも対応しています。

ほかにもマーケティングの活動代行に対応したコンサル会社もあり、ECサイトのSEO対策やSNS運用、広告運用などが可能です。
ただし、サービス範囲が増えると必要な費用が増えるため、自社の予算に合わせて選択する必要があります。

自社で対応できる範囲とコンサルティング会社に対応してもらう範囲を整理し、必要なサービスのみを絞ることで予算内に収められます。
ECコンサルティング会社の公式サイトをチェックし、自社が求めるサービスを提供している企業を見つけてみましょう。

4.現場担当者との相性は良いかチェック

ECコンサルティング会社を選ぶときは、現場担当者との相性をチェックしておくことも大切です。
コンサルティングは併走しながら進めるため、担当者との相性が悪いと連携がうまくいかない原因となります。

また、ECサイトの運用代行を依頼する場合、自社担当者が一緒に動かないとブランドのズレが生じることもあります。
とくにECサイトは在庫状況や新製品など、社内状況を密に把握できるほど最適な提案が可能です。

まずは契約を検討しているコンサルティング会社の担当者とヒアリングを通じて、コミュニケーション能力や具体的な説明、ECサイトに関する知見などをチェックするようにしましょう。

5.複数社に相談・比較して決める

ECコンサルティング会社と契約するときは、はじめから1社に絞らず複数社に相談・比較して決めることが大切です。
国内には多くのECコンサルティング会社が拠点を置いているため、複数社を比較することで自社とのミスマッチを防げます。

コンサルティング会社によってサービス内容や費用が異なるので、自社と相性が良い企業を見つける必要があります。
もし1社に絞り切れないときは、短期契約から始めてみることも1つの手段です。

多くのECコンサルティング会社と相談・比較しながら、最適な企業と契約するようにしましょう。

ECコンサルティング会社の費用相場

ECコンサルティング会社の費用相場

前提として、ECコンサルティング会社の費用相場は、企業によって大きく異なります。
規模やサービス内容によっても変動しますが、大まかな目安としては月に約5万円〜40万円程度の費用が必要です。

月間の契約費用によって、以下のようなサービスを受けられます。

費用の目安サービス内容の例
約5万円程度/月データ分析・レポート提出
メール・電話・チャットによる連絡(企業によって回数制限あり)
集客方法・リピーター対策に関する質疑応答など
約10万円〜30万円程度/月ECサイトの戦略立案
データ分析・改善策提案
定例会議の実施/月1回〜2回など
約40万円程度/月同上
集客に関する戦略立案
CVR向上のためのページ改善
内製化のための研修など

ご覧の通り、月間の契約費用によって対応してもらえるサービスは異なります。
ECサイト運用は長期的な施策が必要になるため、月額での継続契約が多いです。

自社の課題やニーズによって必要なサービスは変わるので、費用対効果を考えて最適なECコンサルティング会社と契約するようにしましょう。

ECコンサルティング会社のおすすめ紹介まとめ

ECコンサルティング会社のおすすめ紹介まとめ

今回は、ECコンサルティング会社の詳細から契約するメリット、おすすめ会社、選び方、費用相場まで詳しく解説しました。
ECコンサルティング会社と契約することで、ECサイト運営に関する課題分析や改善策・戦略立案や実行などの作業を行なってもらえます。

専門的な最新の知見を得ることができ、自社だけでは見つけられなかった課題抽出や課題解決ができる点は大きなメリットです。
ECコンサルティング会社を選ぶときは、得意なプラットフォームや得意な業種、サービス範囲、現場担当者との相性などをチェックしてください。

ぜひ当記事で紹介したECコンサルティング会社を参考にしながら、自社に最適な企業との契約を検討してみましょう。

商号フリーコンサル株式会社(Freeconsul Inc.)
URLhttps://www.freeconsul.co.jp/
本社所在地〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
有料職業紹介許可番号13-ユ-316208
法人番号3010401144747
適格請求書事業者登録番号T3010401144747
フリーコンサル株式会社の会社概要

フリーコンサル株式会社が運営する「コンサルGO」は官公庁や公的機関など信頼できる情報をもとに転職/キャリア/企業情報を執筆・エビデンスチェックをしております。


運営者
フリーコンサル株式会社

当メディア「コンサルGO」は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-316208)の厚生労働大臣許可を受けているフリーコンサル株式会社が運営しています。掲載情報はコンテンツポリシーに則り官公庁や公的機関などの信頼できる情報をもとに執筆・エビデンスチェックを実施。情報に誤りがあった場合はお問い合わせフォームよりお知らせください。

目次