みらいワークス(フリーコンサルタント.jp)の評判や口コミを徹底リサーチ

本ページにはプロモーションが含まれています。
みらいワークス フリーコンサルタント.jp 評判 口コミ 徹底リサーチ

「フリーコンサルとして独立したい」
「高単価な案件を紹介して欲しい」

フリーランスのコンサルタントとして独立を考えた時、上記のような悩みや要望が頭をよぎる人は多いと思います。

現在では、フリーコンサルの案件を紹介するサービスは数多く存在しているため、どれを選べば良いのか正直迷うところでしょう。

そこで本記事では、フリーコンサルタント.jpのサービスについて紹介いたします。

フリーコンサルタント.jpは、以下のような特徴を持つサービスです。

  • 月収100万円以上の案件多数
  • 週2〜4日など稼働率が低い案件もある
  • 税務・法務面でサポートが受けられる

気になる口コミや評判、案件内容などから、どのような人に向いているサービスなのか詳しく解説していきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

フリーコンサル向けおすすめ案件紹介サービス5選

サービス名 特徴

 

ハイパフォコンサル - コンサルタントの案件紹介サービスハイパフォコンサル

公開案件数8,000件以上!案件数が豊富だから継続的に案件獲得しやすい。

高単価かつリモートや稼働率が低いなど、豊富な案件を保有。多様な経歴のコンサルタントを積極採用

 

デジタル人材バンクロゴデジタル人材バンク

平均単価193万円!DX・デジタル案件に特化。

コンサルファーム・大手SIer・大手ソフトウェア会社出身者におすすめ


プロフェッショナルハブ

200万円以上の高単価案件を多数保有。

強みが伝わるレジュメの書き方や面談方法などのフォローが手厚い。

転職サービス口コミ体験談投稿フォーム

コンサルGOでは転職サービスを実際に利用したユーザーからの口コミ・体験談を募集しています。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
性別
評価

目次

みらいワークス(フリーコンサルタント.jp)の特徴と取り扱い案件について

みらいワークス(フリーコンサルタント.jp)の特徴と取り扱い案件について

フリーコンサルタント.jpは、株式会社みらいワークスが運営する案件紹介サービスです。

株式会社みらいワークスは、「日本のみらいのために挑戦する人を増やす」ことをミッションに掲げ、プロフェッショナル人材が雇用形態・エリアにかかわらず活躍するための事業を展開しています。

事業全体をみていくと、取引社数は4500社以上、登録しているプロ人材は66,000名以上と、全国でもトップクラスの規模を誇っています。

プロ人材を雇用形態・エリアにかかわらず派遣できるため、都市部に限らず地方で働きたい人の要望にも応えている点が特徴的です。

今回紹介するフリーコンサルタント.jpは、主に都心部への派遣に注力しているサービスです。

反対に地方で働きたい場合は、「Skill Shift」や「GLOCAL MISSON Jobs」などのサービスがおすすめです。こちらのサービスでは、地方の有力企業や中小企業の案件を紹介しています。

株式会社みらいワークスの会社情報

株式会社みらいワークスの会社情報

運営会社 株式会社みらいワークス|Mirai Works Inc.
所在地 ​​【東京本社】
〒105-0001 東京都港区虎ノ門四丁目1番13号 Prime Terrace KAMIYACHO 2階
【大阪事業所】
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町四丁目2番12号 野村不動産御堂筋本町ビル8階
事業内容
主な案件業務領域
  • プロジェクト管理・ITプロジェクト管理・マーケティング
  • 業務改善(BOR/RPA/BPO)・SCM/物流/在庫管理・経営戦略/事業企画
  • 人事/組織設計・財務/会計/経理/税務・システム設計/開発/導入(システム)
  • システム設計/開発/導入(工程/手法)・技術/テクノロジー
  • インフラ/クラウド/ネットワーク・情報セキュリティ・営業 etc..
案件のエリア 東京都・大阪府・兵庫県・愛知件 ※地方案件もあり
公開求人数 非公開(2024年2月2日時点)
公式サイト https://freeconsultant.jp/service

みらいワークス(フリーコンサルタント.jp)の口コミ・評判

みらいワークス(フリーコンサルタント.jp)の口コミ・評判

フリーコンサルタント.jpを実際に利用した人がどのような印象を抱いたのか、口コミ・評判についてご紹介します。

評判の良い口コミ

良い口コミ①

フリーランスコンサルタントとしてのキャリアが明確になった
money1
27歳 男性 ITコンサルタント

エージェントの方が将来目指しているキャリアなどについて細かく聞いてくれたのが印象的でした。改めて自分の考えを話して、その上でプロの方からキャリアパスについての相談に乗ってもらえたので、とても助かりました。必要なら無料で税理士を紹介してくれるとのことで、独立の際には活用してみようと思います。

フリーコンサルタント.jpでは、登録後の面談で、必要に応じてキャリアに関する相談に乗ってもらえます。

プロのエージェントに話を聞いてもらうことで、現状のスキルを棚卸ししたり、将来のビジョンを明確にしていけるでしょう。

希望すれば税理士や司法書士、弁護士などを無料で紹介してくれるため、独立後の税金や法律に関して、専門家に相談したい方にもおすすめです。

良い口コミ②

高単価の案件を紹介してもらえて年収が上がった
money1
36歳 男性 経営コンサルタント

コンサルティングファームから独立しフリーランスとして活動をしてきましたが、フリーコンサルタント.jpで紹介された案件は高額のものも多く、年収を伸ばすことができました。

フリーコンサルタント.jpで公開されている案件には、月100万〜120万円の案件が数多く存在します。

他のエージェントで高単価案件を見つけられなかった方は、フリーコンサルタント.jpを活用してみるのも一つの手段となります。

ただし報酬額が月100万円を超える案件のほとんどは、稼働率100%となっており週5日勤務が求められるため、その点は考慮が必要です。

良い口コミ③

リモートの案件を数多く紹介してもらえた
money1
34歳 女性 人事コンサルタント

思っていたよりもリモートで対応できる案件が多い印象でした。育児のためにフリーランスになり、自宅で働けないかと考えていたため、リモートでの対応可能ということがわかり安心しました。

フリーコンサルタント.jpで取り扱っている案件は、リモートで対応できる案件も多く、稼働率も相談によって調整できる場合があります。

起業のための準備をしている方や、家庭の事情などで柔軟な働き方を求めている方は、自分の希望にあった案件を見つけやすいでしょう。

悪い評判や口コミはある?

悪い口コミ①

他のエージェントの方が紹介が多かった
money1
42歳 男性 財務・会計コンサルタント

複数のエージェントを活用していましたが、紹介された案件数が思ったより少なく残念でした。コンサルタントの案件が多いといっても、領域によっては取り扱いが少ない案件もあるようです。

フリーコンサルタント.jpでは、コンサルタント向けの案件を多数保有しています。

しかし業務領域によっては案件数に偏りがあるため、予想より案件を紹介してもらえない可能性もあります。

また一つの案件に応募が集中して競争率が高くなったり、直前に案件の募集が終わってしまったりする場合もあります。

そのためタイミングによっては、紹介される案件が少ないと感じることもあるかもしれません。

悪い口コミ②

スキルの高い案件が多くて希望とマッチしなかった
money1
26歳 男性 ITコンサルタント

フリーランスの働き方に興味があって登録してみました。条件が魅力的な案件は多かったのですが、難易度が高く私自身の希望にマッチする案件がほとんどありませんでした。単純にスキルや実績が不足しているだけかもしれませんが、私には合わなかったです。

高単価な案件やリモート稼働など、柔軟な働き方ができる案件は総じて求められるスキルが高く、実績がなければ紹介は難しいのが現状です。

人によっては、スキルや実績が不足していると見なされ、案件を紹介してもらえない可能性もあります。

悪い口コミ③

案件に応募しても選考を通過できなかった。
money1
30歳 女性 マーケティングコンサルタント

フリーコンサルタント.jpで面談してから、紹介される案件の数が少なかったので自分からサイトを見て応募をしたのですが、どの案件も選考結果は見送りとされてしまいました。「選考も通らないのはなぜだろう」と思いながらも、結局クライアントとの面談までいくことはなく、他のサービスを利用して案件を獲得しました。

公開案件は応募者も多く競争率も高いため、応募しても結果が出るまで待たされる場合があります。

ヤキモキしながら待っていても、結果をみてみると他に良い人がいて、結局は選考に落ちてしまう人も少なくありません。

エージェントを活用する時は、公開案件に自ら応募するよりも、エージェントからの紹介を待った方が効率的に案件を探せるでしょう。

フリーコンサルタント.jpのサービス内容について

フリーコンサルタント.jpとは、フリーランス人材に特化した国内最大級のプロフェッショナル人材ポータルサイトです。

企業が抱える経営課題を解決に導くため、即戦力となるプロフェッショナル人材を業務委託あるいは、転職人材紹介という形態で提供しています。

登録者は約17,000名、取引社数は約780社となっており、豊富なネットワークと案件数を保有しています。

サービスの特徴は以下の通りです。

  • 豊富な支援実績のもと安心して利用できる
  • ニーズに沿った案件の紹介を実現
  • エージェントによる関係性の構築サポート
  • 企業からのフィードバックを預かってくれる

フリーコンサルタント.jpの登録者の中には、大手総合コンサルティングファームや戦略コンサルティングファームの出身者もおり、数多くのコンサルタントが活用しています。

またプロジェクト稼働中には、エージェントがクライアント企業と登録者の間に入ってくれます。エージェントが環境の整備や関係性の構築をサポートしてくれるので、プロジェクト参画に対する不安も軽減するでしょう。

さらにプロジェクト終了後は、クライアント企業からの評価をフィードバックして、次回に活かせるように支援してくれます。

フリーコンサルタント.jpの案件について

保有している案件は、PMO・新規事業・業務改善などが中心で、プロジェクト期間も2〜3か月の短期間から、1年以上の長期間までさまざまです。

そのため自身の要望やライフスタイルに合わせた柔軟な働き方をサポートしてもらえます。

2020年からはDX案件も増加してきており、2022年時点では全体の売上のうち60.8%を占めるようになってきました。

参考までにフリーコンサルタント.jpの最新案件を、PMO、新規事業、業務改善、DX関連の順でご紹介していきます。

PMO

PMO案件

引用:フリーコンサルタント.jp公式サイト

コンサルティング企業と連携するプロジェクトで、参画するにはPMOとしての経験やスキルが必須となっています。

勤務形態は一部リモートとなっているため、必要に応じてオフィスへの出社が必要です。報酬は週5日で月110万円、2〜3か月の短いプロジェクトとなっているため、短期間でしっかりと稼ぎたい人におすすめです。

新規事業

新規事業

引用:フリーコンサルタント.jp公式サイト

こちらの新規事業案件は、参画開始日を調整できる状態となっています。稼働率は80%なので、週4日程度の出勤と考えていただければ良いでしょう。

また基本リモートと記載されているため、完全在宅で働きたい人にもおすすめです。

求めるスキルや経験には、プロジェクト管理経験やドキュメント作成能力と記載されており、コンサルティングファーム出身者に有利な条件となっています。

業務改善

業務改善

引用:フリーコンサルタント.jp公式サイト

こちらの業務改善案件も、コンサルティング企業と提携して行うプロジェクトとなっています。

求めるスキル・経験には、ベーシックなコンサルスキルを有する人材と業務マニュアル、業務フロー作成経験を有する人材と記載されています。

そのためコンサル経験の他に、業務改善に関する能力も求められる難易度の高い案件と考えられます。この案件の稼働率は100%のため、週5日勤務できる人に最適です。

DX関連

DX関連

引用:フリーコンサルタント.jp公式サイト

最後に紹介するのは、DX推進の案件です。運用コンサル人材を補充するために募集がかけられております。

求められるスキルや経験には、メディアや媒体の運用経験がある人材と記載されています。

そのためコンサル業界での経験があれば誰にでもできるというわけでなく、メディア運営に関連する専門スキルも求められる案件です。

 

フリーコンサルタント.jpのメリットとデメリット

フリーコンサルタント.jpのメリットとデメリット

具体的にフリーコンサルタント.jpを活用するメリットとデメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?

以下にてご紹介していきます。

3つのメリット

週2日、4日の案件やリモート案件も紹介可能

フリーコンサルタント.jpでは、週2〜4日(稼働率40〜80%)の案件やリモート案件も豊富に取り扱っています。

そのため、家庭の事情に合わせて柔軟に働きたい人には、おすすめのエージェントと言えます。

残念ながら、副業で働けるような稼働率10〜40%程度の案件は、まだまだ絶対数が少ない状況です。

しかしみらいワークスには、副業案件を専門とした「Skill Shift」というサービスがあります。

報酬は3万〜5万円となっており、スキルを活かして「地方創生・地域貢献」に協力できます。気になる方は、こちらのページをご覧ください。

月収100万円以上の高単価案件が豊富

フリーコンサルタント.jpは、月100万円を超える高額案件を数多く保有しています。

中には月120万〜150万円の案件もあり、年収アップにつながる案件を獲得できる可能性もあります。

他のエージェントを活用して、希望の報酬が得られる案件を見つけられなかった方は、登録してみる価値があるでしょう。

独立やスキルアップに役立つサポートが受けられる

フリーコンサルタント.jpでは、登録後の面談が完了した方を対象として、以下のサービスを受けることができます。

  • 英会話「SPARKDOJO」の入会金無料
  • 信頼のおける税理士を無料で紹介
  • 法人設立時のアドバイザーを紹介
  • フリーランス同士のイベントに招待

法人設立時のアドバイザーとしては、司法書士や税理士、会計士、弁護士などの専門家を無料で紹介してもらえます。

さらに人脈作りに役立つ定期開催イベントへも招待してもらえるため、フリーランス同士のネットワーク構築も可能です。

スキルアップを目指したい方や仕事に関する相談相手を探している方、人脈作りを考えている方にとって、嬉しいサービスがたくさん揃っています。

3つのデメリット

公開案件が少なくタイミングによって獲得しづらい

フリーコンサルタント.jpの公開案件数は553件と、数はそれほど多くはありません(2023年3月現在)。

しかし、非公開案件は多数扱っており、これらは登録後にエージェントから個別に紹介されます。

非公開案件は、他社での選考状況や企業とのマッチ度を考慮して紹介されるため、公開案件に応募するよりも効率的に獲得できます。

応募できる数が少ないと感じた方は、まずは無料登録した上で、エージェントから非公開案件の紹介を受けてみることをおすすめします。

実績やスキルがないと案件獲得が難しい

フリーランスの世界は実力主義となっているため、実績やスキルがなければ案件は獲得できません。

特に高単価案件や低稼働のリモート案件などは、競争率も高く、優秀なコンサルタントと競合する可能性があります。

そのため、まずは自身の実績やスキルレベルで、どのような案件が獲得可能なのか、エージェントに相談してみましょう。

職種や業種によって案件数が減少する

フリーコンサルタント.jpでは、業務領域によって取り扱いが少ない案件もあります。

珍しい業務領域だと、応募が集中してすぐに募集が打ち切られる場合もあり、タイミングによっては紹介自体が難しいこともあるでしょう。

希望する職種や業種の案件があるかどうかは、面談前に公開案件をざっとみて確認した方が、時間を無駄にせずに済む場合もあります。

フリーコンサルタント.jpを利用した方がいい人と向いてない人

フリーコンサルタント.jpを利用した方がいい人と向いてない人

本項では、フリーコンサルタント.jpを利用した方がいい人と向いていない人の特徴についてご紹介していきます。

フリーコンサルタント.jpを利用した方がいい人

高単価案件で年収をアップさせたい人

フリーコンサルタント.jpは、月100万円以上の高単価案件を中心に扱っているため、効率的に年収をアップさせたい人におすすめです。

プロジェクト期間も2〜3か月と短い案件が多いため、年間を通じて自由な働き方ができますし、複数のプロジェクトを経験できます。

案件をしっかりとこなしていけば、実績とスキルが積み重なっていくので、どんどんレベルの高い案件に挑戦できるでしょう。

実績とスキルがついてくれば、月150万〜200万円という高額案件も紹介されるようになりますよ。

フリーランスとして成長していきたい人

フリーランスが案件に参画する際は、単に自身のレベルにあっているだけでなく、キャリアアップに繋げられる案件を選ぶことも重要です。

フリーコンサルタント.jpでは、面接の際に丁寧なヒアリングのもと、登録者のスキルや将来のビジョンとマッチした案件を紹介してもらえます。

稼働中にもクライアント企業との間に入り、関係構築のサポートをしたり、稼働終了後にはクライアントからのフィードバックを預かってもらえます。

そのため集中しやすい環境で案件に参画しつつ、自身の成長を確認しながら進んでいきたい人におすすめです。

ワークライフバランスを重視したい人

フリーコンサルタント.jpでは、低稼働の案件やリモート案件もあるため、ワークライフバランスを重視したい人にもおすすめです。

数は少ないものの、週2〜3日で働ける案件も紹介してもらえます。

そのため、起業準備に時間を使いたい人や家庭の事情で働き方を調整したい人には、使い勝手の良いサービスであると言えるでしょう。

案件の中には、週5日勤務や一部出社を希望するクライアントもいます。

しかし相談次第で、出社ペースや稼働率を調整できる場合もありますので、気になる方は一度エージェントに相談してみてください。

フリーコンサルタント.jpには向いていない人

多数の案件を紹介してもらいたい人

フリーコンサルタント.jpは、紹介する案件数の多さよりも、利用者に対してマッチ度の高い案件を紹介することを心がけています。

そのため「とにかく色々な案件がみたい」「幅広い選択肢から案件を選びたい」という人は、他のエージェントを活用する方が良いでしょう。

スキルや実績が少ない、あるいは未経験の人

フリーコンサルタント.jpで扱っている案件は、高単価やリモート案件など、人気の高い案件が中心となっています。

そのため、スキルや実績が少ないと案件を紹介されないか、選考に落ちてしまう可能性があるでしょう。

地方で働ける案件を探している人

フルリモートの案件はあるものの、クライアント企業としては何かあった時に、訪問対応して欲しいケースも出てきます。

そのため同じスキルの応募者がいた場合、トラブルが発生してもオンラインでしか対応できない地方在住者より、出社できる人の方が優先される場合もあります。

そのため、地方案件を探している人は、フリーコンサルタント.jp以外にも複数のエージェントに登録して、できるだけ多くの案件から探す方がよいでしょう。

>>フリーコンサルタント案件紹介サービスまとめ

フリーコンサルタント.jp以外のフリーランスエージェントを紹介

本項ではフリーコンサルタント.jp以外にもおすすめのコンサル向けフリーランスエージェントをご紹介します。

Pro Connect(プロコネクト)

Pro Connect(プロコネクト)

運営会社 株式会社WorkX
公式サイト https://pro-connect.jp/
公開案件数 非公開(2024年2月2日現在)
職種 IT、PMO、戦略、業務改善、その他

Pro Connectは、専⾨性の⾼い外部⼈材を活⽤したい組織と、⾼い専⾨性を持つフリーランスをマッチングするワンストップ⽀援が可能なプラットフォームサービスです。

「高額マージン搾取の実情」や「不透明な人材紹介」がスタンダードとなっている業界に、フリーランスも企業も満足して取引できるシステムを提供したいという思いからスタートしたサービスです。

そのため、業界初の手数料を公開しているのが特徴で、手数料は最低8%と業界最低水準をキープしています。

成⻑や独⽴を⽬指すフリーランスのコンサルタントへ⾼額報酬の多様な案件を紹介し、新しい挑戦の場も提供します。

Pro Connectはクライアントと直接やり取りできるため効率的に案件を受注可能です。

最短7日でスムーズに成約が完了し、その間のトラブル対応や単価交渉など、苦手と感じる人も多い作業はエージェントにお任せできる方法と、その他に案件探しから入場の対応まで全てをサポートするエージェント機能を活用する方法があります。

概要
ダイレクトマッチング フリーランスがクライアント企業と直接コミュニケーションをとり調整
マージン率:8%
エージェントサービス Pro Connectのエージェントが仲介し、クライアント企業をマッチング
マージン率:15%

ダイレクトマッチングでは、チャット機能によりフリーランスがクライアントと直接コミュニケーションをとる事ができ、単価を含めた交渉が可能です。

これにより8%ベースという業界でも最低水準のマージン率を実現させています。

またマージン率を公開しているため、他エージェントにて120万円/月で提示されていた案件が、Pro Connectで170万円/月になった、といった実例もあるようです。

案件タイプは、IT、PMOを中心に、戦略、業務などの高単価案件を幅広く取扱われており、フリーランスの周辺事情にも詳しいエージェントが揃っているため、質の高いサポートも期待できます。

クライアント企業と直接交渉し、できるだけ中間マージンを抑え高単価にて案件参画したい方にはぜひおすすめしたいサービスです。

>>ProConnect(プロコネクト)はマージンが安い?評判・口コミから詳しく解説

ハイパフォコンサル(High Performer Consultant)

ハイパフォコンサル(High Performer Consultant)

運営会社 INTLOOP株式会社
公式サイト https://www.high-performer.jp/consultant/
公開案件数 8,028件(2024年2月2日時点)
職種 PM・PMO、IT関連、SAP、戦略系、その他

ハイパフォコンサルは、登録者25,000名以上と業界でもトップクラスの規模を誇る案件紹介サービスです。

登録者数が多いだけでなく、案件数も膨大なため、とにかく幅広い種類の案件をみたい人におすすめです。

現在の案件数は7,630件(2023年2月)となっており、月単価150万円を超える案件も揃っています。

さらに業界最速水準の報酬支払いスピードをアピールしており、月末締め翌月15日払いを実現している点が特徴。

フリーランスを始めたばかりの人や、紹介会社を変更した人にとっては、使い勝手のよい支払いサイトと言えるでしょう。

運営会社のINTLOOP社は、2005年に創業したコンサルティング会社で、発注企業とも強い繋がりを持っています。

>>ハイパフォコンサルの評判・口コミを紹介

プロフェッショナルハブ

プロフェッショナルハブ

運営会社 株式会社エル・ティー・エス リンク
公式サイト https://consultant-jobs.jp/
公開案件数 非公開(2024年2月2日現在)
職種 PM/PMO、IT関連、その他

プロフェッショナルハブは、月額120万円以上の高額案件を豊富に揃えたエージェントです。

大手事業会社やコンサルティングファームの直受けの高額案件も多く、平均単価136万円、稼働率100%という実績があります。

運営会社は日本最大級のITビジネスコミュニティを運営する株式会社アサインナビで、親会社は東証プライム上場企業のエル・ティー・エスです。

IT・PMO案件が多く、在籍エージェントの多くはコンサルティングファームでの経験を積んでいます。

そのため稼働前の報酬交渉から、稼働中のスコープ管理やプロジェクトの孤立感などを、専属のエージェントから細かくサポートしてもらえます。

>>プロフェッショナルハブの口コミ・評判

POD(Professionals On Demand)

POD Professionals On Demand
運営会社 ランサーズ株式会社
公式サイト https://pod.jp/consultant/
公開案件数 529件(2024年2月2日時点)
職種 PM/PMO、経営/戦略、IT関連・SAP、戦略系、その他

POD(Professionals On Demand)ランサーズ株式会社が運営するフリーコンサルタント向けのマッチングサービスです。

コンサル業界で10年以上サービス運営を行ってきた実績から、独自のネットワークを活かした直請け案件など、クライアントとの距離が近いプロジェクトが揃っています。

面談は大手ファーム出身の担当者が行い、キャリアとスキルを正確に把握した上で、コンサルタントの強みを活かせるプロジェクトを紹介してくれます

また営業代行から参画後の調整、トラブルシューティング、請求書の事務作業まで手厚いサポートも受けられるので、安心して案件に取り組めるでしょう。

案件の85%以上が非公開案件となっていますので、興味のある方は無料登録が必要です。

>>PODの評判・口コミは?案件の特徴など徹底解説

フリーコンサルBiz

フリーコンサルBiz

運営会社 アクシスコンサルティング株式会社
公式サイト https://www.free-consul.biz/
公開案件数 1,189件(2024年2月2日時点)
職種 IT、PMO、戦略、その他

フリーコンサルBizは、コンサルティング業界専門のエージェントとして17年、約5,000人の転職を支援してきた実績をもっています。

元請け案件やコンサルティングファーム経由の案件が中心となっており、特に戦略ITコンサルティング、新規事業、M&Aなど幅広い分野を揃えています。

フリーコンサルBizの運営会社は、人材紹介のアクシスコンサルティングです。そのため人材紹介も対応しており、フリーランスから正社員へ、正社員からフリーランスへの切り替えもサポートしてれる点が特徴です。

案件の約77%は未公開なため、紹介を受けるためには無料登録が必要となります。

>>フリーコンサルBizの評判・口コミからメリットやデメリットを徹底リサーチ

フリーコンサルタント.jpの登録から案件開始までの流れ

フリーコンサルタント.jp 登録から案件開始 流れ

1,会員登録申込

公式ページの『会員登録』から、基本情報を入力します。

2,レジュメの提出

会員登録時に登録したアドレスに送られてくる確認メール内のURLに飛び、レジュメ(職務経歴書)をアップロードします。

3,専門コーディネーターとの面談

レジュメ(職務経歴書)確認後、そのタイミングで案件が紹介可能な方には、専門のコーディネーターとの面談日程を調整して実施します。

所要時間は60分前後、遠方の方はSkypeでも実施可能です。

4,会員登録完了

専門コーディネーターとの面談実施後『マイページ開設のご連絡』メールに記載されているURLから、必要事項を確認・入力して登録完了です。

5,案件紹介〜選考実施

面談時に確認した情報から、スキルや希望条件にあった案件が営業担当からの紹介されます。

その際に、連絡のあった案件に応募するかどうかの意思確認の返信した後、企業への推薦が行われます。

6,企業との打ち合わせ

企業から直接話がしたい旨の連絡がきたらフリーコンサルタント.jpを介して日程の調整を行い、当日もエージェントも同席した3者で打ち合わせを行います。

7,契約・プロジェクトへの参画

打ち合わせ後に双方に参画の意向があれば、フリーコンサルタント.jpを仲介して契約の締結を行います。

案件参画後にも、両者が円滑に業務を進めていけるようにエージェントが間に入りサポートが受けられます。

フリーコンサルタント.jpに関する疑問

フリーコンサルタント.jp 疑問

Q1:フリーコンサルタント.jpは在職中でも登録できる?

在職中でも登録可能です。登録者の中には、正社員として就業中で今後副業を希望している人もいます。

なお副業希望で案件が紹介されるかどうかはタイミング次第ですので、都度エージェントに相談が必要です。

Q2:フリーコンサルタント.jpの手数料・マージンはいくら?

フリーコンサルタント.jpの手数料・マージンは非公開になっています。

Q3:フリーコンサルタント.jpは在宅・リモートOKの案件はある?

在宅で稼働可能なリモート案件の取り扱いがあります

Q4:登録に職務経歴書などのレジュメは必要?

フリーコンサルタント.jpに登録する際は、職務経歴書の提出が必須となっています。

なぜならエージェントは、職務経歴書をみて登録者のスキルや経験、希望を確認し、紹介可能な案件があるか判断しているからです。

案件を紹介してもらうために、職務経歴書はきちんと登録しておきましょう。

Q5:支払サイトの期間はどうなっている?

月末締めの翌々月10日支払の40日サイトとなっています。

例えば、3月末締めの場合は5月10日支払、6月末締めなら8月10日支払です。

Q6:専門コーディネーターとの面談は電話でも可能?

職務経歴書提出後の面談は、基本的にオンライン面談となっています。

電話を希望する場合は、個別に相談が必要です。

Q7:フリーコンサルタント.jpでクライアントと打ち合わせをする際にはオンラインでも可能か

遠方にお住まいの場合で、かつクライアントから承諾が得られれば、オンラインでの打ち合わせも可能です。

案件の種類によっても対応は変わりますので、気になる方は案件紹介の際にご確認ください。

みらいワークス(フリーコンサルタント.jp)の評判まとめ

みらいワークス フリーコンサルタント.jp 評判 まとめ

ここまでフリーコンサルタント.jpの特徴やメリット・デメリットについて紹介してきました。

利用のポイントは以下のとおりです。

  • 登録者数17,000名以上の信頼できる実績
  • 月100万以上の案件が多い
  • 週2〜4日の案件が豊富
  • 税金や法律の専門家を紹介してもらえる
  • プロジェクト終了後に振り返りができる

今よりも高単価な案件を獲得し、年収アップを実現させたい人に、フリーコンサルタント.jpはピッタリのサービスです。

まだまだコンサル向けの案件に特化しているエージェントは少ないので、コンサル案件や上流工程の案件を探している方は、ぜひ無料で登録してみてください。

商号フリーコンサル株式会社(Freeconsul Inc.)
URLhttps://www.freeconsul.co.jp/
本社所在地〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
法人番号3010401144747
適格請求書事業者登録番号T3010401144747
フリーコンサル株式会社の会社概要

フリーコンサル株式会社が運営する「コンサルGO」は官公庁や公的機関など信頼できる情報をもとに転職/キャリア/企業情報を執筆・エビデンスチェックをしております。


運営者
フリーコンサル株式会社

当メディア「コンサルGO」はコンサルティング事業、自社メディアの開発・運営事業、広告事業の3つを展開するフリーコンサル株式会社が運営しています。掲載情報はコンテンツポリシーに則り官公庁や公的機関などの信頼できる情報をもとに執筆・エビデンスチェックを実施。情報に誤りがあった場合はお問い合わせフォームよりお知らせください。

目次