ハイパフォコンサルの評判・口コミは?案件の特徴など徹底解説

本ページにはプロモーションが含まれています。
highperfo01

「効率的にフリーコンサルの案件を獲得したい」
「高単価な案件で収入を安定させたい」

コンサルティングファームから独立してフリーコンサルタントになった方は、上記の悩みを持ち、常に試行錯誤を重ねていることでしょう。

安定して仕事を請け負うためには、人脈やこれまでの取引社数などが大きく関わってきます。そのため、最初から企業との結びつきが強いエージェントを利用する方も少なくありません。

しかし一口にエージェントといっても、さまざまな企業が運営しており、どこを選べば良いか迷ってしまいますよね。

そこで今回はフリーコンサル向けの案件を専門に扱っている「ハイパフォコンサル」をご紹介させていただきます。

ハイパフォコンサルは、SAPやPMOなどITコンサルタント関連の案件を豊富に保有しているエージェントです。もちろん経営や戦略案件も揃えており、月120万円以上の高単価案件を簡単に見つけられます。

でも実際に利用しやすいのか、案件をちゃんと紹介してくれるのかは気になりますよね。

本記事を読めば、ハイパフォコンサルの特徴や案件例、実際に利用した方の口コミがわかりますので、ぜひ最後までお付き合いください。

フリーコンサル向けおすすめ案件紹介サービス5選

サービス名 特徴

 

ハイパフォコンサル - コンサルタントの案件紹介サービスハイパフォコンサル

公開案件数8,000件以上!案件数が豊富だから継続的に案件獲得しやすい。

高単価かつリモートや稼働率が低いなど、豊富な案件を保有。多様な経歴のコンサルタントを積極採用

 

デジタル人材バンクロゴデジタル人材バンク

平均単価193万円!DX・デジタル案件に特化。

コンサルファーム・大手SIer・大手ソフトウェア会社出身者におすすめ


プロフェッショナルハブ

200万円以上の高単価案件を多数保有。

強みが伝わるレジュメの書き方や面談方法などのフォローが手厚い。

転職サービス口コミ体験談投稿フォーム

コンサルGOでは転職サービスを実際に利用したユーザーからの口コミ・体験談を募集しています。

このフォームに入力するには、ブラウザーで JavaScript を有効にしてください。
性別
評価

目次

ハイパフォコンサルの特徴と取り扱い案件について

ハイパフォコンサルの特徴と取り扱い案件について

ハイパフォコンサルは、首都圏を中心とした全国のエリアを対象に、フリーランスとして働くコンサルタントに案件を紹介しています。

登録者数は、2023年時点でフリーランスコンサルタントが15,681名、ITエンジニアが13,492名と右肩上がりで増え続けています。

引用先:株式会社INTLOOP

これだけ多くの人が登録する理由は、ハイパフォコンサルが保有する案件が、一部上場企業や外資系企業などを中心とした高待遇案件となっているからです。

18年にわたって多数の案件を紹介してきた実績があり、多くのフリーランスコンサルタントから高い信頼を獲得しています。

紹介案件は、IT業界をはじめとして、金融や医療、不動産・建設まで多岐にわたり、職種もPM・PMOや戦略、マーケティングなど豊富に揃っています。

登録者の年代は、30代が46%、40代が37%を占めており、若手から中堅のキャリアを持つフリーランスを中心に高い支持を得ていることがわかります。

引用先:ハイパフォコンサル公式サイト

30代から40代の経験豊富な人材から支持されている理由は、ハイパフォコンサルが直請けの高待遇な案件を数多く保有しているからです。

二次請け、三次請けといった案件に比べて、直請け案件は報酬額も高額なため、フリーランスコンサルタントにとっては魅力的な案件となります。

さらに支払いも月末締め、翌月15日の短い支払いサイトを実現しています。支払いが早いのは、フリーランスコンサルタントになったばかりで、収入が安定しない人とって、ありがたいポイントですね。

ハイパフォコンサルの会社情報

ハイパフォコンサルの会社情報

ハイパフォコンサルタントを運営している、INTLOOP株式会社についてご紹介します。

運営会社 INTLOOP株式会社
労働者派遣事業 13-ユ-301898(有料職業紹介)
派13-302451(一般労働者派遣)
拠点 東京(赤坂/六本木)・大阪・名古屋・福岡・札幌・沖縄
事業内容
  • 事業戦略・業務改革コンサルティング
  • ITコンサルティング
  • プロジェクトマネジメント支援
  • プロフェッショナル人材支援・人材紹介
  • 新規事業開発・営業推進支援
  • 海外進出・販路開拓支援
公式サイト https://www.high-performer.jp/consultant/
公開案件数 8,028件(2024年2月2日時点)
職種 PM・PMO、IT関連、SAP、戦略系、その他

※参考にした案件数
プロジェクト管理(PM・PMO):2166件
IT・AI・IoT関連:195件
戦略系:29件
マーケティング:34件
業務・会計・人事:86件
その他:14件
SAP:141件

ハイパフォコンサルの案件例(戦略・PMO・IT)

続いて、ハイパフォコンサルで扱っている案件を、戦略系・PMO系、IT系で分けてみてみました。

ざっとイメージを掴むため、一通りみていきましょう。

戦略:ビジネスデューデリジェンス支援(月160万円〜)

引用先:ハイパフォコンサル公式サイト

M&Aを行うに当たって必要となる調査や分析などが求められる業務です。参画するには、クライアントとのコミュニケーションや過去にM&Aを支援してきた実績が必要となります。

職種が戦略系と分類されているだけあって、報酬単価も月160万円からと非常に高額です。

コンサルティングファームでM&Aの実績を作ってきた人は、このような戦略系の案件を継続的に獲得することによって、年収2,000万円近く狙うことも可能でしょう。

勤務形態は、基本的にリモートですが、週に1回の出社が求められるため、勤務場所をチェックしながら吟味していきたい案件となっています。

PMO:ビジネスチャット製品サービスの運用保守(月80万円〜)

引用先:ハイパフォコンサル公式サイト

ハイパフォコンサルで最も多いのがPM・PMO案件です。中でもPMO案件が最も多く、報酬額は月80万円以上、勤務形態はフルモートなど魅力的な条件が提示されている点が特徴です。

上記の案件は、ビジネスチャット製品の販売戦略の分析、サービスの保守、チームの運営管理など業務内容が多岐に渡っています。

必須スキルの中には、システム開発プロジェクトのPMO、PL経験などの他、顧客折衝やシステム保守の経験が求められます。コミュニケーション能力とデジタルスキルの両方が必要となる、レベルの高い案件といえるでしょう。

IT関連:システムDX化プロジェクトのWebディレクター(月45万円〜)

引用先:ハイパフォコンサル公式サイト

こちらの案件は、ブランド買取会社のシステムDX化プロジェクトに、テクニカルディレクターとして参画する内容です。

東京都の会社に出社が必要となりますが、毎日ではなく週3日程度はリモートワークができる条件となっています。

長期予定のプロジェクトですので、安定したスパンで収入を得たい人におすすめです。

ハイパフォコンサルに登録して感じた実際の評判・口コミ

ハイパフォコンサルに登録して感じた実際の評判・口コミ

フリーランス向けエージェントサービスを利用するにあたって、実際の利用者からの評判や口コミは貴重な情報源となります。

数あるエージェントの中から、ハイパフォコンサルを選ぶうえで参考にしておきたい口コミ情報を集めました。

評判の良い口コミ

良い口コミ①

担当者の方のレスポンスが良い。
money1

PMOやITコンサルティング系の案件を志望したところ、紹介された案件が非常に豊富でした。

依頼をするとすぐに案件紹介をして頂け、多いときには週2件程も面談をして頂くこともありました。

他の方も評価されていますが、担当者のフットワークが非常に良かったです。

Googleマップの口コミより引用

ハイパフォコンサルに対するポジティブな口コミとして特に多かったのが、担当者のレスポンスの速さです。

「フットワークが軽い」「対応がスムーズ」「スピード感がある」などは他のユーザーからも多く聞かれた共通の意見でした。

また一般的なエージェントでは、案件の数が決して多いとはいえないPMOやITコンサルティングなどの上流工程にあたる案件もコンスタントに紹介してもらえる、との意見が印象的でした。

良い口コミ②

丁寧なヒアリングからマッチ度の高い案件を紹介してくれる
money1

ハイパフォコンサルの面談形式はオンラインで時間は30分でした。担当者の技術的な理解のおかげでスムーズに登録面談が進みました。

単金についても、ほぼ満足出来る単金でした、面談の際に希望を伝えているのでそれにあったものを探してくれます。

私は高年齢なのですが、頻繁に合う案件を紹介してくれています。面談の結果、契約に至らない事もありますが、理由も教えてくれますので、納得しています。

フリーランススタートより引用

コンサルティング業務には、業界に精通した高いスキルと豊富な知識が求められます。

それだけに過去の実務経験や保有スキルに合わせた案件をきちんと紹介してもらえるかは、エージェント選びの重要なポイントとなるでしょう。

担当者が業界に精通していないと、専門外の案件ばかり紹介されてしまうケースも考えられ、利用者からの評判は落ちていきます。

しかし上記の口コミにもあるように、ハイパフォコンサルは面談で希望や経験を伝えれば、それにマッチした案件を紹介してくれると記載されています。

そのため専門スキルや経験を持った方も安心して利用できるエージェントといえるのではないでしょうか。

良い口コミ③

参画後のフォローが充実している。
money1

自分は未経験だったにも関わらず、良い案件を紹介していただきました。
取引先との連携もうまく、こちらの意見や相談にもすぐに乗っていただき、快適な環境で仕事ができました。

Googleマップの口コミより引用

ハイパフォコンサルのポジティブな口コミとして多かったのが、「参画後のフォローが充実している」です。

紹介した案件にアサインが完了したら終わりではなく、その後も定期的に「困っていることはないか」「悩んでいることはないか」など、担当者がさまざまなフォローを行ってくれると好評でした。

案件に参画した後も相談できる相手がいることで、安心して働けるはずです。

悪い評判や口コミはある?

ハイパフォコンサルにはポジティブな口コミとは対照的に、ネガティブな印象を持った利用者も少なからず存在します。

こちらも実際に投稿されている口コミ情報の中から、いくつかピックアップしてみました。

悪い口コミ①

案件紹介を断られるケースがある
money1

面談もなしに書類選考で落ちたとのメール連絡のみ。不信感しか湧かない。

Googleマップの口コミより引用

ハイパフォコンサルを含むエージェントの多くは、エントリー後に書類選考や面談を行ってから具体的な案件を紹介する流れとなります。

しかしコンサルタントとして十分なスキルや実務経験がないと、紹介できる案件がなく、断られてしまうケースも少なくありません。

悪い口コミ②

経歴を考慮せずに案件紹介された。
money1

こちらの経歴を考慮せずに、案件をゴリ押しされるだけだった。

Googleマップの口コミより引用

コンサルタントとして活躍していくためには、ひとつの得意分野を極めるだけでなく、幅広い知識や知見が求められます。

実務経験は豊富であるものの、特定の分野に偏った知見だと紹介できる案件も少なく、必ずしも希望する案件を紹介してもらえるとは限らないようです。

悪い口コミ③

メールがしつこい。
money1

しつこいスカウトメールが何度も届く。

Googleマップの口コミより引用

ハイパフォコンサルでは常に多くの案件を扱っているため、一人でも多くの優秀なコンサルタントを必要としています。

そのためにメールを含めたさまざまな手段でスカウトを行っており、条件にマッチする人ほどスカウトの頻度も高く、それがかえってネガティブな印象を抱かせているようです。

ハイパフォコンサルのメリットとデメリット

ハイパフォコンサルのメリットとデメリット

ハイパフォコンサルの特徴や口コミなどの情報を総合的に評価したとき、メリットおよびデメリットとしてどのようなポイントが挙げられるのでしょうか。

メリット①:コンサルタント業務に特化した案件の紹介

ハイパフォコンサルはその名の通り、コンサルタント業務に特化したフリーランス向けのエージェントです。

エージェントそのものはさまざまな企業が運営しており、紹介可能な職種も多種多様です。

しかし、コンサルタント業務に絞って案件を探している方にとっては、必ずしも一般的なエージェントが最適とはいえません。

コンサルタントという仕事を熟知し、その人に合った最適な案件を紹介できることが、ハイパフォコンサルの大きなメリットといえるでしょう。

メリット②:高待遇案件が充実

ハイパフォコンサルは業界に精通した担当者が揃っているため、専門的かつ高待遇案件の紹介を可能としています。

質の高い案件を紹介することで利用者の高い満足度につながり、「次もハイパフォコンサルに相談してみよう」とリピートを獲得しています。

その結果、18年間エージェント事業を継続する原動力となり、豊富な実績を誇ることから、上場企業や外資系企業などの高待遇案件も自然と集まってくるのです。

メリット③:支払いサイトが短い

ハイパフォコンサルは月末締め、翌月15日に報酬が支払われる仕組みとなっています。

エージェントのなかには月末締め、翌月末支払いといったケースも珍しくありませんが、早いタイミングで報酬を受け取れることはフリーランスにとって魅力的といえるでしょう。

デメリット①:戦略系・経営系のコンサル案件は少ない

ハイパフォコンサルは、PMOやIT関連の職種が多い反面、それ以外に紹介できる職種は少ない傾向にあります。

実際に条件別で案件を検索したところ、PM・PMO案件が2,166件と最も多く、その次はIT関連、SAP系となっていました。

戦略系について29件、マーケティングも34件と非常に少ない状況です。そのため、コンサルティングファーム出身者が案件を紹介してもらうためには、デジタル関連の知識もプラスで必要になると考えられます。

戦略系や経営系に案件を絞るのであれば、ハイパフォコンサルの他に別で特化型のエージェントに登録しておくことをおすすめします。

デメリット②:高いスキルが要求される

コンサルタント業務において、クライアントの課題を把握し、解決策を提案するのは重要なミッションとなります。

課題を把握するためには、業界に特化した知識と豊富な知見、高度なスキルが必要です。そのため案件を紹介してもらうためには、一定の実務経験やスキルが重要になってきます。

面談にてエージェントから必要なスキルが身についていないと指摘された場合は、コンサルタントとして現場を経験し、知見を蓄積していくのが第一条件となるでしょう。

ハイパフォコンサルは、会社員の方も登録できますので、不安な方は在職中に面談だけでも受けてみることをおすすめします。

ハイパフォコンサルを利用した方が良い人・向いてない人

ハイパフォコンサルを利用した方が良い人と向いてない人

上記で紹介したメリットとデメリットを踏まえ、ハイパフォコンサルを利用した方が良い人と、向いていない人の特徴をみていきましょう。

利用したほうが良い人

実務経験が豊富で専門的なスキルも高い人

ハイパフォコンサルは、ITコンサルティング関連に特化したエージェントです。

そのため、コンサルタントとしての実務経験に加えて、エンジニアスキルが豊富な人には最適なエージェントと言えます。

単価の低さに悩んでいるフリーコンサルタント

ハイパフォコンサルには、月100万円以上の高単価案件が多数存在します。

すでにフリーコンサルタントとして活躍しているものの、低単価案件で悩んでいたり、待遇に納得できないと悩んだりしている方には一見の価値があるサイトです。

向いていない人

実務経験がなく専門的なスキルが低い人

コンサルタントとして活躍するためには、幅広い知識やスキルが要求されます。

そのため、十分なスキルが身につかないままフリーランスのコンサルタントとして活躍することは難しく、ハイパフォコンサルに登録しても案件の紹介を受けられない可能性があるでしょう。

スキルに自信のない方は、まずは実務経験を積み重ね、コンサルタントとして活躍できるだけの下地を作ることが重要です。

首都圏ではなく地方に在住している人

ハイパフォコンサルにはフルリモートの案件もありますが、案件数は233件と少ない状態です。

ほとんどの案件は一部リモートとなっており、週1回〜3回の出社が求められます。クライアント企業は、東京や大阪が大部分を占めており、地方在住の方が参画するのは難しい状況です。

しかし持っているスキルの専門性が高く、ニーズがある場合は、条件を柔軟に変えてもらえる可能性もあるため、気になる方はまず登録してみましょう。

ハイパフォコンサル以外のフリーランスエージェントを紹介

ハイパフォコンサル以外にも、フリーランスを対象にコンサルタント案件を紹介しているエージェントは多数あります。

その中から代表的なエージェントをご紹介しましょう。

Pro Connect(プロコネクト)

Pro Connect(プロコネクト)

運営会社 株式会社WorkX
公式サイト https://pro-connect.jp/
公開案件数 非公開(2024年2月2日時点)
職種 IT、PMO、戦略、業務改善、その他

Pro Connectは、専⾨性の⾼い外部⼈材を活⽤したい組織と、⾼い専⾨性を持つフリーランスをマッチングするワンストップ⽀援が可能なプラットフォームサービスです。

「高額マージン搾取の実情」や「不透明な人材紹介」がスタンダードとなっている業界に、フリーランスも企業も満足して取引できるシステムを提供したいという思いからスタートしたサービスです。

そのため、業界初の手数料を公開しているのが特徴で、手数料は最低8%と業界最低水準をキープしています。

成⻑や独⽴を⽬指すフリーランスのコンサルタントへ⾼額報酬の多様な案件を紹介し、新しい挑戦の場も提供します。

Pro Connectはクライアントと直接やり取りできるため効率的に案件を受注可能です。

最短7日でスムーズに成約が完了し、その間のトラブル対応や単価交渉など、苦手と感じる人も多い作業はエージェントにお任せできる方法と、その他に案件探しから入場の対応まで全てをサポートするエージェント機能を活用する方法があります。

概要
ダイレクトマッチング フリーランスがクライアント企業と直接コミュニケーションをとり調整
マージン率:8%
エージェントサービス Pro Connectのエージェントが仲介し、クライアント企業をマッチング
マージン率:15%

ダイレクトマッチングでは、チャット機能によりフリーランスがクライアントと直接コミュニケーションをとる事ができ、単価を含めた交渉が可能です。

これにより8%ベースという業界でも最低水準のマージン率を実現させています。

またマージン率を公開しているため、他エージェントにて120万円/月で提示されていた案件が、Pro Connectで170万円/月になった、といった実例もあるようです。

案件タイプは、IT、PMOを中心に、戦略、業務などの高単価案件を幅広く取扱われており、フリーランスの周辺事情にも詳しいエージェントが揃っているため、質の高いサポートも期待できます。

クライアント企業と直接交渉し、できるだけ中間マージンを抑え高単価にて案件参画したい方にはぜひおすすめしたいサービスです。

>>ProConnect(プロコネクト)の口コミ・評判

POD(Professionals On Demand)

POD Professionals On Demand

運営会社 ランサーズ株式会社
公式サイト https://pod.jp/consultant/
公開案件数 529件(2024年2月2日時点)
職種 PM/PMO、経営/戦略、IT関連・SAP、戦略系、その他

POD(Professionals On Demand)ランサーズ株式会社が運営するフリーコンサルタント向けのマッチングサービスです。

コンサル業界で10年以上サービス運営を行ってきた実績から、IT系やオペレーション系を中心に、独自のネットワークを活かした直請け案件など、クライアントとの距離が近いプロジェクトを紹介してくれます。

PODのサービスの強みは主に以下の3つです。

  • 大手ファーム出身者によるキャリア面談
  • 豊富な事業会社直案件
  • 手厚いサポート

面談は大手ファーム出身の担当者が行うことで、キャリアとスキルを正確に把握してくれます。そして豊富な直請け案件から、コンサルタントの強みを活かせるプロジェクトを紹介してくれるのです。

また営業代行はもちろん、参画後の調整やトラブルシューティングから請求書等の事務作業まで手厚いサポートが受けられます。

なお保有する案件の85%以上が独自ルートにより開拓した非公開案件となっている為、興味がある方はまずは無料登録のうえ紹介を受けてみる事をおすすめします。

>>PODの評判・口コミ

プロフェッショナルハブ

プロフェッショナルハブ

運営会社 株式会社エル・ティー・エス リンク
公式サイト https://consultant-jobs.jp/
公開案件数 非公開(2024年2月2日時点)
職種 PM/PMO、IT関連、その他

プロフェッショナルハブは、月額120万円以上の高額案件が豊富なフリーコンサルタントに特化したエージェント。

大手事業会社やコンサルティングファームからの直請けの高額案件の取り扱いも多く、平均単価136万円、稼働率100%という実績があります。

運営会社は日本最大級のITビジネスコミュニティを運営する株式会社アサインナビで、親会社は東証一部上場企業のエル・ティー・エスです。

サポートしてくれる在籍エージェントの多くは、コンサルティングファームでの経験を積んでいます。

そのため稼働前の報酬交渉、スコープ管理やプロジェクトの孤立感といった、稼働中の悩みを専属のエージェントが細かくサポートしてくれるのも強みの一つとなっています。

>>プロフェッショナルハブ(旧コンサルタントジョブ)の評判・口コミ

フリーコンサルBiz

フリーコンサルBiz

運営会社 アクシスコンサルティング株式会社
公式サイト https://www.free-consul.biz/
公開案件数 1,189件(2024年2月2日時点)
職種 IT、PMO、戦略、その他

フリーコンサルBizはアクシスコンサルティングが運営しているエージェントで、フリーランス案件に特化したサービスです。

直請け案件が豊富で、一部上場企業をはじめとした高単価のプロジェクトに参画できるのが大きな強みです。

また利用者の希望する働き方に合わせ、フリーランスと正社員の強みを生かしたハイブリッドな転職支援も提供しています。

>>フリーコンサルBizの評判・口コミ

ハイパフォコンサルの登録から案件開始までの流れ

ハイパフォーマーコンサルタント 登録 案件開始 流れ

ハイパフォコンサルへ登録し、案件を紹介してもらうまでの流れは、以下とおりとなっています。

1:登録

ハイパフォコンサルのWebサイトから、氏名や連絡先、スキル情報などを登録した後、履歴書および職務経歴書を提出します。

2:事前面談

登録した情報および履歴書、職務経歴書の内容をもとに事前面談を実施します。

事前面談はハイパフォコンサルの担当者との間で行われるもので、面談の内容をもとに紹介できる案件があるか否かが判断されます。

ただし、登録情報によっては事前面談が行われないケースもあります。

3:案件の紹介・応募

事前面談でヒアリングした情報や、利用者本人の希望に沿った案件があるかを担当者が調べて、合致した案件を紹介します。

もし興味のある案件があれば、正式にエントリーを行います。

4:クライアント面談

エントリー後、クライアント先企業で書類選考が行われ、条件にマッチした場合には面談の日程を調整します。

なおクライアント面談には、ハイパフォコンサルの担当者も同席してくれる場合があります。

5:契約

クライアント面談の結果、提示された報酬その他の条件がマッチすれば正式契約となります。

その後クライアント先企業へアサインされ、業務がスタートします。

ハイパフォコンサルに関する疑問

ハイパフォーマーコンサルタント 関する 疑問

ハイパフォコンサルを利用する際に、気になる質問・疑問を紹介します。

ハイパフォコンサルは副業でも登録できる?

在職中であっても登録自体は可能です

しかし案件を紹介してもらうには、個人事業主または企業経営者として独立していることが条件になります。

ハイパフォコンサルの手数料・マージンはいくら?

登録料金は無料です。

契約成立後の手数料およびマージンは非公開となっています。

ハイパフォコンサルに在宅・リモートOKの案件はある?

一部リモート対応、またはフルリモートの案件も豊富にあります。

案件の検索ページでは、「一部リモート」および「フルリモート」で検索が可能です。

なお2023年1月現在のフルリモート案件は、233件となっていました。

ハイパフォコンサル利用者の平均年収はどのくらい?

平均年収は非公開となっていますが、年収1,000万円以上がモデルケースのようです。

ハイパフォコンサルの登録を断られるケースもある?

登録自体は断られることもなく、誰でもできます。

しかし案件を紹介してもらえるかどうかは、個人のスキルや経験によって左右されます。

仮に希望する案件があったとしても、履歴書や職務経歴書などの情報からスキル条件に合ってないと判断されれば、紹介を断られるケースがあります。

ハイパフォコンサルの評判・口コミまとめ

ハイパフォーマーコンサルタント 評判 口コミ まとめ

ハイパフォコンサルの口コミや評判には、「高額案件が多い」「参画後のフォローが充実している」などと、案件内容やエージェントの良さを評価する声が多くみられました。

18年にわたって26,000人以上のフリーコンサルタントに案件を紹介してきた実績があり、企業との結びつきも強く信頼できるエージェントといえます。

しかし一方では、取り扱っている職種が少なく、コンサルタントやIT関連に限定されているため、案件紹介を受けるハードルが高いのも事実。

一定のスキルや実務経験がないと、案件を紹介してもらえないという口コミもありました。

そのためハイパフォコンサルは、コンサルティングファームで一定の経験を積んだ人や、スキルに自信がある人に向いているサービスとなります。

フリーランスのコンサルタントとして高い報酬を求める方は、まずは自身にマッチした案件があるかどうか、無料の面談で確かめてみましょう。

フリーコンサル向けおすすめ案件紹介サービス5選

サービス名 特徴

 

ハイパフォコンサル - コンサルタントの案件紹介サービスハイパフォコンサル

公開案件数8,000件以上!案件数が豊富だから継続的に案件獲得しやすい。

高単価かつリモートや稼働率が低いなど、豊富な案件を保有。多様な経歴のコンサルタントを積極採用

 

デジタル人材バンクロゴデジタル人材バンク

平均単価193万円!DX・デジタル案件に特化。

コンサルファーム・大手SIer・大手ソフトウェア会社出身者におすすめ


プロフェッショナルハブ

200万円以上の高単価案件を多数保有。

強みが伝わるレジュメの書き方や面談方法などのフォローが手厚い。

商号フリーコンサル株式会社(Freeconsul Inc.)
URLhttps://www.freeconsul.co.jp/
本社所在地〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
法人番号3010401144747
適格請求書事業者登録番号T3010401144747
フリーコンサル株式会社の会社概要

フリーコンサル株式会社が運営する「コンサルGO」は官公庁や公的機関など信頼できる情報をもとに転職/キャリア/企業情報を執筆・エビデンスチェックをしております。


運営者
フリーコンサル株式会社

当メディア「コンサルGO」はコンサルティング事業、自社メディアの開発・運営事業、広告事業の3つを展開するフリーコンサル株式会社が運営しています。掲載情報はコンテンツポリシーに則り官公庁や公的機関などの信頼できる情報をもとに執筆・エビデンスチェックを実施。情報に誤りがあった場合はお問い合わせフォームよりお知らせください。

目次