熊本のコンサル転職におすすめエージェント5選!熊本のコンサル転職事情も解説

本ページにはプロモーションが含まれています。
熊本のコンサル転職におすすめエージェント5選!熊本のコンサル転職事情も解説

豊かな自然に恵まれている熊本県。農業が盛んなだけでなく「半導体王国」と呼ばれるほど製造業が盛んです。県内総生産は、九州内では福岡県に次いで第2位でもあります。

そんな熊本県の経済状況は緩やかに回復しており、コンサルティング会社も年々増加中です。そのため、熊本県でコンサル転職を検討されている方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では熊本県でのコンサル転職事情について詳しく解説します。

コンサル転職におすすめの転職エージェントだけでなく、熊本に拠点を持つおすすめのコンサルファームもご紹介しますので、ぜひチェックしてください。

コンサルタントは非常に人気がある職種ということもあり、転職対策は非常に重要です。ぜひ、本記事を参考にして、熊本県でのコンサル転職を成功させてください。

\コンサル向けおすすめ転職エージェント/

サービス名 特徴

マイビジョンlogo
MyVison

200社以上のコンサルファームとの強固なコネクションで国内に展開するファームほぼすべてに紹介可能

「面接対策資料」と「想定頻出問答集」に加え、元コンサルタントを仮想面接官とした模擬面接により、実践力を鍛えられる

ハイパフォキャリアロゴハイパフォキャリア

コンサルティング会社が運用するコンサル特化型転職エージェント

コンサル特化20年目。支援実績38,000名以上。業界に深い知見があるため、企業のネガティブ情報も含め最新情報を提供してくれます。

Flow Group

未経験からの大手コンサル転職に特化したエージェント。

アドバイザーは全員が大手・外資コンサル出身で手厚いマンツーマンサポートが強み。

面接の事前対策なども充実しており、未経験でも大手への転職成功を目指せる。

関連記事
>>熊本のおすすめコンサルティング会社
>>コンサルタント転職に強いおすすめエージェント

目次

熊本のコンサル転職事情

熊本のコンサル転職事情

この数年、熊本県のコンサル転職事情が変わりつつあります。そこで、コンサル転職を成功させるためには、まず熊本の転職事情を正しく把握することが重要です。ここでは、下記2件について詳しく解説します。

コンサル転職には欠かせない情報ですので、ぜひチェックしてください。

熊本のコンサルの給料・平均年収

熊本県 全国平均
平均給与 42.1万円 44.9万円
平均年収 595万円 635万円

※最終更新日:2024年2月23日
※出典:indeed

indeedによると熊本のコンサルタントの平均給与は42.1万円です。全国のコンサルタントの平均給与44.9万円よりも若干低いものの決して低すぎるわけではありません

一方、平均年収は595万円で、全国平均の年収635万円と比較すると40万円ほど低くなっています

これは、単純に月収が平均よりも低いだけではなく、ボーナスを支給しない中小企業のコンサルファームが多いという可能性も考えられるでしょう。

ただ、熊本県の一部の地域では半導体バブルが生じており、平均給与が上昇する傾向にあります。そのため、今後、コンサルタントの給与や年収も大幅に上昇する可能性が少なくありません

転職エージェントなどを活用し、最新の給与情報を取得することが非常に重要です。

熊本のコンサル求人数の多さ

熊本県 全国
求人数 8,661件 635,247件

※最終更新日:2024年2月23
※出典:求人ボックス

求人ボックスによると、熊本県のコンサル求人数は8,661件で全国の1.3%にあたり、決して多くありません。

ただ、熊本県は高齢化が進んでいることもあり、生産年齢人口(15~64歳)に対する求人数の割合は少なくないので、安心してください。

熊本県の応募対象となりうる生産年齢人口は950,477人(※1)、全国は約7420万人(※2)です。1人当たりの求人数は熊本県は0.9%、全国が約0.8%となり、熊本は全国平均よりも1人当たりの求人数は高いということが分かります。

半導体事業を中心に工業が勢いを見せていることもあり、今後コンサル需要が増えていく可能性は、非常に高いです。

※1 熊本令和3年人口動態調査の概要1章人口
※2 統計局

熊本のコンサル転職におすすめ転職サイト・エージェント5選

熊本のコンサル転職におすすめ転職サイト・エージェント

給与が高いなどの理由から人気があるコンサル職。求人が出ても高倍率になることが多いのが特徴です。

そのため、コンサル転職は対策が非常に重要になります。履歴書、職務経歴書などの書類だけでなく、面接対策も欠かせません。

また、前述したように、過渡期にある熊本県でコンサル転職を成功させるためには、求人情報を逃さないことも重要です。ぜひ、転職エージェントを活用しましょう

ここでは、熊本県での転職におすすめの転職エージェント5社をご紹介します。コンサル転職に強い転職エージェントから地方の求人に強いエージェントまでリストアップしましたので、参考にしてください。

アクシスコンサルティング

アクシス

引用元:アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングの特徴
  • 創業20年の豊富な転職支援実績
  • キャリアパスに応じた柔軟な支援あり
  • 企業のニーズに合わせた書類・面接対策あり
熊本のアクシスコンサルティングの情報
拠点本社 東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F
熊本のコンサル公開求人件数非公開
※最終更新日:2024年2月23日

2002年に設立され創業20年以上の歴史を誇るアクシスコンサルティングは、コンサル転職に特化した転職エージェントです。

これまで85,000人(※)の転職支援を実施しているだけでなく、大手ファームの4人に1人(※)が登録するなど、国内最大級のコンサル転職エージェントになります。

正社員のコンサルタントだけでなくポストコンサルやフリーコンサル、未経験からのコンサルなどキャリアパスに応じたサービスを受けられる点もメリットです。

特に企業別の書類・面談対策が充実しています。コンサル業界との強いパイプがあるアクシスコンサルティングだからこそ分かる企業ごとに異なるニーズに合わせた対策を実施してもらうことが可能です。

※出典:アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングの基本情報
運営会社アクシスコンサルティング株式会社
本社東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F
公開求人数非公開(2024年3月27日時点)
非公開求人数非公開 ※全求人の約77%
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://www.axc.ne.jp/

関連記事:アクシスコンサルティングの評判・口コミ

アサイン

ASSING

引用元:アサイン

アサインの特徴
  • 若手でもハイエンド向け転職をしたい人におすすめ
  • 長期的な「キャリア支援」を行うのが特徴
  • 入社後を見据えたセミナーや独自研修、交流会の案内あり
名古屋のアサインの情報
拠点本社  東京都千代田区霞が関3丁目2-5
名古屋のコンサル公開求人件数非公開
※最終更新日:2024年2月23日

アサインは、20~30代の若手転職者向けの転職エージェントなります。若手でありながら、ハイエンド向け求人に挑戦できる点が最大の魅力です。

ハイクラス転職サイト『ビズリーチ』主催の転職実績の高いヘッドハンターを表彰した「JAPAN HEADHUNTER AWARD」で2年連続の受賞歴もあります。

2020年にはコンサル部門MVPも受賞しており、コンサル転職にも力を入れている転職エージェントです。

アサインの特徴として、1社だけの「転職支援」ではなくキャリア支援を行っている点が挙げられます。転職者の価値観を軸に、キャリアプランを探ってもらうこともできます。

キャリアの実現に伴走してもらえる点も同社の強みです。入社後に転職先で活躍するためのセミナーや独自研修、交流会へ案内してもらえるなど、包括的なサポートが魅力になります。

アサインの基本情報
運営会社株式会社アサイン
本社東京都千代田区霞が関3丁目2-5
公開求人数非公開(2024年3月27日現在)
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://assign-inc.com/

関連記事:アサイン(ASSIGN)転職エージェントの評判・口コミは?案件の特徴など徹底解説

Flow Group

FlowGroup

引用元:Flow Group

Flow Groupの特徴
  • リアルタイムのコンサル事情に詳しい転職エージェント
  • コンサル出身者によるマンツーマン支援
  • 未経験からのコンサル転職をサポート
熊本のFlow Groupの情報
拠点本社 東京都新宿区市谷田町3丁目8番 2F
熊本のコンサル公開求人件数非公開
※最終更新日:2024年2月23日

Flow Groupは、コンサル転職特化型の転職エージェントです。コンサルメディアの運営やコンサルティングサービスなども提供。そのため、リアルタイムのコンサル事情に詳しい点も魅力です。

専属で転職支援をしてくれるアドバイザーは、外資・大手コンサルファームでの勤務実績がある方ばかり。実体験に基づくリアルな支援が人気を集めています。

未経験からのコンサル転職もサポートしてもらえるのが同社の強みです。コンサル転職ならではの「現場コンサル面接」「ケース面接」などの選考プロセスに対して、しっかり対策をしてもらえます。

Flow Groupの基本情報
運営会社株式会社 Flow Group
本社名古屋都新宿区市谷田町3丁目8番 2F
公開求人数非公開(2024年3月27日現在)
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://consul-career.com/

エグゼクティブリンク

エグゼクティブリンク

引用元:エグゼクティブリンク

エグゼクティブリンクの特徴
  • コンサルファームへ年間内定者数500名以上の実績あり
  • 幅広いコンサル業界に精通したエージェントがサポート
  • 企業説明会や特別講座を実施
熊本のエグゼクティブリンクの情報
拠点東京都千代田区内神田2-5-5 ラウンドクロス大手町北5F
熊本のコンサル公開求人件数非公開
※最終更新日:2024年2月23日

エグゼクティブリンクは、年間500名以上のコンサルファーム内定者を輩出している実績を持つ転職エージェントです。特にコンサル経験者の転職は「ほぼ確実」と言えるほど内定実績があります。

IT業界、金融業界など、幅広い業界に対応したエージェントからの手厚いサポートも同社の魅力です。エージェントが同時に対応できる人数を制限しているため、転職者に寄り添ったサポートを提供してもらえます。

コンサルファームとの強力なコネクションがあるため、企業説明会なども定期的に開催している点も同社の強みです。さらに最新のコンサル事情を学ぶことができる特別講座も開催されています。

エグゼクティブリンクの基本情報
運営会社エグゼクティブリンク
本社東京都千代田区内神田2-5-5 ラウンドクロス大手町北5F
公開求人数非公開(2024年3月27日現在)
非公開求人数非公開(2024年2月23日現在)
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://www.executive-link.co.jp/

関連記事:エグゼクティブリンクの評判・口コミは?案件の特徴など徹底解説

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

引用:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • ハイクラス案件多数
  • 全国各地の企業やヘッドハンターからスカウトが届く
  • 熊本のコンサル求人も取り扱いあり
熊本のリクルートダイレクトスカウトの情報
拠点本社  東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
熊本のコンサル公開求人件数173件
※最終更新日:2024年2月23日

リクルートダイレクトスカウトは、コンサル求人に加えハイクラス求人が多いという点が特徴です。年収800~2000万円の求人が多く、キャリアアップを目指す転職者に人気のエージェントでもあります。

リクルートダイレクトスカウトの最大の魅力は、レジュメを登録するだけで企業やエージェントからスカウトが届くという点です。

リクルートグループの転職エージェントということもあり、公開求人だけでも非常に多くの求人が存在します。そのため、一つ一つチェックするのは難しいかもしれません。

しかし、リクルートダイレクトは企業側からスカウトがあるため、採用の可能性が高い求人に応募することができます。求人をチェックする時間がないという方におすすめです。

首都圏型の転職エージェントの場合「熊本県でコンサル求人が少ない」というケースも少なくありません。

しかし、リクルートダイレクトスカウトは、全国に営業所を持つリクルートが運営している転職エージェントです。熊本県でもコンサル求人が豊富な点が魅力になります。

リクルートダイレクトスカウトの基本情報
運営会社株式会社リクルート
本社名古屋都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
公開求人数273,321件(2024年3月27日現在)
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/

関連記事:リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミは?案件の特徴など徹底解説

熊本の転職先コンサルファームの選び方

熊本の転職先コンサルファームの選び方

近年、熊本県にはコンサルファームの数が増加中です。そのため、転職の際「どのコンサルファームに応募したらいいだろう」と迷われる方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここでは熊本で転職先コンサルファームを選ぶ方法を5つ紹介します。

コンサルファームを選ぶ基準は、人それぞれ違います。しかし、考慮するべき要素は、事業分野、企業規模、待遇面など非常に多くあるので注意が必要です。

転職後に後悔しないためにも、自分のキャリアプランや価値観に合ったコンサルファームを選びましょう。

専門領域や業界で選ぶ

コンサルファームの専門領域や得意とする業界で選ぶ方法も有効な方法です。

コンサルファームには、特定の業界や専門領域に強みを持ちます。これまでの経験や専門知識、資格、スキルを生かすことができるだけでなく、専門知識を高めることも可能です。

コンサルファームの専門領域には下記のようなものがあります。それぞれについて詳しく解説しましたので、参考にしてください。

専門領域概要
戦略戦略コンサルティングは、組織や企業が長期的な目標を達成するために戦略的なアドバイスや支援を行うことです。経営者や管理者向けのサービスで、企業の競争力や持続可能な成長をサポートするための支援が行われます。
業務業務コンサルティングは、組織や企業が日常的な業務を改善することで、業務を効率化するための支援をすることです。業務の効率化や品質向上、コストカットを実現するための支援が行われます。
ITITコンサルティングは、情報技術(IT)を活用して組織や企業が目標を達成し、効率化や競争力の向上を支援することです。IT戦略の策定やシステムの導入、プロセスの改善などが行われます。
組織・人事組織・人事コンサルティングは、組織や企業が人材を最大限に活用し、組織の効率性や生産性を向上させるための支援をすることです。組織の人材戦略や組織、人事評価制度の構築、人事プロセスの改善などが行われます。
FASFASは、金融アドバイザリーとも呼ばれます。企業の財務に関する問題や取引先に関するアドバイスや支援を行います。会計、財務、投資、M&Aの分野でサービスが提供されます。
企業・事業再生企業・事業再生コンサルティングは、経営困難に陥った企業や事業に対して、経営再建や事業再生を支援することです。経営改善策や再建プランの策定や実行支援を行います。
シンクタンクシンクタンクは、企業や組織に対して助言や専門的な知見を提供し、課題解決の支援を行います。データ収集や分析、施策立案、課題の提案などを行います。

ファームの規模

コンサルファームの規模も重要なチェックポイントです。自分のキャリアプランに合ったコンサルファームの規模を選んでください。

コンサルファームの規模により、担当するプロジェクトの規模が変わります。例えば、大規模コンサルファームの場合、世界的なプロジェクトや大規模なプロジェクトに参加する機会が多くなるのが特徴です。

また、コンサルファームの規模によって文化や働き方も異なります。中小企業のコンサルファームの場合、アットホームな雰囲気で働くことができ、プロジェクトや顧客に深く関与することが可能です。

自分の性格に合った規模のファームは、どのタイプなのかよく検討してみてください。

研修と教育プログラムの充実度

成長やキャリアアップを重視される方は、コンサルファームの研修や教育プログラムの充実度をチェックするのもおすすめです。

新人研修やトレーニングプログラム、キャリア開発支援などが整っているファームであれば、スキルや専門的知識を磨く機会が増えます。

その一方で、実践でコンサルタントは大きく成長できるというのが定説です。そのため、必ずしも研修制度を重要視する必要はありません。

給料と福利厚生

生活に直結する「給与」や「福利厚生」もコンサルファーム選びの際には重要なポイントです。

自身の経験やスキルに見合った給与の求人を選ぶようにしましょう。基本給だけではなくボーナスの条件などもチェックしてください。

また、給与額は前職での経験などに大きく影響されるため、面接対策が重要になります。面接のアピールや給与の交渉が不安な人は、転職エージェントの活用がおすすめです。

福利厚生も給与と同様に、生活の質に大きく影響を与えるポイントです。大手コンサルファームの場合、退職金制度、育児休暇、家賃補助など福利厚生が充実しています。

働き方の面でもフレックスタイム制やリモートワークの可否なども、コンサルファームによって大きく異なるため、ぜひチェックしてください。

評判とブランド

今後のキャリアのためにコンサルファームの評判やブランドは重要です。有名なコンサルファームで働くことで、将来のキャリアに有利な要素となります。

ただ、評判やブランドだけではなく、実際のプロジェクトや文化など様々な要素も検討する必要があります。

有名大手コンサルファームだとしても自分に合わない働き方やプロジェクトの進め方をしていた場合、長期的な満足度が低くなってしまうかもしれません。

コンサルに強い転職エージェントを上手に活用しよう

コンサルに強い転職エージェントを上手に活用しよう

前述したようにコンサル転職は決して簡単なことではありません。そのため、コンサル転職の際は、コンサルに強い転職エージェントを上手に活用しましょう。

コンサル転職に強い転職エージェントを活用するメリットは下記4点です。

  • 専門知識と経験を活用できる
  • コンサル業界のネットワークを活用できる
  • ニーズや希望に合ったサービスを受けられる
  • コンサルファームと給与条件などについて交渉してもらえる

コンサル転職に強い転職エージェントは、コンサルティング業界の動向や求人情報に精通しています。そんなエージェントの専門知識と経験を生かすことで、最新の求人情報や適切なキャリアアドバイスを受けることが可能です。

また、コンサルタント業界に独自のネットワークを持つ転職エージェントも少なくありません。非公開求人情報や優良企業の求人情報に出会う機会を増やすことができます。

転職エージェントは、マンツーマンで転職を支援してくれることが多いため、転職者の希望やニーズに合ったサービスを提供してもらえるのが魅力です。より効率的に転職活動を進めることができるでしょう。

コンサル転職に強いエージェントは、給与や福利厚生などの条件交渉も得意です。転職後に有利な条件で働くためにも転職エージェントを活用してください。

関連記事:コンサルタント転職に強いおすすめエージェント

熊本に拠点がある転職先におすすめコンサルファーム

熊本に拠点がある転職先におすすめコンサルファーム

熊本県には、魅力的なコンサルファームが多数存在します。そこで、ここではその中でも特におすすめのコンサルファームを3社ご紹介します。

SMTコンサルティング株式会社

SMTコンサルティング株式会社の特徴
  • 600件以上のプロジェクト実績
  • 税務会計から経営相談までワンストップ
  • 幅広いコンサルティング業務を展開

SMTコンサルティング株式会社は、実績が豊富なコンサルティング会社です。これまで600件以上のプロジェクトに携わり、クライアントは100社以上となっています。

税理士とコンサルタントの立場からコンサルティングを提案しているのも特徴です。そのため、税務会計から経営相談までワンストップで提案。税理士や公認会計士などの資格を生かすことができます

また、税理士顧問業など会計業務だけでなく、経営コンサルティング業務、相続、事業継承コンサルティングなど幅広いサービスを展開している点も同社の魅力です。

コンサルタントとして幅広い分野でキャリアを積みたいと考えている方にもおすすめのコンサルティング会社になります。

SMTコンサルティング株式会社の基本情報
会社名SMTコンサルティング株式会社
従業員数非公開
本社所在地熊本県熊本市中央区水前寺5-15-15
公式サイトhttps://smt-c.jp/

株式会社 熊本経営コンサルタント

株式会社 熊本経営コンサルタントの特徴
  • 熊本県に密着型の歴史あるコンサルティング会社
  • 開業から業務改善支援など幅広く支援
  • リスクに備えた保険コンサルも実施

株式会社 熊本経営コンサルタントは、1967年に創立された歴史あるコンサルティング会社です。開業以来、地域の経済活性化を目指し経営者を支援する地域密着型のファームになります。

顧客に寄り添ったコンサルティングを行いたいという方に非常におすすめです。

業務改善支援だけでなく、開業支援なども実施。記帳代行や経営者のための保険コンサルなど幅広く対応している点も魅力です。

特にリスクに備えた保険コンサルを得意としており、専門的な知識を身に着けられます。

株式会社 熊本経営コンサルタントの基本情報
会社名株式会社 熊本経営コンサルタント
設立1967年
従業員数非公開
本社所在地熊本市東区長嶺南4丁目10-15レジデンス優Ⅱ長嶺南1F
公式サイトhttps://kumamoto-consultant.co.jp/

ブレイン・ミーティング合同会社

ブレイン・ミーティング合同会社の特徴
  • 医業経営に特化したコンサルティング会社
  • 開業支援から財産形成、M&Aまで幅広くサービスを提供
  • 書籍も多数出版

ブレイン・ミーティング合同会社は、医業経営に特化したコンサルティング会社です。医療に関する専門的知識を持つ方や医療分野でのコンサルタントとして活躍したい方におすすめになります。

クリニックの開業支援からいざというときに備えた資産形成、事業継承など、さまざまなサービスを提供しているのが特徴です。地方ならではの地域医療に対応したコンサルティングを実施しています。

医師やクリニックならではの悩みをワンストップで解決するのが同社の強みです。顧客に企画提案から実行支援まで幅広く支援を行いたい方にピッタリのコンサルティング会社になります。

ブレイン・ミーティング合同会社の基本情報
会社名ブレイン・ミーティング合同会社
設立2018年11月
従業員数非公開
本社所在地熊本県熊本市中央区中央区京町1丁目14-31 ルミエール観音坂201
公式サイトhttps://www.brain-mc.com/

熊本のコンサルファームに関する疑問・Q&A

熊本のコンサルファームに関する疑問・Q&A

コンサル転職をする前に、よくある質問を押さえておくことも重要です。ここでは、下記4件のよくある質問とその答えをまとめました。

大手コンサルファームと中小企業のコンサルファームはどちらがいいか?

大手コンサルファームと中小企業のコンサルファームの魅力は、それぞれ方向性が異なります。そのため、自分のキャリアや働き方にあった規模のコンサルファームを選ぶことが重要です。

そこで、それぞれのコンサルファームの魅力をご紹介します。まず、大手コンサルファームのメリットは、下記4点です。

  • 世界的なプロジェクトやクライアントに関われる
  • 給与や福利厚生が充実している
  • 教育や研修プログラムが充実している
  • ブランドや評判がいいコンサルファームが多い

キャリアアップを目指す人や給与や福利厚生などの側面を重視する人に、大手コンサルファームは向いているかもしれません。

一方、中小企業のコンサルファームのメリットは下記4点です。

  • アットホームな雰囲気
  • 顧客と深く関われる
  • 裁量権が大きい
  • 柔軟な働き方ができる

社員同士の関係性や顧客との関係性を深めたいという人におすすめなのが、中小企業のコンサルファームです。

大手と中小企業にはそれぞれの魅力があります。自分の働きたい環境やキャリアを踏まえてファームの規模を選んでください。

未経験からでもコンサルファームに就職できますか?

未経験からでもコンサルファームに就職することが可能です。主に下記のような条件の人は、未経験でも採用シーンで高く評価されます。

  • 大学院卒業生
  • MBAプログラム出身者
  • コンサルティング以外の専門知識がある人
  • 自己学習でビジネスに関する知識がある人

コンサルファームでは、大学院生やMBAプログラム出身者を積極的に採用しています。未経験の場合でも経営に関する高い専門性がある場合、就職のチャンスは決して少なくありません。

コンサルティング以外に高い専門的な知識がある人材も評価が高いです。金融、医療、マーケティング、ITなど、前職での経験を生かしコンサルタントへ転職することは難しくありません。

また、自己学習で経営に関する知識を深めることで、コンサルファームにアピールすることもできます。オンライン講習や書籍、イベントや勉強会などに参加することで、経営に関するスキルを磨きましょう。

コンサル転職は、経験者にとっても狭き門です。そのため、未経験からの転職の場合は、転職エージェントなどを活用して、より効果的にコンサルファームにアピールすることが大切になります。

何歳まで中途採用で転職できますか?

コンサルファームへの転職に年齢制限は設けられていません

多くのコンサルファームは、経験豊富な人材を求めており年齢だけではなく、実績やスキルを重視する傾向にあります。30代~50代でもスキルやポジションによっては転職が可能です。

一方、未経験からのコンサル転職の場合、20代前半から30代前半の比較的若い世代が中心となっています。未経験の場合、アシスタント的な立場であるアソシエイトからスタートすることが多いためです。

コンサル面接ではどのようなことを聞かれますか?

コンサルタントの面接は、通常の転職活動とは選考方法が異なるのが特徴です。面接では主に下記のような質問をされます。

  • 自己紹介
  • 自己評価に関する質問(長所や短所)
  • ケースインタビュー
  • 行動面接質問
  • 業界知識に関する質問
  • 市場動向に関する質問

自己紹介はコンサル以外の面接でもよく聞かれる質問です。端的に経歴を伝えるだけでなく、強みや志望動機を絡めた内容にしましょう。

自己評価についてもコンサルタントの面接では頻出質問です。自己認識や成長のポテンシャルを評価しますので、事前に自己分析をしておいてください。

ケースインタビューや行動面接は、コンサル面接特有の質問です。論理的思考ができているか、問題解決能力があるかなどという点が評価されます。

ケースインタビューや行動面接は、事前準備が非常に重要です。コンサルタントの転職に強い転職エージェントに練習してもらってください。

業界や市場動向に関する質問もコンサル面接でされることは多いです。コンサルタントは業界や市場を分析することが多いため、ビジネスの理解度や洞察力がチェックされます。

>>コンサルのケース面接対策の考え方と例題・回答のコツ【元面接官が解説】

熊本に拠点があるコンサルファームおすすめ転職先まとめ

熊本に拠点があるコンサルファームおすすめ転職先まとめ

熊本県に拠点があるコンサルファームの中でも、おすすめの転職先について詳しく解説しました。農業だけではなく工業も盛んな熊本。今後、多くのコンサルファームが増える可能性が高いです。

そのため、転職する際はコンサルファーム選びが非常に重要になります。ぜひ、本記事を参考に自分のキャリアプランやスキルに合ったコンサルファームを選んでください

また、コンサル転職は狭き門ですので、転職エージェントの活用がおすすめです。特に専門的な知識や支援実績のあるコンサルタント転職に強い転職エージェントを活用することで、後悔のない転職活動ができます。

関連記事
>>熊本のおすすめコンサルティング会社
>>コンサルタント転職に強いおすすめエージェント

商号フリーコンサル株式会社(Freeconsul Inc.)
URLhttps://www.freeconsul.co.jp/
本社所在地〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
有料職業紹介許可番号13-ユ-316208
法人番号3010401144747
適格請求書事業者登録番号T3010401144747
フリーコンサル株式会社の会社概要

フリーコンサル株式会社が運営する「コンサルGO」は官公庁や公的機関など信頼できる情報をもとに転職/キャリア/企業情報を執筆・エビデンスチェックをしております。


運営者
フリーコンサル株式会社

当メディア「コンサルGO」は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-316208)の厚生労働大臣許可を受けているフリーコンサル株式会社が運営しています。掲載情報はコンテンツポリシーに則り官公庁や公的機関などの信頼できる情報をもとに執筆・エビデンスチェックを実施。情報に誤りがあった場合はお問い合わせフォームよりお知らせください。

目次