ITプロパートナーズ利用者の口コミ評判は登録前に要チェック

本記事では、フリーランスのITエンジニア向け案件紹介サービスであるITプロパートナーズについて詳しく解説していきます。

  • 稼働日数が少ない案件を探したい
  • 隙間時間を活用して収入アップしたい

フリーランスとして働いていると、このように思う事もあるのではないでしょうか。

しかし、週2~3日稼働のような稼働日数が少ない案件は数が少なく、また人気も高いことから、案件獲得に苦戦し営業工数がかかりがちです。

また、会社員と違って基本給が存在しないフリーランスは、案件獲得ができなければ安定した収入を得ることができません。

こうした、営業コストがかかり過ぎる人や安定的な案件獲得ができていない人の多くが、エージェントをはじめとするフリーランス向けのサービスを活用できていない傾向にあります。

そこで、今回はフリーランスITエンジニア向け案件紹介サービスであるITプロパートナーズについて、利用するメリット・デメリットや利用に向いている人向いていない人について解説していきます。

ITプロパートナーズを実際に利用した人の声もご紹介しますので、フレキシブルに働けるITエンジニア案件を探している人はぜひチェックしてください。

エンジニア戦略
フリーランスエージェントのおすすめ8選を比較!ITエンジニア向けエージェントとは | エンジニア戦略 本記事では、フリーランスのITエンジニアに最適な8つのエージェントサービスを比較しながら詳しく解説します。 働き方の多様化に伴い、会社員として転職する道以外にもフ...
目次

ITプロパートナーズの特徴と取り扱い案件について

ITプロパートナーズ 特徴 取り扱い案件

ITプロパートナーズは、フリーランスのITエンジニアに案件紹介をしてくれるサービスです。

  • 起業や自社サービスの立ち上げ時に、一定の収入を確保したい
  • 隙間時間を活用して収入アップしたい
  • トレンドや最新技術を使って新しいサービスを開発したい

このような方をターゲットにしているので、週2~3日の案件を豊富に取り扱っている点が特徴です。

そのため、メインとなる案件との掛け持ちもしやすく、隙間時間を有効活用することができます

取り扱い案件は、開発・インフラ・Webの各種エンジニア案件以外に、デザイナーやマーケター、事業責任者・プロデューサーなどの職種も取り扱っています。

公式サイトをチェック

ITプロパートナーズ 公式サイト

ITプロパートナーズの会社情報

会社名 株式会社Hajimari
登録者数 45,000人以上
労働者派遣事業 有料職業紹介事業:13-ユ-307288
一般労働者派遣事業:派13-306091
拠点 東京都渋谷区道玄坂1-16-10渋谷DTビル6階(総合受付)・9階
主な求人職種
  • 開発エンジニア
  • Webエンジニア
  • インフラエンジニア
  • デザイナー
  • マーケター
  • 事業責任者/プロデューサー 他
公式サイト https://itpropartners.com/

ITプロパートナーズに登録して感じた実際の口コミ・評判

ITプロパートナーズ 登録 感じた 実際 口コミ 評判

稼働日数が少ないフリーランスのITエンジニア向けの案件を中心に取り扱っているITプロパートナーズですが、実際の利用者からはどのような声があがっているのでしょうか。

ポジティブな意見、ネガティブな意見をそれぞれ確認することで、利用のミスマッチを防ぐことができます。

ここでは、ITプロパートナーズに寄せられている実際の口コミや評判を紹介していきます。

評判の良い口コミ

まずは、良い口コミや評判からご紹介していきます。

良い口コミ①

稼働日数が少ない案件が見つかる。
money1

週2~3日稼働の案件を見つけるのに苦戦していたのでとても助かりました。リモート案件や稼働時間も柔軟性が高いものが多いので、働き方の選択肢が広がったと感じています。

フリーランスという働き方が普及した昨今、さまざま案件が登場しましたがクライアント企業に常駐する案件が多く、稼働日数が少ない案件を見つけることに苦戦する人は少なくありません

こちらの口コミにもあるように、ITプロパートナーズは週2~3日稼働の案件を中心に取り扱っているので、案件探しにかける営業工数を大幅に削減することができます。

良い口コミ②

高単価案件に参画できた。
money1

個人でサービスを開発していたのですが、その間の収入源として利用しました。稼働数が少ないのであまり期待していなかったのですが、月単価50万円の案件に参画させてもらえ大満足です。

稼働日数が少ないことで月単価を心配する人もいますが、こちらの口コミにもあるようにITプロパートナーズはエンド直契約案件が多いので高単価案件に参画できる可能性が高いです。

週3稼働で月単価が90万円のものもあることから、少ない稼働時間でも充分に収入を得ることができるのは魅力的であるといえるでしょう。

良い口コミ③

リモート案件が豊富。
money1

フルリモート案件が豊富でとても良かったです。おかげさまでフリーランスになってから夢だった、地方への移住も実現することができました。

ITプロパートナーズでは、リモート可や勤務時間がフレキシブルな案件も多いので、ライフワークに合わせた時間帯に働くことや、地方在住でも都市部の案件に参画することができます

クライアントのオフィスに常駐しなくて済むので、満員電車で通勤しなくて済むのはもちろん、他の案件との掛け持ちもしやすいといえるでしょう。

悪い評判や口コミはある?

高単価案件が多く、働き方が選べることが魅力的なITプロパートナーズですが、その一方で悪い口コミや評判も存在します。

ここでは、ネガティブな意見を確認していきましょう。

悪い口コミ①

募集終了案件も掲載されている。
money1

公開案件があるのは良いけど、募集が終了している案件を掲載しているのはいかがなものだろうかと感じる。せっかく検索で絞り込んでいるのに見ても意味がない案件が邪魔です。

約5,000件(2022年2月時点)の公開案件があるITプロパートナーズですが、公式サイトで案件検索をすると募集終了している案件も表示されてしまいます。

参画する案件を探している人にはデメリットかもしれませんが、過去どのような案件の取り扱いがあったのかを確認するのには役立ちそうです。

悪い口コミ②

地方求人が少ない。
money1

地方求人は少ないです。地方在住者は基本的にリモート案件一択になると思います。

フルリモート案件の取り扱いがあることが魅力的なITプロパートナーズですが、有事の際にクライアント先に行ける距離で働く方が安心と感じる人もいることでしょう。

ITプロパートナーズの検索機能では勤務エリアを選択肢して案件を探すことができますが、地域によっては取り扱い案件がゼロであることもあります。

非公開求人で希望にマッチした案件を紹介してもらえる可能性があるので、まずは相談するとことから始めてみると良いでしょう。

ITプロパートナーズのメリットとデメリット

ITプロパートナーズ メリット デメリット

ITエンジニアに特化したフリーランス向けのサービスが多数あるなか、ITプロパートナーズを利用する理由には、どのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、ITプロパートナーズを利用するメリット・デメリットそれぞれについて解説していきます。

3つのメリット

ITプロパートナーズには、次の3つのメリットがあります。

週2~3案件が多い

ITプロパートナーズの最大のメリットは、週2~3案件を豊富に取り扱っていることです。

そのため、他の案件との掛け持ちがしやすく、働き方の選択肢を広げることができます

また、リモート案件をはじめ勤務時間がフレキシブルなものも多いので、ライフワークに合わせた働き方ができることも魅力的であるといえるでしょう。

高単価報酬の案件が多い

稼働時間が少ないと単価が低くなることが気になりますが、ITプロパートナーズでは仲介企業を挟まない直接クライアントと契約(エンド直案件)しているので、高単価案件が多い傾向にあります。

少ない稼働時間でも報酬を獲得できるので、起業の準備中や個人でサービスをローンチしようとしている人は、心強い味方となってくれるでしょう。

トレンド技術の案件に参画できる

ITプロパートナーズでは、スタートアップやベンチャー企業の案件を多数取り扱っています

これらの企業では、トレンド技術や先端技術を取り入れていることも多く、ITエンジニアにとって魅力的に感じる案件が多いです。

先端技術の経験がなくても参画可能な案件もあるので、キャリアの幅を広げたい人にとって非常に役立つといえるでしょう。

2つのデメリット

柔軟な働き方ができ、高単価案件が多いITプロパートナーズですが、その一方で次のようなデメリットも存在します。

案件検索が使いにくい

ITプロパートナーズでは、公開案件にフルリモート案件の掲載が少ないです。

人気案件は応募が集中してしまうことから、他のエージェントサービス同様、ITプロパートナーズでも非公開案件となっています

公開案件から希望する案件が見つけられない場合には、コンサルタントに相談して非公開案件から紹介してもらうと良いでしょう。

地方案件が少ない

検索条件の勤務エリアは全国の都道府県が用意されていますが、蓋を開けてみると取り扱い件数がゼロである地域もあります。

これは、IT企業が都市部に集中していることが原因で、ITプロパートナーズに限らず全ての案件紹介サービスで同じことがいえます。

地方在住者は、フルリモート案件の獲得を目指すほか、地域に特化した案件紹介サービスを併用するようにしましょう。

エンジニア戦略
フリーランスエージェントのおすすめ8選を比較!ITエンジニア向けエージェントとは | エンジニア戦略 本記事では、フリーランスのITエンジニアに最適な8つのエージェントサービスを比較しながら詳しく解説します。 働き方の多様化に伴い、会社員として転職する道以外にもフ...

ITプロパートナーズを利用した方がいい人と向いてない人

ITプロパートナーズ 利用した方がいい人 向いてない人

どのようなサービスでも、相性の良し悪しによってメリットを十分に感じられる場合と、そうではない場合があります。

相性が良ければ、デメリットもネックに感じないこともあるでしょう。

ここでは、ITプロパートナーズを利用した方がいい人、向いていない人それぞれについて解説していきます。

ITプロパートナーズの利用に向いている人

ITプロパートナーズの利用に向いている人は次のような人です。

週2~3案件を探している人

これまでも紹介してきた通り、ITプロパートナーズでは週2~3日稼働やリモート案件といった柔軟性の高い働き方ができる案件を中心に取り扱っています

フレキシブルな働き方ができる案件を多数取り扱っているので、パラレルワークをしたい人にも向いています

フルリモート案件を探している人

フルリモート案件の取り扱いがあるので、地方在住でも都市部の案件に参画することができます。

高額案件に参画したい人

エンド直案件で高額報酬の案件を豊富に取り揃えています。

月単価100万円を超える高収入案件があることはもちろん、稼働時間が少なくても十分な収入を確保することができます。

ITプロパートナーズの利用に向いていない人

サービス利用に向いている人いる一方で、次のような人はITプロパートナーズの利用に向いていません。

地方の常駐案件を探している人

地方案件の絶対数が少ないので、地方で常駐案件を探している人には不向きであるといえます。

IT業界全体にいえることですが、企業が都市部に集中していることから、地方で常駐案件を探すことが難しいです。

地方在住で案件を探す際には、フルリモートの案件を狙うようにしましょう。

経験が浅い人

少ない稼働時間でも成果を上げなければならないので、経験が浅い人やスキルが不足している人には案件紹介してもらえない可能性が高いです。

ITプロパートナーズは稼働時間が少なくても高額報酬が得られることが魅力のひとつですが、裏を返せば限られた時間で成果を出さなければいけないということです。

そのため、一定のスキルレベルや経験がないと案件参画は難しいといえるでしょう。

ITプロパートナーズ以外のフリーランスエージェントを紹介

安定的に案件参画するためには、紹介される案件を増やすことが効果的です。

それには、フリーランスエージェントを複数利用することが有効で、紹介してもらえる案件数を増やすことができます。

ここでは、ITプロパートナーズ 以外のITエンジニアに特化したフリーランスエージェントを紹介していきます。

Join

join

確定申告や青色申告の手続きに不安を感じている人はJoinがおすすめです。

Joinでは、これら手続きのサポートを受けられるので、ミスなく効率よく手続きが進められるので、仕事に集中しやすいといえます。

そのほかにも、福利厚生サービスや有事の際に安心できる補償サービスも充実しているので、会社員と比べても見劣りしない働き方ができます。

エンジニア戦略
join(ジョイン)利用者の口コミ評判は登録前に要チェック | エンジニア戦略 フリーランスエンジニア向けの案件紹介エージェントjoin(ジョイン)について、その特徴やメリット・デメリットを解説します。エンジニア・デザイナー・ディレクターに特化...

レバテックフリーランス

レバテックフリーランス

充実したサポート体制のもと働きたい人はレバテックフリーランスがおすすめです。

コンサルタントから案件紹介されるだけではなく、参画する際の条件交渉も代理で行ってくれるので、理想的な環境で働ける可能性が高まります。

また、テレビCMでもお馴染みのレバテックが運営しているので、初めてのエージェント利用で不安を感じている人でも安心して利用しやすいといえるでしょう。

エンジニア戦略
レバテックフリーランスの評判は?実際に使って分かるリアルな口コミを紹介 | エンジニア戦略 本記事ではフリーランスエンジニア向けに特化したエージェント、レバテックフリーランスについて、その特徴や評判について利用者の口コミも交えてご紹介します。 働き方の...

furien

furien

メインの収入源となる案件を探している人は、週5勤務案件を中心に取り扱っているfurienがおすすめです。

案件成約率は80%以上という高い水準にあるので案件獲得に苦戦している人はもちろん、継続的に案件参画して安定した生活をしたい人にもおすすめできます。

フリーランスになりたてで、メインの案件を探している人は、利用しやすいエージェントサービスであるといえるでしょう。

エンジニア戦略
フリエン(Furien)利用者の口コミ評判は登録前に要チェック | エンジニア戦略 この記事では、フリーランスのITエンジニアに特化した案件を取り扱っているフリエン(Furien)について、利用するメリット・デメリットや、その特徴について解説をしていき...

ITプロパートナーズの登録から案件開始までの流れ

ITプロパートナーズ 登録 案件開始まで 流れ

ここでは、登録から案件参画までの一連の流れを確認していきましょう。

会員登録

まずはITプロパートナーズの公式サイトから会員登録を行いましょう。

登録時の項目はほとんど選択式で手間がかからず、保有しているスキルや現在の状況、氏名や連絡先、生年月日などの基本情報のみで完了します。

エージェント面談・案件紹介

会員登録後には、電話もしくは面談予約にてヒアリングが実施されます。

こちらの面談では、経歴やスキル、希望する条件について確認されるので、事前準備をしておくとスムーズに対応することができます。

ヒアリング内容をもとに案件紹介がされるので、興味があるものがあればその旨を伝えましょう。

面談・仕事開始

紹介された案件で、参画したい案件があればクライアント企業との面談を実施します。

仕事内容や条件を確認し、双方納得のうえ契約締結すれば仕事開始です。

案件参画後もコンサルタントから定期的にサポートやフォローしてもらえるので、不安や悩みがあれば積極的に活用すると良いでしょう。

ITプロパートナーズに関する疑問

ITプロパートナーズ 関する 疑問

ITプロパートナーズへの登録を検討している人は、対象者やマージン、リモートや在宅ワーク、副業登録ができるのかなど、さまざまな疑問を感じていることでしょう。

ここでは、利用前に気になる6つの疑問に対し回答していきます。

ITプロパートナーズは副業でも登録できる?

副業でも登録できます

ただし、週2~3日勤務やフルリモート案件を取り扱っているとはいえ、平日勤務している会社員が副業としても利用するのは現実的ではないといえるでしょう。

ITプロパートナーズの手数料・マージンはいくら?

ITプロパートナーズでは、マージンについて公表されていません

一般的なフリーランス向けサービスでのマージンの相場は10~15%ほどされていますが、気になる人はコンサルタントに確認するようにしましょう。

ITプロパートナーズは在宅・リモートOKの案件はある?

ITプロパートナーズでは、フルリモート案件を取り扱っているので在宅で案件参画が可能です。

地方在住でも都市部の案件に参画することができます。

ITプロパートナーズ利用者の平均年収はどのくらい?

参画する案件によって収入は異なるため、ITプロパートナーズの利用者の平均年収は公開されていません

上は月単価100万円を超えるものもあるので、年収1,000万円以上を目指すことも可能です。

ITプロパートナーズは登録を断られることもある?

登録を断られることはありません

しかし、希望する条件や自身のスキル・経験次第では、案件を紹介してもらえないことがあるので注意が必要です。

ITプロパートナーズは未経験でも登録可能?

未経験でも登録することは可能です。

しかし、ITプロパートナーズでは、基本的に何かしらのITエンジニアとしての実務経験があることを前提としています。

検索条件に「未経験可」とあっても、これはその業務の経験値を指しており、ITエンジニアとしての経験の有無ではないことに注意が必要です。

経験が浅い人やスキル不足の人は、まずは会社員としてエンジニア経験を積むことをおすすめします。

IT/Web転職に強いサイトランキング
1位 レバテックキャリア

開発系・インフラ系求人のサポートが手厚いエンジニア特化型エージェント

2位 GEEKLY Web・ゲーム領域の求人数が多い特化型エージェント
3位 レバテックフリーランス 高単価を狙うハイクラスエンジニアに評判