京都の経営コンサルティング会社おすすめ10選【2024年最新】

本ページにはプロモーションが含まれています。
京都 コンサルタント会社

京都は全国的にも珍しく、多様な産業がバランスよく存在している県です。

新規産業も参入しやすいメリットがある一方で、同じことを繰り返しているだけでは生き残れない厳しさがあるともいえます。

経営状態が厳しく、打開策を見つけたい場合や新しい事業を始めたいがサポートが欲しい場合などは、経営コンサルティング会社に相談するのも1つの方法です。

経営コンサルタントは単に社内で解決できない問題を解決するだけでなく、事業拡大のサポートや経営改善のアドバイスなどもおこなっています。

相性の良いコンサルティング会社と出会えたら、問題解決はもちろんのこと事業拡大、業績向上などを実現するための強力なサポーターになってくれるでしょう。

本記事では、京都市を中心に京都府でおすすめの経営コンサルティング会社を10社、ご紹介します

コンサルティング会社の選び方や費用の相場についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

\京都でおすすめコンサルティング会社/

会社名 特徴
カラスマコンサルティング株式会社

2003年より20年にわたって、スタートアップ期から成長期を迎えた企業や転換期にある企業のサポートを主な顧客としている会社

フリーランスや個人事業主の依頼も積極的に受けている

アクセルコンサルティング株式会社

「小さな会社にとって頼りになる専門家集団」をコンセプトに、1500社を超える指導・相談実績を誇るコンサルティング会社

「業績向上コンサルティング」と「売上向上コンサルティング」「組織力向上コンサルティング」といった3つのコンサルティングメニューを柱にサポートを実施中

株式会社新経営サービス

1978年の創業以来40年以上にわたって京都の企業が抱える経営課題を解決し続けてきた会社。

専門知識豊富なコンサルタントが複数在席しており、経営課題全般から、生産など特定の分野に特化した課題の解決にも対応

目次

京都の経営コンサルティング会社の選び方

京都のコンサルティング会社の選び方

コンサルティング会社は会社ごとに得意分野や顧客に提供するサービスの内容が異なります。

例えば、財務会計の問題解決の実績を強みとしている会社もあれば、IT関係のシステム導入に詳しい会社もるでしょう。

コンサルティング会社を選ぶ際、「知名度の高い会社に依頼すれば安心」と思う方もいるかもしれません。

しかし、重要なのは自社が解決したい問題や達成したい目標に合った会社を選ぶことが重要です。

ここでは、経営コンサルティング会社を選ぶ際の5つのポイントをご紹介します。

  1. 得意分野が合っているか?
  2. 連絡がとりやすいか?
  3. 予算が合っているか?
  4. サービスの内容は適切か?
  5. コンサルタントのレベルは適切か?

1.得意分野が合っているか?

コンサルティング会社が請け負う業務は幅広く、同じコンサルティング会社でもそれぞれ扱っているサービスや得意分野が異なります。

そのため、依頼を検討しているコンサルティング会社が、どのようなサービスを顧客に提供しているかの確認が重要です。

また、コンサルティング会社の中には税理士・公認会計士・弁護士などと業務提携している会社もあります。

解決したい問題が税や法の専門知識を必要としているのであれば、そのような会社に相談してみましょう

自社が解決したい問題に近いものを解決した実績がある会社に依頼するのがおすすめです。

現在はホームページに過去の問題解決実績や取引のある企業を記載している会社も増えてきたので、まずは確認してみてください。

2.連絡がとりやすいか?

コンサルティング会社に伴走してもらい、問題を解決するにはコミュニケーションが重要です。

決まった時間、決まった手段でしか連絡が取れないコンサルタントでは、相談したいことが急にできても対応できません。

特に、顧問契約を結んだりこまめな現状確認が必要な問題に取組中だったりする場合は、電話はもちろんのことメールやビジネスチャットなど複数の手段で連絡が取れる会社のほうがスムーズに問題解決ができるでしょう。

また、相手方が留守だったり席を外していたりしたばあい、どのくらいで折り返しの連絡が入るかも重要なチェックポイントです。

1日以上経っても折り返しの連絡がない場合は、コンサルティング会社の変更も視野に入れていいかもしれません。

3.予算は合っているか?

コンサルティング費用は解決したい問題の内容、契約期間、会社の規模、コンサルタントの実力や知名度などによって変わります。

しかし、一応の相場も存在しており、相見積もりをするとおおよその額が分かるでしょう。

コンサルティング会社の利用を検討する場合、まずは見積もりを作成してもらい、必要ならば相見積もりを行います。

その結果、極端に高い会社はもちろんのこと、安すぎる会社も依頼は避けましょう。

あまり安すぎると、追加請求がかさんで結局高くつく恐れもあります。

4.サービスの内容は適切か?

コンサルティング会社によって、提供するサービスの内容は異なります。

どのようなサービスを提供しているのかは、ホームページに記載しているところが多いので、必ず確認のうえコンサルティング会社選びの参考にしましょう。

自社が求めているサービスを提供してくれる会社と適正な価格で契約を結べれば、安心して任せられます。

なお、見積もりを作ってもらう際にわからないことは遠慮なく質問しましょう。

5.コンサルタントのレベルは適切か?

知名度の高いコンサルティング会社に勤めているコンサルタントでも自社が求めるレベルに達していないケースもあります。

したがって、知名度が高く実績豊富な会社と契約を結んだ場合でも、担当となるコンサルタントのレベルは確認しましょう。

特に、社運を賭けたようなプロジェクトのサポートを依頼する場合、経験豊富で柔軟な対応をしてくれるコンサルタントが担当になってもらったほうが安心です。

また、はじめてコンサルティング会社に依頼する場合も、経験が豊富なコンサルタントへの依頼がおすすめです。

コンサルタントのレベルは、面談によってある程度把握できます。

話していて「ちょっと……」と思う場合は、担当の変更ができないか会社に打診してみましょう。

京都の経営コンサルティング会社の費用・相場

京都のコンサルティング会社の費用・相場

ここでは、京都の経営コンサルティング会社のおおよその費用相場について解説します。

見積もりを取った後の判断材料に役立ててください。

なお、コンサルティングの契約形態は、大きく分けて「プロジェクト型」「成果報酬型」「顧問契約型」「時間契約型」の4種類あり、それぞれ費用の相場が異なります

ここでは、契約形態ごとの費用相場について、詳しく解説します。

契約形態 費用の相場
プロジェクト型 月額10万~100万円以上
成果報酬型 依頼内容によって異なる
顧問契約型 月額:5万~100万円以上
時間契約型 時間単位:1万~5万円

プロジェクト型契約

プロジェクト型契約は、特定の問題の解決や目標の達成のために契約する方式です。

最もスタンダードな契約方法であり、コンサルタントの契約というとプロジェクト型契約をイメージする方も多いでしょう。

報酬は「期間×報酬単位」で決まり、例えば仮6ヶ月間で月額50万円の契約の場合、報酬総額は300万円となります。

プロジェクト型契約の費用は、依頼内容の難易度やコンサルティング会社の規模、コンサルタント自身の知名度や実績によって異なります。

会社の規模による費用相場の変動は以下のようになります。

  • フリーコンサル:月額10万円~
  • 中小規模コンサルティング会社:月額200万円~600万円
  • 大手コンサルティング会社:月額100万円以上~

成果報酬型契約

成果報酬型は、プロジェクトの成果によって報酬を支払うことを前提とした契約タイプです。

問題が広範囲な場合に適した方法であり、問題が70%解決したらいくら支払う、プロジェクトが成功したらいくら支払うといった契約を結びます。

報酬はプロジェクトの種類や難易度、コンサルティング期間によっても変化し、解決が難しく依頼が長期にわたるプロジェクトほど高額になります。

ただし、解決しなかったから報酬は払わないといった契約はできません。

依頼者の目から見て10~20%しか解決していないように見えても、一定額の報酬は必要です。

また、後でトラブルとならないよう契約時に成果の定義をしっかり決めておきましょう。

顧問契約型(アドバイザリー契約)

顧問契約型は、会社の外部顧問としてコンサルタントからアドバイスを受けられる契約です。「アドバイザリー契約」や「定額報酬型」とも呼ばれます。

顧問契約型の場合、契約で決められた回数の範囲でコンサルティングが行われます。

例えば、会社を立ち上げたばかりで相談先が欲しいといった場合に、1~2年の契約が結ばれる例もあります。

顧問契約型の費用相場は、以下の通りです。

  • フリーランスコンサルタント:月額5万~10万円
  • 中小規模コンサルティング会社:月額10万~30万円
  • 大手コンサルティング会社:月額100万円以上
  • 時間契約型(スポットコンサル

企業に属さずに独立してコンサルタントを請け負う「フリーランスコンサルタント」がもっとも費用が安く、中小規模や大手の1~3割ほどの費用で依頼できるケースもあります。

これは、大手コンサルティング会社に所属しているコンサルタントのほうが、問題解決能力が高いと判断されているためです。

時間契約型(スポットコンサル)

時間報酬型は、時間ごとに報酬が発生する契約方法です。主に、単発のプロジェクトの依頼に採用される契約型で、「スポットコンサル」とも呼ばれます。

価格帯は、「2時間単位で数万円」といった相場で利用できるケースも多くあります。

ただし、すべてのコンサルティング会社で導入しているシステムではありません。

フリーのコンサルタントが多く取り入れていますが、地域によってはフリーのコンサルタントそのものが少ない場合もあるでしょう。

時間契約型を利用したい場合は、まず実施しているかどうかの事前確認が必要です。

京都でおすすめの経営コンサルティング会社

京都でおすすめのコンサルティング会社

はじめに、京都でおすすめの経営コンサルティング会社を3社紹介します。

この3社は依頼できる内容も幅広く、初めてコンサルタント会社に依頼したい方はもちろんのこと、コンサルティング会社を変えたいと悩んでいる方にもおすすめです。

コンサルティング会社選びに悩んでいる会社は、ぜひ参考にしてください。

カラスマコンサルティング株式会社

カラスマコンサルティング株式会社

引用:カラスマコンサルティング株式会社

カラスマコンサルティング株式会社の特徴
  • スタートアップ期から成長期にかけての企業及び転換期にある企業のサポートを得意とする
  • フリーランスや個人事業主も依頼可能
  • WEBビジネス構築やWEBでの顧客開発も依頼可能

カラスマコンサルティング株式会社は2003年より20年にわたって、スタートアップ期から成長期を迎えた企業や転換期にある企業のサポートを主な顧客としている会社です。

代表は、自らの会社を「経営改善を図り事業が持続的に成長することをお手伝いするために造られた会社」と自負しており、フリーランスや個人事業主の依頼も積極的に受けています。

また、赤字の場合には料金を一切請求しない成功報酬制経営顧問といったプランを用意しており、「コンサルティング会社に依頼したいが費用の余裕がない」といった会社にもおすすめです。

 

カラスマコンサルティング株式会社の基本情報

会社名

カラスマコンサルティング株式会社

設立

2003年(コンサルティング会社としての経営は2015年より)

従業員数

非公開

本社所在地

京都市中京区丸屋町159番地1-2F

公式サイト

https://krsm.jp/

アクセルコンサルティング株式会社

アクセルコンサルティング株式会社

引用:アクセルコンサルティング株式会社

アクセルコンサルティング株式会社の特徴
  • 1500社を超える指導・相談実績を誇る
  • 近畿経済局認定経営革新等支援機関
  • 経営継承のサポートにも実績あり

アクセルコンサルティング株式会社は、「小さな会社にとって頼りになる専門家集団」をコンセプトに、1500社を超える指導・相談実績を誇るコンサルティング会社です。

「業績向上コンサルティング」と「売上向上コンサルティング」「組織力向上コンサルティング」といった3つのコンサルティングメニューを柱にサポートを行い、企業の力を引き出してくれます。

起業サポートや経営継承サポートにも一定の実績があります。

各種セミナーも常時開催しているので、参加したうえで依頼を検討してみてもいいでしょう。

アクセルコンサルティング株式会社の基本情報

会社名

アクセルコンサルティング株式会社

設立

2003年

従業員数

非公開

本社所在地

京都市下京区東洞院通綾小路下ル扇酒屋町289番地 デ・リードビル6F

公式サイト

https://accelc.co.jp/

株式会社新経営サービス

株式会社 新経営サービス

引用:株式会社新経営サービス

株式会社新経営サービスの特徴
  • 人事コンサルティングと経営コンサルティングの両方に実績あり
  • 営業、財務、生産という各部門に特化した課題解決も依頼可能
  • 実績豊富なコンサルタントが多数在籍

株式会社新経営サービスは、1978年の創業以来40年以上にわたって京都の企業が抱える経営課題を解決し続けてきた会社です。

専門知識豊富なコンサルタントが複数在席しており、経営課題全般から、生産など特定の分野に特化した課題の解決にも対応しています。

WEBサイトを通じて、顧客以外にも有益なビジネス情報を発信しているので、まずは確認したうえで依頼を検討してもいいでしょう。

株式会社新経営サービスの基本情報

会社名

株式会社新経営サービス

設立

1978年

従業員数

80名(グループ全体)

本社所在地

京都府京都市下京区河原町五条西入本覚寺前町830 京都EHビル6F

公式サイト

https://www.skg.co.jp/

実績豊富な経営コンサルティング会社

実績豊富な経営コンサルティング会社

次にご紹介するのは実績豊富なコンサルティング会社です。

初めてコンサルティング会社に依頼するといった場合、実績豊富な会社のほうが何かと安心できるでしょう。

Long Lasting Line (ロングラスティングライン)

Long Lasting Line (ロングラスティングライン)

引用:Long Lasting Line (ロングラスティングライン)

Long Lasting Line (ロングラスティングライン)の特徴
  • 戦略の開発から具体的プランの構築・実践までワンストップで依頼可能
  • 全国対応なので京都に支社を出したい場合などにも便利
  • 幅広い企業のフロントサイド支援

Long Lasting Line (ロングラスティングライン)は、京都で再成長・起業・新規事業参入を狙う企業を主なターゲットとしているコンサルティング会社です。

戦略の開発から具体的プランの構築・実践までワンストップで依頼でき、さまざまなフロント支援に対応しています。

京都に本社を置いていますが全国対応なので、京都に支社を出したい企業などにも適しています。

Long Lasting Line (ロングラスティングライン)の基本情報

会社名

Long Lasting Line (ロングラスティングライン)

設立

2017年

従業員数

非公開

本社所在地

京都市右京区嵯峨大覚寺門前登り町23-1

公式サイト

https://longlastingline.com/

株式会社中村経営講究社

株式会社中村経営講究社

引用:株式会社中村経営講究社

株式会社中村経営講究社の特徴
  • 20年以上の経営実績
  • 一緒になって考え問題を掘り下げる姿勢のコンサルティング
  • 後継経営者育成なども依頼可能

株式会社中村経営講究社は、1999年の創業以来20年以上の経営実績をほこるコンサルティング会社です。

会社を指導するのではなく、一緒になって考えて問題を掘り下げる姿勢のコンサルティングが特徴です。

また、後継経営者育成などほかのコンサルティング会社にはなかなないサービスも行っています。

株式会社中村経営講究社の基本情報

会社名

株式会社中村経営講究社

設立

1999年

従業員数

非公開

本社所在地

京都市中京区烏丸通六角上ル饅頭屋町617 六角長谷ビル7F

公式サイト

http://www.nmw.co.jp/

中小企業向け経営コンサルティング会社

中小企業向け経営コンサルティング会社

ここでご紹介するのは、中小企業向けコンサルティング会社です。

京都にはたくさんの中小企業があります。

中小企業ならではの問題を解決したい場合に利用すると便利です。

有限会社イデア

有限会社イデア

引用:有限会社イデア

有限会社イデアの特徴
  • 小さい相談でも新味に対応
  • 幅広い依頼に対応
  • 会計に対する訴訟対応も依頼可能

有限会社イデアは、創業支援から経理代行まで幅広い依頼ができる経営コンサルティング会社です。

小さな相談から受け付けているので、中小企業を経営していくうえで起こりがちな「ちょっと困った問題」を相談できる心強いパートナーになってくれるでしょう。

また、会計に対する訴訟対応なども行っています。

有限会社イデアの基本情報

会社名

有限会社イデア

設立

非公開

従業員数

非公開

本社所在地

京都市中京区東洞院押小路下る船屋町415番地 プレシャス御池3階

公式サイト

https://kyoto-idea.com/index.html

有限会社ダイコンサルティング

有限会社ダイコンサルティング

引用:有限会社ダイコンサルティング

有限会社ダイコンサルティングの特徴
  • 企業のIT活用に関するコンサルティングを得意としている
  • IT経営成功の実績が豊富
  • 年50回以上のセミナー開催

有限会社ダイコンサルティングは、IT経営に特化しているコンサルティング会社です。

代表者はIT経営コンサルティングの実績が豊富で、中小企業診断士の資格も所持しています。

IT活用の目標を管理し、中長期の自社の姿を実現する経営スタイルを実現すべく、会社に合わせたコンサルティングを行ってくれます。

有限会社ダイコンサルティングの基本情報

会社名

有限会社ダイコンサルティング

設立

非公開

従業員数

非公開

本社所在地

京都市中京区室町蛸薬師西入るパラドール烏丸ビル5F

公式サイト

https://itconsul.biz/

株式会社 イデア・コンサルティング京都

株式会社 イデア・コンサルティング京都

引用:株式会社イデア・コンサルティング京都

株式会社 イデア・コンサルティング京都の特徴
  • バックオフィスを中心とする業務プロセス見直しコンサルティングの実績が豊富
  • オンラインを活用したWebコンサルティングをお手頃価格で実施
  • 短期的な成果を出すだけに留まらずその先を見据えたコンサルタントを実施

株式会社イデア・コンサルティング京都は、バックオフィスを中心とする業務プロセス見直しコンサルティングや、業務のIT化などスマートオフィス実現のためのコンサルティング業務をおこなっている会社です。

対面のコンサルタントだけでなく、zoom機能を利用したオンラインのWebコンサルティングも実施中です。

短期的な成果を出すだけでなく未来を見据えたコンサルタントの実施を心がけており、長期的なサポートも行なっています。

株式会社イデア・コンサルティングの基本情報

会社名

株式会社イデア・コンサルティング京都

設立

1995年

従業員数

非公開

本社所在地

 京都府京都市下京区室町五条下ル大黒町203

公式サイト

https://www.idea-kyoto.co.jp/

財務に強い経営コンサルティング会社

財務に強い経営コンサルティング会社

ここでご紹介するのは、財務に強い経営コンサルティング会社2社です。

財務の問題は会社を経営していると1度は突き当たりがちな問題です。

いざというときに頼れる会社があれば心強いでしょう。

 

財務に強い経営コンサルティング会社

高田直浩税理士事務所

	高田直浩税理士事務所

引用: 高田直浩税理士事務所

高田直浩税理士事務所の特徴
  • 課税ルールにしたがった経理サポートを実施
  • 企業のかかりつけ医的な立場でのサポートを目指す
  • 事業継承・相続のサポートも依頼可能

高田直浩税理士事務所は、1951年に創業して半世紀以上にわたり税理士業務・コンサルティング業務を行っています。

税務・財務・経営に関するコンサルティングを幅広く依頼できるのが強みです。

また、事業継承や相続などの会社の代替わりに関するサポートも一貫して依頼できます。

高田直浩税理士事務所の基本情報

会社名

高田直浩税理士事務所

設立

1951年

従業員数

15名

本社所在地

京都府京都市上京区下立売通油小路東入西大路町 137-3

公式サイト

https://www.takadakaikei.co.jp/

株式会社ヒロセビジネスグループ

株式会社ヒロセビジネスグループ

引用:株式会社ヒロセビジネスグループ

株式会社ヒロセビジネスグループの特徴
  • 税務会計を超えた多種多様な経営課題の解決に尽力
  • 創業90年以上の実績
  • 実施しているサービスが豊富

株式会社ヒロセビジネスグループは、税理士法人広瀬・社会保険労務士法人広瀬・株式会社経営カウンセリングなどからなるグループ会社です。

創業90年の実績をほこり、税務会計を超えた多種多様な経営課題の解決に尽力しています。

税理士を始め、社会保険労務士や中小企業診断士などさまざまな有資格者が所属しており、専門知識を持って問題解決をサポートしてくれます。

株式会社ヒロセビジネスグループの基本情報

会社名

株式会社ヒロセビジネスグループ

設立

1930年

従業員数

66名

本社所在地

京都市中京区両替町通押小路上る金吹町465番地

公式サイト

https://www.hiroseac.co.jp/

京都のコンサルティング会社に関するQ&A

京都のコンサルティング会社に関するQ&A

最後に、京都のコンサルティング会社に関するよくある質問をご紹介します。

大手のコンサルティング会社と中小企業のコンサルティング会社はどちらが良いか?

大手のコンサルティング会社のメリットは、さまざまな問題を相談できる、税理士・社会保険労務士など複数の専門家が在籍している、多様な実績が豊富といったものが上げられます。

したがって、原因が複雑で解決に時間を有する問題を相談するのに適しています。

その一方で、顧客が多いのできめ細かな対応が難しい場合もあるでしょう。

一方で、中小のコンサルティング会社は、特定の分野に特化したエキスパートが多い傾向があります。

また、歴史あるコンサルティング会社は、人脈が豊富なところもあり地域特有の問題を解決する手腕に長けている場合もあるでしょう。

しかし、複数の問題を一度に解決するのは難しい場合があります。

会社規模よりも、抱えている課題や依頼範囲によって判断することをおすすめします。

コンサルティング会社を利用するメリットとは?

コンサルティング会社は問題解決だけでなく、起業、事業拡大、事業継承などさまざまな課題の解消をサポートしてくれます。

必要ならば弁護士・税理士などの専門家の紹介も行ってくれるので、相談するだけでも解決の糸口が務めることもあるでしょう。

特に、いきなり会社を継ぐことになったなど突発的な問題が起こった際には心強い味方になってくれます。

コンサルティング会社を利用するデメリットとは?

コンサルティング会社を利用するデメリットは、費用と手間がかかることです。

長期にわたってコンサルティング会社に依頼するほど費用は高額になり、場合によっては経営を圧迫する恐れもあります。

また、コンサルティング会社選びに失敗すると問題が解決しないどころか、経営にも影響が出るリスクもあります。

コンサルティング会社を利用する際に必要なことは?

コンサルティング会社へ依頼する際には、自社がなぜ「コンサルティング会社を依頼するのか」目的を明確にしておくことが重要です。

コンサルティング会社に依頼さえすれば自動的に問題が解決するわけではありません。

コンサルタントは指導者ではなくサポーター、伴奏者であると心に留めてサポートして欲しい内容を具体的に相談しましょう。

そうすれば、コンサルタントもアドバイスしやすいはずです。

京都のコンサルティング会社のまとめ

まとめ

本記事では、京都でおすすめのコンサルティング会社を10社ご紹介しました。

京都は歴史が長い分、コンサルティング会社も十年以上の実績がある会社も豊富です。

また、特定の分野に特化したコンサルティング会社も存在します。

依頼を見当する場合は、時間がかかっても複数の会社をピックアップし、比較検討してみましょう。

そうすれば、自社のニーズに合った会社を見つけやすくなります。

【企業向け】都道府県別おすすめコンサルティング会社
関東東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
関西大阪 兵庫 京都 滋賀 三重 奈良 和歌山
中部愛知 静岡 岐阜 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野
北海道 東北北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
中国広島 鳥取 島根 岡山 山口
四国徳島 香川 愛媛 高知
九州福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄
商号フリーコンサル株式会社(Freeconsul Inc.)
URLhttps://www.freeconsul.co.jp/
本社所在地〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
法人番号3010401144747
適格請求書事業者登録番号T3010401144747
フリーコンサル株式会社の会社概要

フリーコンサル株式会社が運営する「コンサルGO」は官公庁や公的機関など信頼できる情報をもとに転職/キャリア/企業情報を執筆・エビデンスチェックをしております。


運営者
フリーコンサル株式会社

当メディア「コンサルGO」はコンサルティング事業、自社メディアの開発・運営事業、広告事業の3つを展開するフリーコンサル株式会社が運営しています。掲載情報はコンテンツポリシーに則り官公庁や公的機関などの信頼できる情報をもとに執筆・エビデンスチェックを実施。情報に誤りがあった場合はお問い合わせフォームよりお知らせください。

目次