新潟のコンサル転職におすすめエージェント5選!新潟のコンサル転職事情も解説

本ページにはプロモーションが含まれています。
新潟コンサル転職

UターンやIターンの動きが活発化する中、出身地の新潟を拠点としてコンサル活動を展開したい方や、新潟への移住を考えて経営コンサルへの転職を検討している方も増えています。

しかし、首都圏と比較した際に新潟ではコンサルの公開求人がそれほど多くないため、リファラル採用(社員や知人の推薦・紹介)の活用や転職エージェントから非公開求人の紹介を受けるなど、成功させるためには知っておきたいことや注意したいポイントが存在します

この記事では、新潟でコンサル転職を考えている方へ向けて、新潟のコンサル転職市場や転職先の選び方、推薦するファーム、コンサル転職に特化した転職サイトやエージェントについて、解説します。

多くの経営コンサルが首都圏や関西などの大都市部に多く本拠地を構えていますが、新潟にも地域密着型で優良なサービスを提供しているコンサルが存在します。

この記事でご紹介する転職サイト・エージェントを上手く活用しながら、ぜひ良い転職先を見つけてください。

\コンサル向けおすすめ転職エージェント/

サービス名 特徴
アサイン

20代から30代のハイエンド人材に特化した転職エージェント

オーダーメイドの選考対策と複数回の模擬面接の実施が強み。大企業/コンサル業界/外資系求人が豊富。

フリーコンサルタントBizロゴアクシスコンサルティング

コンサル求人に特化した転職エージェントならアクシスコンサルティング。

事業会社からの転職やコンサルティングファームから他社ファームへの転職はもちろん、未経験からのコンサルティング転職も手厚く支援してくれます。

Flow Group

未経験からの大手コンサル転職に特化したエージェント。

アドバイザーは全員が大手・外資コンサル出身で手厚いマンツーマンサポートが強み。

面接の事前対策なども充実しており、未経験でも大手への転職成功を目指せる。

関連記事
>>新潟のおすすめコンサルティング会社
>>コンサルタント転職に強いおすすめエージェント

目次

新潟のコンサル転職事情

はじめに、新潟のコンサル転職事情について解説します。

求人数や給料・年収といった、コンサル転職を検討し始めたら知っておきたい基本情報ですので、ぜひ今後の転職活動の参考にしてください。

新潟のコンサルの給料・平均年収

新潟県東京都
平均給与46.9万円45.8万円
平均年収663万円647万円
※最終更新日:2024年2月4日
※出典:indeed

indeedによる新潟のコンサルタントの平均給与は46.9万円、平均年収は663万円で、東京のコンサルタントの平均給与45.8万円、平均年収647万円をやや上回る水準の金額となっています。

東京の給与・年収、給与水準が比較的高いと言われる大手・外資系等のコンサルファーム等が都心部に多いのですが、新潟でも同水準の給与を獲得できる可能性があるとことがわかります

もちろん、求人数・企業数を考えると狭き門となりますが、新潟の生活費が東京よりも低コストで抑えられる点を考慮すると、同水準の給与を獲得できるのは非常に魅力的と言えます。

しかしながら、こういった数値は採用状況に応じて変化するものなので、転職活動を検討しているタイミングの最新情報を転職エージェントに確認することをおすすめします

新潟のコンサル求人数の多さ

新潟県東京都
求人数7,907件136,505件
※最終更新日:2024年2月4日
※出典:求人ボックス

求人ボックスによる新潟のコンサルタント求人数は7,907件、東京は136,505件です。

新潟の人口は約212万人(※1)、東京は約1,411万人(※2)なので、1人当たり求人数は新潟が約0.4%、東京が約1.0%となり、新潟のコンサルタント求人数は東京の約半数程度と考えられます。

コンサルタントはクライアント先に出向く機会が多いので、コンサルファームの多くが国内外へのアクセス性が良く企業数が多い都心部に立地していることから、東京のコンサル求人数が多くなっていると考えられます。

一方、新潟のコンサルは大手コンサル会社の支社・営業所や地域密着型の中小規模コンサルが多くなるため、事業規模に比例してコンサルタントの人数も少数であることから、求人数も東京より少ない傾向にあると推測できます。

それでも、新潟には約8000件のコンサル求人が募集されてるので、コンサルファームへの転職の可能性は十分にあります。

ただし、良い求人は応募者が殺到してかなりの狭き門となることが多いため、コンサル転職に強い転職サイト・エージェントを活用してしっかりと対策することをおすすめします。

※1 新潟県推計人口
※2 東京都の人口(推計)

新潟のコンサル転職におすすめ転職サイト・エージェント5選

コンサルへの転職は人気が高く、選考通過率の高いと言われるリファラル採用もあることから、求人募集があったとしても高倍率になることが多くあります。

また、選考においては、コンサル会社特有のポイントもあることから、職務経歴書や面接の対策を入念に行う必要があります。

タイムリーな求人情報を逃さないため、内定獲得に向けた選考通過確度を高めるためにも、コンサル転職に強い転職サイト・エージェントを活用することをおすすめします。

そこで、ここでは新潟のコンサル転職におすすめの転職サイト・エージェントを5社ご紹介します。

アクシスコンサルティング

引用元:アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングの特徴
  • 創業20年で約75,000名の転職支援実績
  • 数多くのコンサルタントファームとの強固なパイプ
  • 経験者だけなく未経験者にも手厚いサポートを提供
新潟のアクシスコンサルティングの情報
拠点新潟に拠点なし
新潟のコンサル公開求人件数非公開
※最終更新日:2024年2月4日

コンサル転職を専門領域とするアクシスコンサルティングは、「現役コンサルタントの4人に1人が登録」しているコンサルタント御用達の転職エージェントです。

創業20年で約75,000名の転職支援実績を積み上げたコンサル業界の老舗エージェントでた数多くのコンサルタントファームとの強固なパイプがあるため、膨大な情報網を活かした実践的かつピンポイントの選考対策を実施してくれます。

コンサルファーム出身のアドバイザーによるサポートもあるため、質の高いサービスを受けることができます。

転職後も引き続きサポートがあり、サポート期間は平均3年と長いのも特徴です。

未経験からコンサルに転職したい方や、コンサルファームから事業会社への転職などのサポートもあるので、将来にわたるキャリアパスを考慮して転職活動を進めたい方にも利用が向いています。

新潟の具体的な案件数はわかりませんが、案件のおよそ8割が非公開求人のため、優良案件の情報を得るためにもぜひ登録をおすすめします。

アクシスコンサルティングの基本情報
運営会社アクシスコンサルティング株式会社
本社東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F
公開求人数221,442件(2024年1月31日現在)
非公開求人数非公開 ※全求人の約77%
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://www.axc.ne.jp/

関連記事:アクシスコンサルティングの評判・口コミをチェックしてみる

アサイン

引用元:アサイン

アサインの特徴
  • 若手ハイエンド求人特化型エージェント
  • 求職者の強みやキャリアプランを踏まえた質の高いマッチング
  • 転職成功後も長期的にキャリア支援を提供
新潟のアサインの情報
拠点新潟に拠点なし
新潟のコンサル公開求人件数非公開
※最終更新日:2024年2月4日

アサイン20代~30代の若手ハイエンド層に特化した転職サービスです。

2016年設立の若い企業ならではの独自性が光っており、転職アプリ「ASSIGN (アサイン)」ではAIシミュレーションによるキャリア診断や、適性に合う選択肢(業種×職種)の紹介・求人情報の閲覧などが可能です。

それらのAIシミュレーションにエージェントの転職サポートを掛け合わせている点が非常に斬新かつユニークで、求職者の価値観を軸とした丁寧なキャリアカウンセリングによって一人ひとりの転職を成功に導いています。

ビズリーチが主催する「JAPAN HEADHUNTER AWARD」では2年連続の受賞歴があり、2020年にはコンサル部門MVPを受賞していることからコンサル転職にも強いとサービスと言えます。

また、さらに、転職成功後も引き続きサポートを受けることができ、面接やキャリアプランの見直し等が可能であるため、長期的なキャリア形成の観点でも心強いサービスと言えます。

アサインの基本情報
運営会社株式会社アサイン
本社東京都千代田区霞が関3丁目2-5
公開求人数非公開(2024年2月4日現在)
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://assign-inc.com/

関連記事:アサイン(ASSIGN)転職エージェントの評判・口コミをチェックしてみる

Flow Group

引用元:Flow Group

Flow Groupの特徴
  • 外資系・大手コンサルへの転職に強み
  • アドバイザーは大手コンサル出身者のみ在籍し、未経験者のコンサル転職も丁寧にサポート
  • 大手からブティック型まで50社以上の紹介が可能なハイエンド領域サービスも展開
新潟のFlow Groupの情報
拠点新潟に拠点なし
新潟のコンサル公開求人件数非公開
※最終更新日:2024年2月4日

Flow Groupは、コンサルティング業界専門の転職エージェントです。

特に外資系や大手のコンサルに強いエージェントですが、ベンチャーや特化型ファーム等のコンサル求人情報も網羅しています。

国内最大級のコンサルメディアの運営を行っていることもあり、業界事情に精通しており、取材を通じて最新情報等も把握しています。

在籍しているアドバイザーが全員コンサル出身で、コンサルファームならではのカウンセリングや選考対策のアドバイス等を受けることができます。

未経験からコンサルファームへ転職したい人へのサポートも手厚く行っており、コンサルファーム入社後のキャリアパスや類似キャリアの方の事例紹介など、有益なカウンセリングを受けられますので、未経験者にもおすすめです。

また、大手からブティック型まで50社以上の紹介が可能なハイエンド領域の支援も実施しています。

非公開求人の情報を得るためにもぜひ登録をおすすめします。

Flow Groupの基本情報
運営会社株式会社 Flow Group
本社東京都新宿区市谷田町3丁目8番 2F
公開求人数非公開(2024年2月4日現在)
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://consul-career.com/

エグゼクティブリンクリンク

エグゼクティブリンク

引用元:エグゼクティブリンク

エグゼクティブリンクリンクの特徴
  • 年間内定者数500名以上の豊富な実績あり
  • 幅広い業界と職種に対応したキャリアアドバイザーが在籍
  • コンサルティングファームとの強固なコネクションあり
新潟のエグゼクティブリンクリンクの情報
拠点新潟に拠点なし
新潟のコンサル公開求人件数非公開
※最終更新日:2024年2月4日

エグゼクティブリンクは、コンサルタント専門の転職エージェントです。

IT業界、金融など幅広い業界に対応しており、年間延べ500名以上のコンサルファーム内定者を輩出しています。

エグゼクティブリンクのキャリアアドバイザーは転職決定実績やユーザー満足度など様々な受賞実績があり、求職者だけでなく、企業からも高い評価を得ているのが特徴です。

各業界に対応した専門のキャリアアドバイザーが在籍し、さらに同時に対応する転職希望者の人数を限定しているため、個別に手厚い支援や徹底した選考対策を受けることができます

また、多くの転職を支援してきた実績から、大手コンサルファームを中心に強固なコネクションを持っており、一部の転職エージェントにのみしか公開されない非公開の求人紹介を受けることができるのも同社の魅力です。

エグゼクティブリンクの基本情報
運営会社株式会社エグゼクティブリンク
本社東京都千代田区内神田2-5-5 ラウンドクロス大手町北5F
公開求人数非公開(2024年2月4日現在)
非公開求人数非公開(2024年2月4日現在)
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://www.executive-link.co.jp/

関連記事:エグゼクティブリンクの評判・口コミをチェックしてみる

リクルートダイレクトスカウト

引用:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの特徴
  • 年収800万円~2000万円のハイクラス案件多数
  • 新潟のコンサル案件も多数取り扱いあり
  • 全国各地のヘッドハンターからスカウトが届く
新潟のリクルートダイレクトスカウトの情報
拠点株式会社リクルート新潟支社
新潟県新潟市中央区東大通1-3-10 大樹生命新潟ビル3F
新潟のコンサル公開求人件数非公開
※最終更新日:2024年2月4日

リクルートダイレクトスカウトは、人広告、人材紹介、人材派遣として高い知名度と豊富な実績をほこるリクルートが運営しているハイクラス転職エージェントです。

年収800万〜2000万円の求人が多数あることを強みとしており、登録してレジュメを掲載すると企業やヘッドハンターからスカウトがくるケースがある、登録しておいて損はないサービスと言えます。

また、約600社、4,300名以上(2022年5月時点)のヘッドハンターが登録者をサポートし、仕事探しや企業との交渉を手助けしてくれます。自分で転職活動をするより効率的に転職活動ができるのもメリットです。

採用企業やエージェントとのやり取りはチャットで可能で、とても手軽に利用できる点も魅力です。

ちなみに、コンサル業界を含む全業種について、年収800万円以上の高額案件が多数揃っています

新潟のコンサル案件は570件とかなり豊富に取り扱っています。(2024年2月4日時点)

ハイクラス案件を狙いたい方、コンサル以外の業界も視野に入れつつ転職活動を進めたい方に登録をおすすめします。

リクルートダイレクトスカウトの基本情報
運営会社株式会社リクルート
本社東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
公開求人数非公開(2024年2月4日現在)
非公開求人数非公開 ※全求人の約77%
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/

関連記事:リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミをチェックしてみる

新潟の転職先コンサルファームの選び方

続いて、新潟の転職先コンサルファームの選び方について解説します。

多くのコンサルファームの中から転職先を決めるにあたっては、事業分野、企業規模、待遇面など考慮すべき要素が沢山あります。

選ぶ基準や優先順位はもちろん人それぞれではありますが、転職後に後悔しないためにも、ぜひ以下の5点を参考にしてください。

専門領域や業界で選ぶ

専門領域や業界でコンサルファームを選ぶのは、最もオーソドックスな方法のひとつです。

専門領域や業界でファームを選べば、これまでの職務経験や専門知識、資格等をそのまま生かすことができます。

コンサルファームの専門領域は多岐に渡るので、概要は次表を参照してください。

専門領域概要
戦略戦略コンサルティングでは、企業の長期的な成功を目指し、市場分析や競争優位性の確立などを通じて、戦略的な方向性を提案します。
業務業務コンサルティングは、企業の運営効率化やコスト削減を目指し、プロセス改善や業務再設計などをサポートします。
ITITコンサルティングでは、情報技術を活用してビジネス価値を最大化するための戦略策定、システム導入支援、デジタル変革を行います。
組織・人事組織・人事コンサルティングは、組織構造の最適化、人材育成プログラムの開発、パフォーマンス管理システムの構築などを通じて、組織力の強化を図ります。
FASFASでは、M&Aのアドバイザリー、財務デューデリジェンス、企業価値評価など、財務面から企業支援を行います。
企業・事業再生企業・事業再生コンサルティングは、主に経営危機に直面した企業や事業の再生計画策定、事業構造の再編、財務改善などをサポートします。
シンクタンクシンクタンクでは、政策提言や研究活動を通じて、社会的な課題解決や新たなビジネスモデルの提案を行います。

ファームの規模

転職先コンサルファームを選ぶ際には、ファームの規模も重要な判断材料となるでしょう。

規模の大きなコンサルファームは、資金力や人材が潤沢で、社内に豊富なノウハウが蓄積されているため、質の高い成果を出しやすいと考えられます。

クライアント企業が大企業であることも多く、大企業ならではの組織的課題、グローバル課題等の解決や、高度な成長戦略策定など、幅広い大規模プロジェクトに携わることができます。

中小規模のファームは、特定の領域について高い専門性を有していることが多いので、その領域のスペシャリストとして活躍したい人にとって、やりがいが感じられる職場となるでしょう。

このように、ファームの規模によって仕事内容も変わるため、どの規模のファームが自分に合っているのかよく検討してみてください。

研修と教育プログラムの充実度

コンサルタントは、活躍すればするほど、必要となる専門知識やスキルも増えていきます。

社内研修、社員教育プログラムが用意されているファームも多くあり、それらを年間何時間以上受けるように、などと受講が義務化されていることもあります。

このため、研修と教育プログラムの充実度をもとに転職先ファームを選ぶという考え方もあります。

ただし、コンサルタントの仕事は、実務経験から学べることも多くあるので、研修と教育プログラムが充実しているだけではコンサルタントとして大きく成長することは難しい可能性があることも念頭に置いておきましょう。

給料と福利厚生

給与と福利厚生は、生活に直結する事柄ですから非常に重要です。

給与・福利厚生を重視してファームを選ぶというのも一つの手です。

ただ、給与と福利厚生が気になるものの、面接で率直に質問するのもなかなか抵抗がある、という方も多いのではないでしょうか。

求人募集の時点である程度の情報は公開されていても、社内規定の詳細まではなかなかわかりませんし、福利厚生サービスの利用のしやすさなどは、実際に働いてみる前に知るのは難しいものです。

そのような場合は、転職エージェントを活用することをおすすめします

エージェントは採用企業と密にコミュニケーションを図っていることが多く、採用企業の内情、雰囲気をよく知っているので、相談すれば知りたい情報を教えてもらえるでしょう。

評判とブランド

評判・ブランドを重視して転職先コンサルファームを選ぶことも考えられます。

働きやすさや人事評価等、企業の内情・実態はなかなか知るのが難しいものですが、社員や関係者、退職者等からの評判・口コミが良ければ、ひとつの安心材料となるでしょう。

企業ブランドについては、有名なファームだから安泰だろう、世間体が良いファームを選びたい、といった考えの方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、企業そのものに良いイメージがあったり、評判が良かったりしても、実際に働いてみて自分に合う職場になるとは限りませんので、評判・ブランドだけに頼りすぎないよう、注意が必要です。

コンサルに強い転職エージェントを上手に活用しよう

コンサルに強いエージェントを上手に活用するためには担当者とのやり取りやレジュメ(登録情報・職務経歴書)の更新をこまめに行うことが重要です。

エージェントの担当者は、優先順位の高い候補者から順に良い求人情報を紹介しますので、こまめなやり取りで担当者に熱意を伝え、信頼関係を築くとともに、マナーを守れる社会人として印象を良くしておきましょう。

レジュメは、更新が新しい順に表示されることが多いので、担当者やクライアント企業の目に入りやすいよう、情報更新を怠らないようにしましょう。

また、転職エージェントには、それぞれ得意分野や強みがあります。

コンサルに転職エージェントの中にも求人数が多いエージェントもあれば、求人数はさほど多くなくても独自ネットワークにより他社にはない非公開の優良案件が豊富なエージェントもあります。

そのため、転職エージェントは1社に絞るのではなく複数社に登録して、各社の長所を最大限に活用しましょう

関連記事:コンサルタント転職に強いおすすめエージェント

新潟に拠点がある転職先におすすめコンサルファーム

ここでは、新潟に拠点がある転職先におすすめのコンサルファームを3社ご紹介します。

第四北越リサーチ&コンサルティング株式会社

引用元:第四北越リサーチ&コンサルティング株式会社

第四北越リサーチ&コンサルティング株式会社の特徴
  • 新潟経済社会リサーチセンターから進化:地域経済産業動向調査をもとに経済波及効果も分析
  • 課題に合わせた経営支援:経営改善〜人事労務まで、様々な課題に合わせたソリューションを提供
  • 人財育成支援専門的な技術や知識を学ぶセミナー「人財育成サポートプログラム」を実施

第四北越リサーチ&コンサルティング株式会社は、経営コンサルティング事業や、地域経済や産業の動向や分析などの自主調査業務、経済波及効果分析やアンケート調査および分析などの受託業務を手掛ける企業です。

新潟を代表する地方銀行第四北越フィナンシャルグループのグループ企業で、企業経営をサポートする支援サービスを提供しています

地方銀行グループだからこそ、地域密着型で財務・金融面での経営サポートも充実しています。

人材育成としては、各階層に必要とされるスキルやマインドを学ぶセミナー、時代のニーズや様々な課題に応じて専門的な技術や知識を学ぶセミナー「人財育成サポートプログラム」を実施しています。

第四北越リサーチ&コンサルティング株式会社の基本情報
会社名第四北越リサーチ&コンサルティング株式会社
設立非公開
従業員数非公開
本社所在地〒950-0087 新潟市中央区東大通2丁目1番18号
公式サイトhttps://www.dhrc.co.jp/

NBC ニイガタビジネスコンサルタント

引用元:NBC ニイガタビジネスコンサルタント

NBC ニイガタビジネスコンサルタントの特徴
  • 事業承継・M&Aサポート:長年の実績を基に、事業承継を成功に導くための経営承継サポートを提供
  • 補助金・助成金コンサルティング:250件以上の資金調達サポートを実施
  • 中小企業の豊富な支援中小規模の会社のコンサルティングに関する豊富な実績

NBC ニイガタビジネスコンサルタントは、新潟県新潟市に本社を構える経営コンサルティング会社です。

弁護士や中小企業診断士とも提携しており、事業承継や補助金・助成金コンサルタントなど幅広いニーズに対応していることが特徴です。

経営革新45件、補助金・助成金256件、知的資産経営12件、M&A 4件と豊富な実績を誇ることから安心して相談できるでしょう。

NBC ニイガタビジネスコンサルタントの基本情報
会社名NBC ニイガタビジネスコンサルタント
設立非公開
従業員数非公開
本社所在地〒950-0961 新潟県新潟市中央区東出来島1番地15号 中部川崎ビル2F
公式サイトhttps://suzuki-nbc.com/

SMECコンサルタンツ株式会社

引用元:SMECコンサルタンツ株式会社

SMECコンサルタンツ株式会社の特徴
  • 地域密着型の経営理念:経営支援を通じて中小企業の成長と発展に貢献するとの経営理念のもと活動
  • 経営改善コンサルティング:コロナ融資の返済に備えた経営改善を目指す事業者もサポート
  • 事業承継コンサルティング:金融機関とも連携し、事業承継の全過程を一貫して支援

SMECコンサルタンツ株式会社は、新潟県新潟市に本社を構える経営コンサルティング会社です。

中小企業診断士の方が株式会社にいがた事業承継サポート室として創業して、2022年に現在の社名に変更しました。

経営支援を通じて中小企業の成長と発展に貢献するという経営理念のもと、事業承継のアドバイスや経営計画の策定・実行、経営改善、補助金申請などの支援を行っています。

経営改善コンサルティングでは、経営改善計画の策定と実行を通じて、収益力改善、資金繰り改善を目指し、PDCAサイクルが回る会社づくりを支援しています。

事業承継コンサルティングでは、必要に応じて税理士や金融機関とも連携しながら後継者育成、自社株対策から社長交代までのサポートを提供し事業承継の全過程を一貫して支援しています。

SMECコンサルタンツ株式会社の基本情報
会社名SMECコンサルタンツ株式会社
設立2014年12月5日
従業員数1名
本社所在地新潟県新潟市中央区愛宕1丁目4番15号 ジャスビル203号
公式サイトhttps://www.smec-c.jp/

新潟のコンサルファームに関する疑問・Q&A

ここでは、新潟のコンサルファームに関してよくある疑問・Q&Aを4つご紹介します。

大手コンサルファームと中小企業のコンサルファームはどちらがいいか?

大手と中小企業では会社規模異なることに加え、クライアントの企業規模やクライアントとの関わり方も違います。

大手コンサルは、多くの場合、クライアント企業も大企業で、企業課題も幅広い傾向があり、クライアント企業1社に対して複数名のコンサルタントがチームで担当します。

一方、中小コンサルはクライアント企業も中小規模のことが多く、地域性が高い案件や丁寧な伴走支援型の案件などが多い傾向です。

1人のコンサルタントが複数のクライアントを担当するのが一般的で、手ごたえを感じやすい魅力もあります。

このように大手と中小企業にはそれぞれの良さや違いがありますので、どちらがいいかは、上記を踏まえて検討してみてください。

未経験からでもコンサルファームに就職できますか?

コンサルタントになるために必要な資格等は特にありませんので、法制度上は未経験からでもコンサルファームへの就職は可能です。

コンサルタントとしての仕事に生かせそうな職務経歴、専門知識・スキルなどがあれば採用試験でも高く評価されますし、就職後も即戦力として活躍できるでしょう。

相応しいキャリア・スキルが不足している場合は、アシスタントからスタートする、まずは強みになりそうな実務経験を積む、といったキャリアパスも考えられます。

何歳まで中途採用で転職できますか?

コンサルファームへの転職は、何歳でも可能です。

20代から30代前半くらいまでの年代は、コンサル未経験者でも幅広い業界からコンサルファームへ転職している人が多くいます。

それまでの他業界での経験を生かしてコンサルの実務経験を積みながら成長していくことが期待されているわけです。

年代が上がると、ポジションも上がるのが一般的で、案件の統括や若手の育成、企業経営のパートナーといった重要な役割が期待されることが多くなります。

かなり狭き門にはなりますが、ポジションに相応しい人材であれば転職は可能です。

コンサル面接ではどのようなことを聞かれますか?

コンサル面接でよく聞かれるのは、職務経歴、転職したい理由、当該企業への志望動機や希望条件などです。

一例ですが、経験した仕事内容について、困難だったこと・うまくいかなかったことを聞かれることもあります。

単に「こういう問題があった」だけではなく、それにどう対応して困難を乗り越えたのかや、そこから得られた学びなどもあわせて回答すると良いでしょう。

コンサルへの転職は高倍率のことが多く、面接対策はとても重要です

また、フェルミ推定などコンサルならではの試験もあることから、しっかりと対策を練るため、この記事でご紹介したようなコンサル転職に強いエージェントを活用することをおすすめします

新潟に拠点があるコンサルファームおすすめ転職先まとめ

この記事では、新潟に拠点があるコンサルファームの中から転職先におすすめのコンサルファーム情報や転職先の選び方、新潟のコンサル転職事情などについてご紹介しました。

コンサルファームは給与水準が高く転職先として人気があるため、選考ではかなりの高倍率を突破しなければならないケースが多々あります。

そのため、新潟でのコンサル転職に適した転職サイト・エージェントに複数登録し、転職成功の確率を高めることをおすすめします。

関連記事
>>新潟のおすすめコンサルティング会社
>>コンサルタント転職に強いおすすめエージェント

商号フリーコンサル株式会社(Freeconsul Inc.)
URLhttps://www.freeconsul.co.jp/
本社所在地〒107-0062
東京都港区南青山3丁目1番36号青山丸竹ビル6F
法人番号3010401144747
適格請求書事業者登録番号T3010401144747
フリーコンサル株式会社の会社概要

フリーコンサル株式会社が運営する「コンサルGO」は官公庁や公的機関など信頼できる情報をもとに転職/キャリア/企業情報を執筆・エビデンスチェックをしております。


運営者
フリーコンサル株式会社

当メディア「コンサルGO」はコンサルティング事業、自社メディアの開発・運営事業、広告事業の3つを展開するフリーコンサル株式会社が運営しています。掲載情報はコンテンツポリシーに則り官公庁や公的機関などの信頼できる情報をもとに執筆・エビデンスチェックを実施。情報に誤りがあった場合はお問い合わせフォームよりお知らせください。

目次